緊急告知 学園生の保護者のみなさまへ



退会者だより 第4号 画像a

クリックボタン-01
<ダウンロード Free>



『幸福の科学学園 高等学校』の3年生も、そろそろ卒業・進学を真剣に考えなくてはならない時期になりました。去年まではハッキリわからんかったんですが、今年に入ってコーフクはんのおかしさが目に見える形になって来たんですわ。

まず1~3月の『救国植福』。これで教団の資金難が浮き彫りになりましたな?次に『週刊文春7月19日号』に載ったオーカワ教祖のレイプ疑惑。こんなんでは学園の卒業生は世間から白い目で見られてしまいまっせ!生徒はちっとも悪くないんやけど・・・。

そんな折、『したらば営業所』にアルゴラブはんが「生徒の救済策」を載せてくれはったんですわ。あちこちにも転載されとりますけど、わてもこれを『退会者だより』にチラシ化させてもらいました。どおぞ生徒はんのご親族・お知り合いの方、生徒はんの親御はんに見せてあげておくれやす。

内容は下の通りですわ。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


 那須校の3年生については、タイムリミットが近づいてきました。

 大川隆法教組の醜悪な実像と、教団が一般社会との関係の中で示してきた反社会性、カルト性の実態はもはや繕いようのないものです。生徒の中には、自分たちの態度で教団の名誉回復をしようと健気に燃えている子もいることでしょうけれど、エリート意識が通用するのは隔離されたその箱庭の世界に限られたことであって、それは結局カルト宗教の信者であることのカミングアウトにしかならず、世間知らずな若者がどう頑張ったところで、幸福の科学に対する世の中の評価が逆転することはもうありえません。世間は皆さんが考えているほど甘くないのです。

 高校時代に少々出来が良かったとしても、広い世間にはいくらでも同様、またはそれ以上の人達がいます。有能で健全な資質の持ち主でさえ、必死でなければ道が開かない本当に厳しい世の中であるのに、カルト宗教による精神の汚染を隠すことができない「幸福の科学学園卒」などという経歴は、これから先の長い人生においてマイナスに働くことはあってもプラスになることは絶対にないでしょう。安易な幻想は捨てることです。そして保護者の方は、自らの見栄のために子供を供儀し、いま生涯消せない烙印を背負わせようとしている自らの残酷さを自覚して、軽々しく考えることなく与える影響の深刻さを厳粛に受け止めるべきです。

 植えつけられたカルト思想からの離脱には、人それぞれの性質や認識力によって差が出て来るので、個々の環境に応じて時間をかけて進めていく必要がありますが、直近の課題として、現実的な問題に関する救済策を提示しておきます。

※ 経歴に烙印を残さないために。


① 「高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)」

年2回のうち、前期の第1回はすでに終了していますが、第2回が告示され案内が始まっています。

  平成24年度第2回高等学校卒業程度認定試験
  平成24年度第2回試験受験案内:平成24年7月23日(月曜日)から配布開始
  出願期間:平成24年9月3日(月曜日)~9月18日(火曜日)
         ※9月18日(火曜日)の消印有効
  試験日:平成24年11月10日(土曜日)・11日(日曜日)
  結果通知:平成24年12月7日(金曜日)発送予定

  受験資格
  平成25年3月31日までに満16歳以上になる人であれば、だれでも受験できます。
  平成17年度から、全日制高等学校等に在籍されている方も受験が可能となりました。

※ 3年のこの時期になれば、おそらく大半の科目の単位は修得済みであるのではないかと思います。その場合、試験には「免除要件」というものがありますから、一部の教科の受験だけで済むはずです。学力に自信があれば、大学入試の準備に専念する意味でも悪い選択ではないでしょう。

詳しくは下記のサイト(文部科学省)にて確認して下さい。
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shiken/index.htm



② 他の高校への転学

 公立、私立ともに、原則として定員を満たしていない学校であれば、転学が可能です。「転学」というのは、現在の学園での修業期間や履修状態が断絶されることなく、それが他校に継承されるように配慮されたかたちで転校がなされるものです。(一方、いったん退学してから転校するのは「編入」といい、この場合は学歴上に断裂した記録が残り、また年度の途中であったりすると、学校別のカリキュラムの差異にもよりますが、基本的には転学の場合と違って前校での単位が進級前までの部分までしか認められません)

 転編入どちらも、だいたいの転校先学校で試験がありますが、中には成績証明書(または単位修得証明書)の書類選考のみや、面接によって合否決定をする学校もあるようです。また、比較的に全日制の学校よりも通信制(併設含め)の学校の方が、受入可能な時期などの要素を含め門戸は広く、一般的に授業料などの負担も軽く済んでいるようです。

 生徒や保護者からの進路変更の申し出があった時、学校はそれを拒否したり、それがために当事者に対して不当な扱いをすることがあれば違法です。申し出は正当な権利の行使ですから、粛々と行って下さい。いまだったら辛うじてまだ間に合う最後のタイミングです。また下級生にとっても判断が早いに越したことはありません。

 もともと世間の評価に無自覚で、学園に進学させてしまったようなコア信者層の保護者がほとんどでしょうから、多くの生徒の救済は残念ながら望むべくもありませんが、僅かでも若い被害者の軽減を期待して、多少なりともご自分の判断の誤りを自覚し始めている保護者の方がおられるなら、親の責任として、我が子の人生に決定的な汚点を残してしまわないよう、ここで最低限の現実社会との折り合いがつくようにしてあげて下さい。でなければいつか必ず後悔することになるでしょう。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

根拠について

>生徒や保護者からの進路変更の申し出があった時、学校はそれを拒否したり、>それがために当事者に対して不当な扱いをすることがあれば違法です。
2cHの使者さん
質問させてください。
上記の件ですが、違法と書かれていますが、どのような法律に抵触するのでしょうか?
よろしくお願いします。

Re: 根拠について

転校希望はん、コメント気づかんですんまへんでした。

生徒やのおて、学園生の親御はんとお見受けしました。
転校を真剣に考えてはるんでんな?
転校したいのに学園側からいろいろ妨害を受けてはるちゅう事でんな?
どんなイヤな事があったんですやろ?
できたら具体的にどんな話が来とるんか教えてくれはりまへんか?

生徒が「転校したい」ゆうとるのを「アカン!」ちゅう権利は学校にはないと思いますのや。
わてもアルゴラブはんの意見に賛同したんでブログ記事にしたんですが、
お子さんが学園からそこまでイヤガラセを受けとるんやったら問題は深刻でんな?

よろしかったら詳しい話をできる範囲でお話ししてもらえまへんやろか?
転校希望はんが本気で転校の相談をしたいんやったら、
わての方で日本脱カルト協会やら、弁護士はんやら、議員はんに相談できるよお、いろいろ手配してみよ思とりますが・・・。

今は詳しくは書けませんが、2ch使者さんだけに話が出来るなら、具体的にお伝えしてもよいです。
何か連絡出来る方法はありますでしょうか?
まだ、子供は在学中で、親が先に転校を考えております。
子供には何も話ていません。
しかし、子供がされたことに関しては、到底、納得出来るものではありません。

この学校は表向きは学校法人という看板を掲げていますが、実態は違いますので。

Re: 転校希望はん

転校希望はん、どおやら学校にはまだ聞いてないよおで良かっただす。
法律的なことやったらわてに聞くよりアルゴラブはんに聞いた方が早いでっせ。
したらば営業所のメインスレッドあたりがよろしおまっせ。
http://jbbs.livedoor.jp/study/10817/

退学希望の生徒に打ち込み

こんにちわ。涅槃改め、三日とろろです。
HS学園について、ある書き込みがありました。次の通り。

「退学を申請した生徒さんが、学園を去る前に理事(竜の口法子理事)
に呼ばれ個室に軟禁され尋問をうけ脅迫されたらしいです。
きっと、口封じ工作をしようとしたんです。 」


この問題では、生徒と保護者間で一時的に連絡が付かなくなったことが原因で、
警察沙汰になり、警察から注意の通知が行ったようです。

私はこの問題を確認すべく、直ちに栃木県教育委員会へHS学園に問い合わせるように連絡しました。
表沙汰になったので、HS学園が否定するかどうかはわかりませんが、五分五分といったところです。

本題に入りますと、退学等(転校・高認受験を含む)を希望してる生徒は複数いるようで、
学園側は次々と引き留めようとしている情報が流れています。
単純計算で全校生徒が数百人いるのですから、退学を何人か希望しても、不思議ではないでしょう。

では、生徒の退学申請について学園側が打ち込みで阻止しようとしたら、
使者さんとしてはどのような感想をお持ちになりますか。

Re: 退学希望の生徒に打ち込み

三日とろろはん、あんさん今回はGJでしたな。
あんさんはまだ舞はんとの約束守っとらんし、
わて以外にも話しとるんで答えんつもりやったんやけど、今回は特別に返事しまひょ。

   >生徒の退学申請について学園側が打ち込みで阻止しようとしたら・・・、

これは論外でんな!
ガッコにいたい、退学したくないちゅう生徒に「ほんならガッコの方針に従え!」とはゆえまんが、
辞める生徒にあれこれ強制はできまへんな。
ましてや打ち込みみたいなマネなんかモッテノホカですわ!
狂団の連中はガッコも政党も全部信者の延長としてしか認識できとらんのでっしゃろな?
世間知らずの甘ちゃんでっせ、こいつら・・・。
全記事タイトル表示

過去記事のタイトルのみを一括表示

検索フォーム
記事本文中の語句を検索しまっせ(コメント欄は対象外)。
プロフィール

エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)

Author:エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)
 
 幸福の科学の現役信者だす。すでに心は退会者で批判者(アンチ)だす。内部告発するために今でも信者でいてます。

 大川隆法は幻聴が聞こえるタイプの自己愛性人格障害者、幸福の科学は悪気はないけど結果的に詐欺行為をしてしまっとる団体やて気づきますた。ゆうたら『宗教もどき』、『宗教ごっこ』、『いんちき宗教』だす。ナンボ拝んでも救われまへんで!

 幸福の科学は大学もどきのHSUゆう私塾を開学しましたんやけど、教団規模のキャパを越えてますんでいずれ財政破綻する思おてます。社会問題なったら大変でっせ! 早めに退会するんが一番だす。信者はん、なんでも答えますんで疑問や質問は『質問コーナー』へどおぞ(メルアドは公開しとりまへん)!

ブログ・ランキング 参加カテゴリ
「にほんブログ村」に参加しとります。記事が気に入りましたらどれかひとつクリックしてくれはると、励みになるんだす。(説明)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
ホンマはここにいたいんやケド、ブログ村から登録拒否されとります

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
せやからココにいてますー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
♪こーのー、カテもー、追われたー♪


「人気ブログランキング」にも登録してまっせー。メンドイんでクリックせんで構いまへん。それよりも参加者募集だす!






「自己愛性人格障害」がおまへんので、「統合失調症」で参加


わてのブログの運営会社、FC2のランキング。そもそも「宗教」カテゴリがおまへんので、「スピリチュアル」で参加しとります。クリックせんでええだす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
タグで検索 (工事中)
わてがつけたタグ(キーワード)で検索でけます

清水富美加 没落の法則 映画『天使にアイム・ファイン!』 キチガイ警報Lv2 教団崩壊 テレンス・リー買収事件 幸福実現党 パクリ 幸福の科学大学 九州大震災 レポート(法話・霊言・研修・祈願) HSU 選挙(2016参院選) 佐野研二郎 映画『君のまなざし』 お願い 署名 大川宏洋 大川ニダ! ブーメラン 韓国 キチガイ警報Lv3 慰安婦像 河口湖町祖父母殺害事件 キチガイ警報Lv3 ツブれた施設情報 バカ 事例(妄想) 書籍 幸福の科学クソコラグランプリ 霊言 資料 MAD 選挙(2016東京都知事選) お笑い 映画 幸せになりましょう インチキ宗教 資料・記録・証拠 小保方晴子 実務能力なし 裁判 大学 君のまなざし こんなんしかおらんのか? 退会届 『ややエルカン・バカルト新聞』 大川咲也加 法律違反 事例(承認欲求) 質問コーナー シン・退会届 エル・カンターレ祭 hoshieiwa 七海ひろこ 舛添要一 花田紀凱/WiLL 植福の会 退会 綾織次郎 大川談話 世間の評価 幹部職員 事例(パクリ) 教団財政 近藤紫央 ヒヒおやじ 事例(人格障害) ダメダメ幸福教 スパイだより 藤井実彦 アングレーム国際漫画祭 再婚 論破プロジェクト 事例(統合失調症) 信者の特徴 統合失調症 便乗商法 証拠を残す 笑い者 金儲け リバティ号外 大川首吊り 法話 痛い 映画・UFO学園の秘密 UFO学園の秘密 やない筆勝 キチガイ隆法 映画『UFO学園の秘密』 GLA 卒論盗用 ネタバレ注意! ドタバタ劇 低脳幹部 替え歌 資料集 アルゴラブ 徳島県 川島町 大講演会 エル・カンターレ生誕館 大エル・カンターレ像 論文盗用 仲村真理依 零能力者 サンポール教 崩壊 学園 実話 釈量子 比較文化 言語 弟子・職員 お布施返還訴訟 ざまあみろ! 講談社フライデー事件 大川隆法の心理分析 神武桜子 藤倉善郎 やや日刊カルト新聞 大川隆法ファンクラブ エラ・カンターレ イタコ 日本 

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR