清水富美加の引退&出家事件について (7) ~ 幸福の科学のブラックっぷり! 追加記事


前記事に書き漏らした、幸福の科学のブラックっぷりの追加だす。


■ 幸福の科学のブラックっぷり(6) ~ 信者編(SPM)

 信者には支部ごとに書店担当の係がいてます。特別の名前がついとって、これを『SPM』ゆいます。「Special Promotion Member」の略だす。直訳したら、「特別販促メンバー」てなトコでっしゃろか?

 ナニをやる係かゆうたら、支部の担当エリアの本屋を定期的に訪問して、大川隆法の本をなるべく多く置いてもらう仕事だす。本屋の店長や店員に近づいて、仕事を手伝ったりして仲良おなって、幸福の科学の本をたくさん並べてもらうワケだす。信者からの購入希望を取りまとめ本屋からまとめ買いして、幸福の科学びいきの本屋を増やすワケですわ。場合によっては陳列棚の整理を手伝う振りして、棚にある本を勝手に平積みにしたりするんだす。

 早い話が、これって出版社の営業がやる仕事ですわ。本来給料もろてやる仕事を、「主の救世治業のお手伝い」ゆう名目で、信者に無給でやらしとるワケなんだす。

 まあ、これはちょっと古い話で、最近はそないに力を入れとりまへん。かつては全支部に必ず『SPM』がおったんでんが、最近ではかなり少のおなっとります。そん理由はこれ。

① 教団財政が悪るうなった。
  書店にマージンを取られるより、支部で直接信者に売った方が利益が上がる。
② 大川隆法の出版数が多すぎて、一冊ごとの売上数が激減。
  書店も売れ筋の本(例:法シリーズ)しか置かなくなった。
③ 支部にある大川本の大量の売れ残り在庫を、
  支部前で「ご自由にお持ちください」でやるよおになった。
  これに対して本屋が「営業妨害!」テ激怒した!

 信者の都合も、本屋の事情も考えんのが大川隆法。あるのはすべて、「自分の都合」だけ! これが自称、「全人類の救世主、全人類の師、あなたがたの主、大川隆法こと主・エルカンターレ」の振る舞いなんでっせ!

 それにしてもオーカワの英語力、中学生レベルでんな? まあ、わてなんぞ、こん『SPM』ゆうんを、『(S)書店を (P)プラプラ (M)回る』ゆうてコケにしとりましたんやケドな! 元・経典部(書籍部)所属のわての告発だす。






■ 幸福の科学のブラックっぷり(7) ~ 職員編(出版局)
  スピード出版の裏事情教えます!


 世間では清水富美加はんの告発本、「全部言っちゃうね」が極めて短期間に出版されたコトが話題になっとります。出版関係者も「常識では考えられないスピード!」テ、ビックリしとります!

 たとえばネットで拾った元・出版社編集者の「たかゆう日記」はん。

スピード出版に驚く元編集者
画像&記事引用元: 「たかゆう日記」はん


こん方はこないにゆうてます。

清水富美加の暴露本のスピード出版、何がすごい?

とにかく、まずはこれまでの清水さんの流れを振り返ってみます。

1月18日…守護霊インタビューにより、信者だと公にする
1月28日…出家すると言い出した
2月3日…清水富美加の守護霊インタビュー本を発売
2月6日…最後の仕事で連絡が取れなくなる
2月11日…Twitter新アカウントを開設
2月12日…出家したことをFAX
2月16日…Twitterで暴露本の発売を告知
2月17日…暴露本が発売される
怒涛の展開でしたよね。

一方で、通常の出版サイクルをざっくりまとめると、こんな感じなんですね。

企画決定
インタビュー取材
原稿執筆…ゴーストライターが書いていると思われる
ゲラチェック…実際の本のレイアウトで印刷してチェック
データ入稿…データを印刷所に渡す
色校・白焼き…印刷所から送られてくるものをチェック
下版…すべて完了して印刷がスタートできる状態のこと
見本出し…見本として実際の本を数冊だけ渡す
取次搬入(発売)…取次を経由して全国の書店へ


 業界からのこないな反応に気ぃ良おしたんか、幸福の科学グループの御用雑誌、『ザ・リバティweb』も得意そおにこないに自慢しとります。





清水富美加さん告白本 こんなに早く出せるのはなぜ? インタビュー翌日発刊はノーマル

こうしたスピードでの発刊は、2014年5月に発刊された『究極の国家成長戦略としての「幸福の科学大学の挑戦」』以降、約120冊程度の実績がある。

つまり、幸福の科学では、企画から取材、文字起こし、文章整理、表紙づくり、印刷、書店搬入を2日程度で行うのは、ごくノーマルな仕事だと言ってよい。


 たしかに出版業界では考えられんスピードだす。ホンでも「ブラック団体・幸福の科学」やったらでけるんですわ! そのヘンの裏事情をお教えしまっせ! 「たかゆう」はんの「業界の常識」に沿って、解説しますわ。

◆ 霊言本、「女優・清水富美加の可能性 ~守護霊インタビュー」の場合

企画決定
  ↑ 企画会議なし。大川隆法が「霊言をしたいから職員を集めよ」で決定。
インタビュー取材
  ↑ 大川隆法が勝手に霊言を始めるので、取材交渉ナシ。
原稿執筆…ゴーストライターが書いていると思われる
  ↑ ゴーストライターはいない。大川隆法が妄想でしゃべっているだけ。
   大川隆法のしゃべるコトを記事にするだけなので、執筆期間は不要。

ゲラチェック…実際の本のレイアウトで印刷してチェック
  ↑ 素人編集職員によるチェックだけ。
データ入稿…データを印刷所に渡す
  ↑ 「オンデマンド印刷」で業者に委託。500部程度印刷。
色校・白焼き…印刷所から送られてくるものをチェック
  ↑ 最初の500部はざっとチェックするだけ。色校なんかは次の500部で!
下版…すべて完了して印刷がスタートできる状態のこと
  ↑ とにかく最初の500部を刷って、それから下版。
見本出し…見本として実際の本を数冊だけ渡す
  ↑ そんなん構わず、初刷りを書店にGO!
取次搬入(発売)…取次を経由して全国の書店へ
  ↑ 取次店には書類上だけで、紀伊国屋に並べる。職員がやる。

◆ 暴露本、「全部言っちゃうね」の場合
企画決定
  ↑ 大川隆法が勝手に「清水富美加にインタビューせよ」テゆう。
    信者である富美加はんは逆らえん。

インタビュー取材
  ↑ 有無をゆわさず取材。富美加はんも教団に都合のええ発言をする。
原稿執筆…ゴーストライターが書いていると思われる
  ↑ ゴーストライターはおらんが、富美加はんに対し誘導尋問。
    都合の悪い部分は削除。

ゲラチェック…実際の本のレイアウトで印刷してチェック
  ↑ 富美加はんに対し、「これで出版してええか?」の確認ナシ。
データ入稿…データを印刷所に渡す
  ↑ 「オンデマンド印刷」で業者に委託。500部程度印刷。
色校・白焼き…印刷所から送られてくるものをチェック
  ↑ 最初の500部はざっとチェックするだけ。色校なんかは次の500部で!
下版…すべて完了して印刷がスタートできる状態のこと
  ↑ そんなんせんせん! とにかく初刷りを書店に並べる事が大事!
見本出し…見本として実際の本を数冊だけ渡す
  ↑ こん過程はぶっとばして、
    とにかく最初の500部を紀伊国屋書店に並べるコトを優先。

取次搬入(発売)…取次を経由して全国の書店へ
  ↑ そんアトゆっくりゲラチェックやら色校正して全国に配布。


わてが出版局員から直接聞いたコトバだす!

  現在、大川先生の霊言が、毎日出版されてますが、出版局も大変なんです!
  出版局長(幸福の科学出版)の元地川社長も、
  「今回の大川先生の霊言は1週間で本にしました」って言ったんですが、
  大川先生からは、「遅い! 1日で出版せよ!」とのお叱りを受けたんです。
  ですので出版局(幸福の科学出版)は、1日で刷れるよう頑張っているんです。
  出版局職員は毎日徹夜です!
  『局長~、いつになったら終わるんですか~?」ゆう職員の質問に対し、
  「今は、何も考えるな! とにかく今の仕事を終わらせる事だけ考えろ!」
  と言われて仕事をしてます。
  私たちは仏陀の生まれ変わりにために頑張っているんですよ~!」


ゆう回答でしたわ!


 これが幸福の科学が「ブラック企業」ゆう論拠のひとつですわ!




2017年3月4日 追記

■ 幸福の科学のブラックっぷり(8) ~ 「お前がゆうな」編

 今ごろになって幸福の科学は、「清水富美加はんの所属しとった芸能事務所、レプロ・エンタテインメントはブラック企業! 私たちは芸能界の闇を晴らすべく活動を続けて参ります!」とかキレイ事をゆうとります。ところが幸福の科学は数年前、「ブラック企業擁護論」を展開しとったんでっせ!

  ・「ブラック企業」批判は、左翼による「資本主義の精神」への攻撃だ
     幸福の科学御用雑誌 「ザ・リバティweb」 2013.08.12

  ・「ブラック企業」批判は資本主義の精神を傷つける - The Liberty Opinion 3
     幸福の科学御用雑誌 「ザ・リバティweb」 2013.09.26

  ・「ブラック叩き」は日本人のやる気を削ぐ ワタミ、すき家が苦言
     幸福の科学御用雑誌 「ザ・リバティweb」 2014.07.01

  ・ワタミに労組がないことはブラック企業の証拠か? 労使対立をあおるマルクス思想
     幸福の科学御用雑誌 「ザ・リバティweb」 2014.08.19

  ・「黒字ブラック企業を目指せ!」 ビル・ゲイツもジョブズも人の何倍も働いていた
     幸福の科学御用雑誌 「ザ・リバティweb」 2014.08.29

  ・ 政府が「ブラック企業」を定義する? 本物の資本主義精神は「厳しさ」を含む
     幸福の科学御用雑誌 「ザ・リバティweb」 2015.01.09


 幸福の科学御用雑誌 「ザ・リバティweb」の論調をまとめるとこないな感じだす。

「資本主義社会では企業間同士の競争、切磋琢磨が必要である。
経営者であるビル・ゲイツもスティーブ・ジョブスも
人の何倍も働いていた。
(だから従業員も給料の何倍も働くべきである。
下級職員も信者も大川先生の慈悲に感謝して、
お布施をたくさんすべきである)」
※ (カッコ)内は意訳。


 メッチャクッチャ嘘を書いてまんな! ゲイツやジョブスは経営者。人の何倍も働いて当然だす! その結果、会社が倒産しても自分が責任を負う立場やし、会社が儲かれば、何千億円の利益を取ってもOKなんだす。一方、単なる一従業員はどないでっしゃろ? 会社が倒産すれば債権者に何百万円か払わなアカンのでっか? 会社が儲かれば、ゲイツはんの100分の1の何千万円とかの年収をもらえるんでっか? たとえそれがアルバイト従業員やったとしても・・・。

 そないなリスクを含んだ立場は社員やアルバイトやのおて、「株主としての資本投資家」だす。社員やアルバイトは「会社の業績に関係なく、働いた時間で給料を受け取る」ゆう条件で雇用契約を結ぶワケだす。経営者としての立場、投資家としての立場、社員やアルバイトとしての立場をゴチャマゼにして、「経営者は人の何倍も働いている」のだから、「社員やアルバイトや信者も何倍も働け!」ゆうんは議論の論点を誤魔化しとるやり方だす!

「ザ・リバティweb」。こいつらホンマに卑劣な奴らですわ。経営者とアルバイトの違いを無視して、経営者の労働条件をアルバイトにも要求しとるんだす。ホンでもってアルバイトにも「ブラック企業を目指せ!」とかゆうとるんだす!

 ところが今回、清水富美加はんの騒動が起きると、こいつら「レプロ・エンタテインメントは『ブラック企業』だ! 我々は芸能界の『ブラック体質』の闇を打ち払うために、宗教の光で浄化するぅー!」とかゆうとるんでっせ! お 前 が ゆ う な !

 ちょっと、おま、そん口見してみい! どんだけ大口か、わてが見てやるわ!
オオグチボヤ1
画像引用元: 大川隆法 オオグチボヤ

大川隆法はん、わてとイッペン論戦してもらえまへんか?
わては幸せになりたいんで、マジメなハナシがしたいんだす!
オオグチボヤ2












2017年3月6日 追記

幸福の科学の御用雑誌『ザ・リバティweb』が過去にこの件について反論しとったんを見つけました! ホンでも「反論は“有料記事”にてご覧ください」とのコト! 「幸福の科学は一から十までカネ、カネ、カネ!」。





スポンサーサイト

tag : 清水富美加

コメントの投稿

非公開コメント

SPM

ありましたね。
支部でボランティアを募っていました。。
ボランティアの人数は支部ごとで決められていて、その人数分メンバーを出さないといけませんでした。
メンバーは教団で専用の名刺を作って、それを書店で使っていました。

最初何をやらせるのかと思っていたら、書店の営業だとわかり、ベストセラー対策に無料で信者を使って営業かと思うとあほらしくて行かなくなりました。

支部では人が足りなくて地区長、SPM、事務ボランティアなど信者に兼務させることなどざらでした。

思い出しました

SPMでした。思い出しました。

私も、スーツ着て書店巡りしましたよ!

コーナーに置くポップ(吹き出しみたいに、本のとこに置く飾り)も手作りに

してる人もいました。

肩書きだけ付けて、ただ働き‼️

Worst of ブラック企業です。

1日で出版、って…

無理だとは言いませんけれど、常識的に考えて難しいでしょうが。

印刷の時間がどのくらいかかるかわかりませんが、霊言を収録した翌日に書店に並べるには、仮に霊言収録を午前中にやったとしてもその後の原稿起こしから書店の取次までそれこそやったそばから次の作業に入らないととてもじゃないけれど間に合わないと思うんですがねえ。

いや、仮にこれが新聞とか雑誌、あるいは小冊子のような形態だったら1日でもできなくはないでしょうが、1200円以上も取っている書籍なんですからどう考えたってそれだけ時間がかかるというのをオーカワはわからないのでしょうか?

それに昔、オーカワ本人が「最低8回はチェックして書籍にしている」と言っていたのに、今はその言葉を忘れたかのような言動をとっているのはどういう事でしょうかね?
本というのは速く刷ればいいってもんでもないだろうに

医者は勘弁してください

>あは様

自分、左腕が怪我しやすい体質なんで、地球から医者を無くすのは勘弁してもらえませんか。(苦笑)


さて、このSPMという制度のキモはここですね。
「出版社の営業さんの仕事を、信者にボランティアでやらせる」
記憶違いでしたら申し訳ないのですが、オウム真理教が信者に飲食店の店員を無償でやらせていたという再現ドラマを思い出しました。
書店さん側がどう思っていたのか、ちょっと気になります。

SPMの裏に魔あり

私もSPM長をした経験があります。
書店を回って、在庫チェックして発注するのです。書店との交渉もしていました。
書店は、売れない本を置きたくはないので、SPM長が各チームに支持を出して、信者に購入してもらうようにします。

それでも、完売に遠い場合は、SPM長が一気に買い取りをして、チームに振り分けます。
しかし、目標数が徐々に大きくなって、信者は、ヒーヒー言い出してきます。何故なら、生活に支障をきたし出しますから、たいへんです。給与に余裕が無い方は、預金がなくなった方もいます。ひどい話ですよ。
SPM長もたいへんですよ。一気に買い取らないと本をおいてくれないので、必死です。
何十万円も使って買い取って、信者からは愚痴を言われ、責められますから。
私の後継でSPM長になった方は、本だらけの部屋で寝ていましたよ。異常な光景です。

これで、ベストセラーになったと言ってORは喜んでいたのです。金と偽の名声です。
今考えれば、支部の姿勢は、支部長の自己保身でしかなかったのですね。
そのために多くの信者は、生活や大切な時間を犠牲にして来たのです。

こうして人の犠牲の上に、ORは、ベストセラーを出してきたのです。
つまり、ブラックの裏にまたブラックありです。その奥には、魔ありなのです。

本のゴミが増えるだけ。

昔から、我が家に同じタイトルの本当にが十冊冊も部屋に積み上げられていました。地区長を身内がしていたために、エリアごとに購入目標数がありました。それを達成させるのに必死。

いつまでこんなことをするのかを尋ねた所、幸福の科学が世の中に広まれば、こういうことはなくなる・・・あれから20年です。相変わらずです。今では、本以外に映画チケットのこうにゅう。何十枚も購入し、結局一人でグルグル映画館へ。チケットを渡した方も、実際に行ったかどうか。

押し入れからつかわなかったチケットがバラバラ出てきたこともありました。

大川は、本がベストセラーになり、映画は大ヒットだと講演会ではジマンのオンパレード。このカラクリにメスは入らないのでしょうか。

映画チケットチケット、本の購入代金、脱税はないのでしょうか。この教団は敵をつくりあげ、それを攻撃することに「信仰心を結集して悪を倒しましょう‼」と信者に考える時間を与えません。

それが、フライデー、大川きょうこ氏、北朝鮮、慰安婦問題、中国、韓国、そして新たな攻撃的はマスコミ、芸能界。

このスパイラルが止まるのはいつなのでしょう。

私はベストセラーしか書けないんです

お久しぶりです。ご無沙汰しておりましたが、エルバカさんの記事はしっかりチェックしています。
いつも丁寧な良い記事をありがとうございます。エルバカさんの真摯な姿勢と広い認識、知性には頭が下がります。

「私はベストセラーしか書けないんです」
これは大川が以前、何かの講演会の時に自慢して言っていた言葉です。
….、何がベストセラーだ!!
大川は、ただ講演会でべらべらしゃべっただけじゃないですか。
本なんかほとんど書いた事が無いのに、何百冊だか書いて出版して、ギネス記録になったとか!

み〜んな、職員や信者が一生懸命になってテープ起こしをして書籍に仕上げて、必死になって買い回って盛り上げた結果じゃないですか!
それが何百回も続けられて来たというだけのことです。

私はエルバカさんのおかげで20年以上の信者をやめることができて、4年が経ちました。
おかげさまで、今は一応まともな生活ができて、とても幸せに過ごしています。家族も親戚も円満です。エルバカさんに心から感謝しています。ありがとうございます。

信者の時は伝道ができない私に、リーダーの方たちに「自分が幸福の科学の信者になって、幸せになった事をそのままお伝えしたらいいのよ。簡単よ。」と、言われていましたが、正直、信者になってやれ伝道だ献本だ献金だ研修だ講演会だと、息が詰まるほど時間的にも不自由で苦しいし、お金はかかるし、幸せになったなどと感じた事が無いので、できるはずがなかったのです。

今幸福の科学が話題になっているようなので、これを良い機会に、広く一般社会の方々に幸福の科学に対して正しい認識が広まり、さらには現在信者の方々にも冷静な判断をされるきっかけとなります事を切望いたします。

幸福の科学を脱会したからと言って、地獄に落ちたり不幸になったりはしませんし、やめることで経済状態が回復し、さらには自分の自由時間を持て、洗脳から覚めて晴れ晴れした気分を存分に味わえますよ。

>>あは様

あああああああ!!
説明不足ですみません!!!

「昔左腕を事故で骨折して以来、関節の調子が悪く、すぐ脱臼したりする」

という意味でございます。

それにしても心の問題が現象化ですか・・・・。
この前死んだ私の祖父は、大川オランウータンを信仰しながら亡くなりましたが、いくら払えばオランウータンは祖父を助けてくれたんでしょうねぇ・・・(棒読み)

ふと思ったのですが、ひょっとして幸福の科学信者の人は、そういう論法で、長患いの方や重篤な障碍を抱えた人を取り込もうとする勧誘をしていたんでしょうか???

みなはん、コメント、いつもおおきにだす~!

あは はん

まあ、イスイス団かて自分らのテロリストを英雄視しとるハズだす。
(なんちゅう称号かは知らん)。

幸福の科学も自分らの暴力装置を『仏陀警護隊』とか呼んでましたし、
信者を『光の菩薩』とか呼んで、お布施集めにヨイショしとりました。
やっぱ「ゆうとるコト」やのおて、「やっとるコト」で判断するべきでんな?



カチカチはん

ホンマにこの教団、信者をタダ働きさせるんが上手ですわ~!
ホンでも企業として見たら、
好成績のSPM信者を幹部登用するよおな気ぃはさらさらナイ閉鎖的集団ですさかい、
どない頑張っても中小企業以上大きくなれんのだす。



小中川隆はん

うわあ、SPMされはったんでっか!
わてはSPMが廃れた頃に経典部長になったんで、詳細は知らんのだす。
よろしかったら今度、SPMの苦労とか教えておくれやす。



GAZはん

うふふ、アマゾンとか見とると教団発表の発行日より、1~2日遅れとるんだす。
「公式発表本日発売!」、「実質発行、1~2日後」なんだす。

   >「最低8回はチェックして書籍にしている」

こないに大言壮語しときながら、「愛人は身近な人間関係」発言をそのまま載せとるんでっせ(笑)!
http://sanpole.blog.fc2.com/blog-entry-293.html



安全第一はん

教団はSPMみたいな仕事も「主に対する聖なる奉仕」ゆうてます。
ホンでもって、「経営の神様・大川隆法先生から、“経営の法”や“営業マンの心得”を教えらえているから、
SPMをする事によって営業力が身に付く!
このままどこの会社に就職しても、部長待遇で迎えられえる!」ゆうて煽るんですわ!

そないに営業力あるんやったら、幸福実現党の国会議員が30~40人当選してもええのに・・・。



XYZはん

SPM長をやられとったんでっか・・。
これもオーカワが本の売り上げだけに集中しとったらええのに、
やれ、「エルカン祭りに信者を集めよ!」、「新霊言が出たんで、信者は一般人をお誘いせよ!」、
「新作映画が公開だ! 信者は知人を誘って、自分も30回観よ!」、
「選挙が始まった! 知人宅を回って支持を取り付けよ! 知人に大川先生のビデオを見せよ!」

こんなんでSPMなんぞじっくり腰据えてでけまへんのだす。



ローズマリーはん

あと3年後、HSUから卒業生が出て、どこにも採用企業がないゆう実態が明らかになって、
熱烈信者父兄が一斉に不満の声を上げる頃でっしゃろか?
おそらくどっと退会者が増える思いますし、
HSUや幸福の科学学園への進学者も激減する思おてます。

そないな事態を解決する能力が、オーカワにある思えまへんのだす。



ひりぃはん

お久しぶりだす。
現在退会して、幸せな生活を送っとるゆうコトで、嬉しゅう思おとります。
幸福の科学信者ゆうんは、大川隆法の気まぐれに振り回される人生ですさかい、
辞めたら必ず幸せになる思いますわ!

   >「私はベストセラーしか書けないんです」

講演会でのこん発言を分析すると、「単に威張りたいから」の発言でしかおまへん。
これを聞いた聴衆が、「私も頑張ろう!」テ思う発言やないんだす。
聴衆の幸せを考えて、励ましを与える発言やのおて、
単に自分が気分よおなるための発言でしかおまへん!

つまり大川隆法は「人々の幸せ」より、「自分の幸せ」を考えて講演会をやっとるんだす。

イイネ!

いつも貴重な記事をありがとうございます。

私もSPMをしていましたので、
ベストセラーなどという妄想は笑うしかないのを良く知っています。

ある意味では、
信者が一番騙されていますよねえ。

ブログを読んでいて「イイネ!」を押したくなりましたので、
こちらにコメントを入れました。

今後ともよろしくお願いいたします。

Re: イイネ!

ヴェルダンの天使はん

毎度おおきにだす~!
こちらこそよろしゅうお願いしまっせ~!
全記事タイトル表示

過去記事のタイトルのみを一括表示

検索フォーム
記事本文中の語句を検索しまっせ(コメント欄は対象外)。
プロフィール

エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)

Author:エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)
 
 幸福の科学の現役信者だす。すでに心は退会者で批判者(アンチ)だす。内部告発するために今でも信者でいてます。

 大川隆法は幻聴が聞こえるタイプの自己愛性人格障害者、幸福の科学は悪気はないけど結果的に詐欺行為をしてしまっとる団体やて気づきますた。ゆうたら『宗教もどき』、『宗教ごっこ』、『いんちき宗教』だす。ナンボ拝んでも救われまへんで!

 幸福の科学は大学もどきのHSUゆう私塾を開学しましたんやけど、教団規模のキャパを越えてますんでいずれ財政破綻する思おてます。社会問題なったら大変でっせ! 早めに退会するんが一番だす。信者はん、なんでも答えますんで疑問や質問は『質問コーナー』へどおぞ(メルアドは公開しとりまへん)!

ブログ・ランキング 参加カテゴリ
「にほんブログ村」に参加しとります。記事が気に入りましたらどれかひとつクリックしてくれはると、励みになるんだす。(説明)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
ホンマはここにいたいんやケド、ブログ村から登録拒否されとります

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
せやからココにいてますー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
♪こーのー、カテもー、追われたー♪


「人気ブログランキング」にも登録してまっせー。メンドイんでクリックせんで構いまへん。それよりも参加者募集だす!






「自己愛性人格障害」がおまへんので、「統合失調症」で参加


わてのブログの運営会社、FC2のランキング。そもそも「宗教」カテゴリがおまへんので、「スピリチュアル」で参加しとります。クリックせんでええだす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
タグで検索 (工事中)
わてがつけたタグ(キーワード)で検索でけます

清水富美加 没落の法則 映画『天使にアイム・ファイン!』 教団崩壊 テレンス・リー買収事件 幸福実現党 キチガイ警報Lv2 幸福の科学大学 パクリ 選挙(2016参院選) レポート(法話・霊言・研修・祈願) HSU 九州大震災 署名 お願い 佐野研二郎 大川ニダ! 韓国 河口湖町祖父母殺害事件 慰安婦像 ブーメラン 大川宏洋 キチガイ警報Lv3 キチガイ警報Lv3 資料 ツブれた施設情報 バカ 事例(妄想) 霊言 書籍 花田紀凱/WiLL お笑い エル・カンターレ祭 事例(承認欲求) MAD 『ややエルカン・バカルト新聞』 こんなんしかおらんのか? 大学 資料・記録・証拠 小保方晴子 インチキ宗教 幸せになりましょう 実務能力なし 映画 裁判 退会届 シン・退会届 法律違反 七海ひろこ 質問コーナー 選挙(2016東京都知事選) 退会 舛添要一 大川咲也加 植福の会 hoshieiwa 統合失調症 金儲け 信者の特徴 アングレーム国際漫画祭 藤井実彦 大講演会 スパイだより リバティ号外 ドタバタ劇 便乗商法 論破プロジェクト 証拠を残す 笑い者 事例(統合失調症) 替え歌 近藤紫央 大川談話 綾織次郎 事例(パクリ) 再婚 低脳幹部 大エル・カンターレ像 世間の評価 川島町 徳島県 ヒヒおやじ エル・カンターレ生誕館 ダメダメ幸福教 お布施返還訴訟 大川首吊り ざまあみろ! 映画『UFO学園の秘密』 学園 卒論盗用 崩壊 GLA 論文盗用 大川隆法ファンクラブ 講談社フライデー事件 大川隆法の心理分析 仲村真理依 藤倉善郎 やや日刊カルト新聞 エラ・カンターレ イタコ キチガイ隆法 サンポール教 UFO学園の秘密 映画・UFO学園の秘密 痛い 事例(人格障害) 幹部職員 教団財政 ネタバレ注意! 法話 日本 釈量子 実話 零能力者 弟子・職員 言語 やない筆勝 比較文化 神武桜子 

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR