【速報】 『富士河口湖町 祖父母殺害事件』 初公判!


 昨年9月に起きた山梨県富士河口湖町での祖父母殺害事件の初公判が、10月24日行われたんだす。幸福の科学2世である高校3年生の少年による犯行の、裁判員裁判だす。

【参考記事】
  ・ 【緊急速報】 富士河口湖町で祖父母殺害をした孫は「幸福の科学」信者だった!
  ・ 幸福の科学2世信者、祖父母を殺害! 大川教祖は完全無視!



 内容はニュース記事でしかわかりまへんが、とりあえずご紹介。

祖父母殺害 少年が起訴内容認める(山梨県)

 去年9月富士河口湖町の住宅で、祖父母を殺害したとされる少年の裁判員裁判が24日始まった。少年は「間違いない」と起訴内容を認めた。
 殺人の罪に問われているのは富士河口湖町に住む少年(19)。起訴状などによると少年は高校3年生だった去年9月、町内に住む80代の祖父母を包丁で刺すなどして殺害したとされる。
 甲府地裁で開かれた24日の初公判で少年は「間違いない」と起訴内容を認めた。
 冒頭陳述で検察側は「希望する進路に進むため祖父母の遺産を資金にしようと考え、犯行に及んだ」、と指摘した。
 一方、弁護側は「少年は家庭にも学校にも居場所がなく、行動を思いとどまることが困難だった」などと主張した。

日テレNEWS24 / 山梨放送

祖父母殺害 「申し訳ないことした」(山梨県)

 去年9月、祖父母を殺害したとされる富士河口湖町の少年の裁判員裁判で、少年は「祖父母に申し訳ないことをした」と今の心境を語った。
 殺人の罪に問われているのは、富士河口湖町に住む19歳の少年。起訴状などによると、少年は高校3年生だった去年9月、町内に住む80代の祖父母2人を包丁で刺すなどして、殺害したとされる。25日の被告人質問で、殺害の動機を問われた少年は、「父親と母親を結婚させた祖母を恨んでいた」、「母が遺産を相続すれば、自分が希望する進路に進めると思った」などと述べた。また、「逮捕されれば、自分の希望の進路に進めなくなることは考えなかったのか」との問いに対し、少年は「そこまで考えていなかった」と述べた。
 一方、少年は現在の心境について、「祖父母にかわいそうなことをした。申し訳ないことをしてしまった」と反省と謝罪の言葉を述べ た。裁判は27日に全ての審理が終わり、来月1日に判決が言い渡される。

鹿児島読売テレビ / 山梨放送

孫の少年、祖父母殺害を認める
去年9月富士河口湖町の住宅で、80代の夫婦が殺害された事件の裁判員裁判で初公判です。
殺人の罪に問われている孫で当時、高校生だった少年は起訴内容を認めました。
「少年はまっすぐ前を見て間違いありませんとはっきりした声で答え、起訴内容を認めました」(記者)。
殺人の罪に問われているのは当時高校3年生で、富士河口湖町の19歳の少年です。
少年は去年9月、富士河口湖町の住宅で80代の祖父母を包丁で刺し、殺害したとされています。
甲府地裁で始まった裁判員裁判の初公判で、少年は「間違いありません」と起訴された内容を認めました。
冒頭陳述で検察側は編入を希望する高校への進学資金を得るため、祖父母を殺害すれば遺産が入ると思い込み、犯行に及んだと指摘しました。
また少年の携帯電話のメモには「俺は悪くない」「未来を奪った祖父母を殺す」といった記述があるなど、強い殺意が伺えるとしました。
一方の弁護側は、少年は家庭環境などから悪いことだと思っていても、思いとどまる力が減少していたと主張しました。
裁判は25日も行われ、判決は来月1日に言い渡される予定です。

UTY テレビ山梨


 こん子はUSU(=ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ、文科省から認可が受けられんかった幸福の科学の“なんちゃって大学”、4年かけて卒業しても高卒扱い)に進学したくて、遺産目当てに祖父母を殺害したとのコト。

 つまり、幸福の科学を信じても未来は開けんで、逆に幸福の科学のために未来が閉ざされるゆうんが真実ですわ。ナニが「至高神エル・カンターレ」や! こん子の未来を奪ったんはこいつや! バカタレが!


アホの大川隆法(政見放送)
画像引用元: ログ速





スポンサーサイト

tag : 河口湖町祖父母殺害事件 HSU 幸福の科学大学 キチガイ警報Lv3

コメントの投稿

非公開コメント

この子も被害者ですね

全く残念な事件です。この子も被害者でしょうね。
母親が遺産相続すればと言っているとすると父親と母親で意見が異なっていたのかもしれませんね。
母親は熱烈信者、父親は反対。
あと母親が活動に資金を使い過ぎて進学資金が無かったのでしょうね。

こんな家族に誰がした!

大川の罪は重いですね。生徒集めで必死だった結果でしょう。

手wwwwwwwww

オーカワと手話の人の手の動きが同じ!
いったいどういうここ?

お邪魔

裁判の中で、HSUが出ているかどうかは不明ですが、
「編入する高校」とあるから、大学ではない。
この辺の表現でなんとなく察してくれってことかな?

さすがに報道はできない?
判決が出れば、イヤでも報道されるだろうけれど。

元N県の支部長曰く・・・

ほんまにえげつない、ひどい話ですなあ・・・

N県の元支部長曰く・・・

「大川隆法にはルシファーが入っている。彼は何億年も地獄へ行くよ」

本当かどうか分かりませんが、元支部長が言うので本当なのでしょう。

教祖が自分で狂うのはいいでしょう。

勝手に狂うなり発狂するなりしてください。

ただ、信者、特に年端もいかない若い子供達を道連れにしないで欲しいものです。

一歩間違うと

一歩間違っていたら、私や私の妹ももこの犯人の少年と同じことをしていた可能性もあるんですよね。
そう考えると、なんだか身につまされる思いです。

この少年と私の状況で何が決定的に違っていたのかということを考えてみました。

私としては、家族以外に「幸福の科学とは無関係な、あるいは距離を置いてモノを見れる相談できる大人」がいたかどうか、に尽きるのではないかと思いました。
昔の私にとっては、牧師さんや夜間学校の先生がその大人に当てはまったのですが、そういう味方になってくれる人が誰一人いないという状況は、想像するだけでぞっとします。
外部の味方がいないという事は、どんどん世界が狭くなって、他にもあったはずの選択肢を潰してしまう事ですから。

やるせない思いです

本当にひどい事件です。

私もこの事件のニュースを見た時は衝撃でした。
孫が実の祖父母を殺害するなんて・・事件を知った当初はそんなことをする神経が理解できませんでした。

ですが、その後高校卒業後の進路を巡ってトラブルがあった(HSU入塾を反対された)ことが動機だったことを知った時、少年の未来をぶち壊しにしただけでなく、祖父母を殺害するまでに至らしめた幸福の科学、大川隆法氏に対して強い憤りを覚えました。

宗教とは人生の糧、人間性の向上のためにあるのであって、決して堕落させたり、人格を崩壊させるためにあるものではないはずです。

「家庭ユートピア」を説くはずの幸福の科学が、この事件のような家庭崩壊を起こすようにしてしまうようでは、「百害あって一利なし」です。

>「逮捕されれば、自分の希望の進路に進めなくなることは考えなかったのか」との問いに対し、少年は「そこまで考えていなかった」と述べた。

↑この内容からも読み取れますが、職員さんや信者さん、特に熱烈な人物ほど他人の気持ちや後先のことを考えられなくなってしまうのだなと感じました。

検察求刑、短期10年から長期15年の不定期刑

速報します。検察の求刑は懲役10年から15年の不定期刑が求刑されました。
10月27日、18時55分に報道されてます。

幸福の観測所での量刑予測は「死刑か無期懲役」(保険金殺人に準じた量刑予測と想定)、
そして私も「最重で無期懲役の可能性もあり(犯情はかなり重い)」と予想していましたが、
事実上、死刑・無期懲役は回避されました。

裁判員裁判の仕組みは、最低1名の裁判官の同意がなければ、重い判決は出せません。

今回の判決は最重で懲役15年(検察求刑最上限)、
事実上は検察側の短期10年-長期15年と弁護側の短期7年-長期12年の中で調整されています。

11月1日に判決が出ます。個人的には温情判決に期待しています。
速報なのに、求刑を間違えました。訂正してお詫びします。

修正するのに遅延しました(2016年12月4日修正完了)。重ねてお詫び申し上げます。

カルトは二世や被害者も加害者にする

ここしばらく、お休みしていました。
理由は、この宗教のマイナス面についてゆけないのと、なぜか気力がでないからです。

この宗教に限らず、カルトは関係した人を加害者に誘導していく傾向があります。
私がコメントした内容も「結果的にマイナスになったかな?」と個人的には反省しています。

ですので、大きな動きがない限り、私は長期休眠することにします。

お孫さんの判決には私もコメントしますが、個人的には、
どのような判決でも減刑・温情を求めて、東京高裁へ控訴して欲しいです。

それにしても、本当に常軌を逸した恐ろしい教義です。

そして私を含め、一般の人は、こういう教義は勉強や理解はしない方が有益と判断します。

こんばんは。
すいません。

こういう子程、信者の方達で署名活動をするなり助けるべきなんでしょうけれど。

幸福の科学は、「あってはならないこと」に対しては、あまり調べたり知ろうとしませんから。

美しい理想ばかり見ていて、面倒くさいことは見ないみたいな。

左側通行さんへ、この前は温かいコメントありがとうございます。

おはようございます、初めてコメントさせていただきます。私は信心はしてますが積極的な学会活動はしていない創価学会員です。去年、ネットでこの事件を見て、ブログも読ませていただいてました。被害者が創価学会員らしい(?)という情報だったので、気にかけていました。犯人の少年と殺されてしまった祖父母様の事を祈って題目を上げさせていただきました。少年や周りの人たちの心の傷が早く癒えれば良いですね。生命は死んだときの状態でまた生まれると、(善い生命として死んだら善い生命としてまた生まれ生きていく、悪い生命として死んだらその悪い生命のまま生まれてくる。)私たち創価学会員は信じていますので、死刑には反対です。皆様の幸福をお祈り申し上げます。

みなはん、コメントおおきにだす~!

元会員はん

あなたが人生で大きな悩みに向き合った時・・・

  ♪ きっと来る~
    ♪ きっと来る~
      ♪ きっと来る~

大川隆法が弱みに漬け込んでやって来ます。



斎藤さん(匿名希望)はん

わてもグーグルで拾っただけなんで、
なんでこんなポーズを取っとるんかはナゾなんだす。
元々理解不能のエイリアンみたいな基地外ですさかい、
理解不能のポーズをやっても仕方のないコトなんかも知れまへん・・・。

  修法、「エル・カンターレ・ハトポッポ!」

それにしてもイソギンチャクの触手みたいな指でんな?



お侍はん

「編入する高校」=「幸福の科学学園」だす。
詳しくは「やや日刊カルト新聞」はんを参照。
http://dailycult.blogspot.jp/2016/10/1520.html



あは はん

こいつ、ルシフアーほどの力もおまへん!
単に時流に乗って大教団作れただけのアホだす。
教義を作ったんは親父の善川三朗と兄貴の富山誠。
おっしゃる通り自分で勝手に「俺は偉い!」思おっとったらええんだす。

ホンでもこいつのメイワクなトコは、
他人を捕まえて、「ねっ、ねっ! ボクってすごいんだよ!」ゆうトコロ。
  「ボクの信者は1100万人なんだよ!」
  「ボクの著作は2000冊なんだよ!」
  「ボクは負け続けの実現党や、不認可の幸福の科学大学も作ったよ」
  「ねえ、ねえ! ボクってすごいでしょ?」
テ、しつこくストーカーするトコ・・・。

自分が「偉い」思うんやったら、ひとりでシコシコやっとらええんや。
他人を巻き込んで、他人が「そおですね」ゆうまで、
「ねっ、ねっ! ボクってすごいでしょ?」テゆわな気ぃ済まんのが、
基地外隆法の本質なんだす。

お互い、イヤな話題でんな?

安全第一はん

そお、アンマゆいとおないんやケド、
一歩間違ごおとったら安全第一はんもこないなっとったんですわ。

一点、安全第一はんにとってラッキーやったんは、
「相談でけるヒトがおった」コトですわ。
幸福の科学以外のいろんな価値観を知るコトがでけたゆうんが勝ち組だす。
こん子は可哀想に、友だちがおらんかったよおだす。
その意味で「いろんな友だちがぎょうさんおる」ゆうんは財産やテ思いますわ。



左側通行はん

大川隆法や幸福の科学信者は「吸血鬼」、あるいは「寄生虫」なんやテ思うんだす。
「吸血鬼」テ強そうに見えますケド、夜しか動けんワケですさかい、
昼にみんなで墓あばいたら、フルボッコですわ(笑)!

結局こん事件は「大川隆法ゆう弱い存在」、
「弱い吸血鬼」が起こした事件やテ思うんだす。

だいたい「信者」ゆう「血を吸う対象」が大勢おらんと力を発揮でけんのだす!

三日とろろはん

Re: 検察求刑、短期15年から長期20年の不定期刑
Re: カルトは二世や被害者も加害者にする



こん子、飯もロクに食わされんし、
家庭内の会話もない「機能不全家庭」やったみたいだす。

幸福の科学の科学を信じたからこないなったワケやのおて、
元からこないみたいやたんだす。

ホンでも問題は、「幸福の科学を信じれば解決します」ゆうて近寄るクソ宗教!
弱っとるヒトに近づいて、ちゅうちゅう血を吸う「吸血鬼宗教」だす。

こん子の家庭事情は幸福の科学に関係おまへんケド、
そないな家庭にとり憑いて。
お布施をちゅうちゅう吸う幸福の科学。

わてはこいつらの「寄生虫根性」がダイキライなんですわ!

コメント、おおきにだす!

ソプラノはん

正直ワカリマヘン!
ゆうてわかるんやったらゆいますケド、
ゆうてもワカラン連中ゆうんが経験からわかるんだす。

ただし、幸福の科学が「困った信者を助けん団体」ゆうのはよお判りました!



とろサーモンはん

祖父母が殺されたんでんが、
お祖父はんは創価学会会員。
お祖母はんは幸福の科学信者。

つまり、「幸福信者の孫」が、「幸福信者の祖母」を殺したんですわ!
創価学会はんは関係おまへんですさかい、
アンマ気にせんでおくれやす。

やや日刊カルト新聞で読みましたが、この高校生の家は、典型的なKK信者の家だと思いました。信仰で家庭ユートピアが築かれているどころか、ますます悪くなって、信者が自分の居場所を確保するために金のある親族から無心どころか盗んでいるという、反繁栄思考がにじみでています。それに、決して裕福であったわけではないのに、100万円する誤反損があったそうですね。母親は、その他にも多額の植福をしていたのでしょう。

事件があった直後、このサイトでしたでしょうか、殺人罪を犯したKKはこの高校生信者または一家を破門にするのか?という疑問があったと思いますが、たぶんしていないでしょう。

KKとくにそこの山梨東部死無懲は、遺産が入るのを期待して、母親に対して「こういう時だからこそ、仏の光を入れることが大事ですから、ぜひ那須か四国で供養してあげてください。」などというでしょうね。

私も本当に、KKというのは、吸血鬼、寄生虫的な悪質新興宗教だと思っています!

訂正

変な文章がありましたので、訂正します。

<殺人罪を犯したKKはこの高校生…>

→KKは殺人罪を犯したこの高校生

まあ、KKは「霊的には」殺人を教唆しているのかもしれませんが(金のある人を殺してでも金持ってこい!?)、そんなものさすがに立証できないですね(笑)

こんばんは。
すいません。

やや日を読んでみたら、人間関係を作るのにすごく必死だったんだなと思いました。

こういう事件を起こす前に、もっと周りの人が声掛けしてあげれたら良かったのにと思ったりします。

でも、そんなこと言えば、全ての事件に言えることかもしれないですけれど。

だんだん過激になる教義じゃないかと思います。

HSという信者や職員のみの交流サイトがあります。

管理人が
許可した人しか入れず、私は先に入ってた人の招待で入りました。(もう読むに耐えない内容が多すぎて数年前に抜けました。

最初は精舎の講義とか、まあほのぼのした話が多かったのですが、尖閣諸島問題あたりからだんだん過激になってきて、中には中国人や韓国人は殺せみたいな発言や殺られる前に戦わないといけない。とか総裁やKKに対して反対意見や悪口を言う者はサタンが取り憑いているというような書き込みか半分以上になっていきました。

また、ちょっと意見が違う人には徹底的に論破して得意になったり(-。-;

無くすイコール殺すになりかねない発言も。

しかし総裁はISに対して理解を示してたのでISのことに触れにくい空気も流れてました。

KKの教えではどんな命も大切にするような教えがあったと記憶しています。
そして総裁が「私はすべての人に優しい」と法話と言われる戯言でも言ったのを覚えてます。

でも政党を立ち上げてからはそう言ったのも忘れたような発言を候補者はしてました。

幼い判断力の未熟な少年には過激な事だけが頭に浸透してしまったんじゃないかと、この事件を知ったときに即座に思いました。

お返事、ありがとうございます。どこの宗教団体の人であっても人のいのちは大事なのでこうした事件はとても残念です。私は虐待されて育ったクチなので、機能不全家庭で育ったという少年に、より感情移入してしまいます。虐待なんかこの世から消えればいいですね。エル・バカターレさんは学会員のコメントは嫌かなあと思ったのですが、読んで載せて頂きどうもありがとうございました。エルさんの正義感が好きです。これからも体に気を付けて頑張ってください。

みなはん、コメントおおきにだす~!

パラ子はん

ホンマに「吸血鬼・寄生虫」やて思いますわ。
世間にはいろんな商売がおます。
ホンでも普通は業者の方が「買おておくれやす」テ、腰を低くするモン。

ところが医者、弁護士、銀行、役人、宗教家ゆう商売は、
ゼニを払う方がペコペコ頭を下げる業界なんですわ。
このヘンで、なんか勘違いするんかも・・・。



ソプラノはん

わての支部の場合、こないなコトがおましたら、
「支部に来て光を浴びた方がええよ」とか、
「先生のご法話を聞いた方がええよ」
ゆうアドバイスしかでけんのですわ・・・。



騙されやすこはん

宗教団体ゆうんは格闘技団体に似とるんだす。
どっちもとんどん分派や別団体がでけるんですわ。

ナンでかゆうたら行動原理が「俺の方が強いぞ!」
「ウチの神さまの方が偉いぞ!」で生きているからなんだす。

この行動原理の中に、
「人を幸せにする」ゆう発想はないんですわ。



とろサーモンはん

どの宗教を信じとるかは関係ないんだす。
結局最後は「その人個人」のありように行き着くんですわ。
わては統一協会信者の友だちもいてまんが、
結局はその人個人の人徳次第なんだす。

こんばんは。
すいません。

なんかお金ばかり掛かるのに、まともなアドバイスができない宗教ですよね。

まともなアドバイスができるなら、大学も認可されているでしょうしね。

やっぱり、いくら繁栄しているように見えても、基本的には頭のおかしな人達の集まりでしょうか?

<結局はその人の人徳次第  
その通りですね、そしてその人の徳だとか性格などを形成しているものが何なのかも問題なんだと思います。少年が持っていた考え方、生き方や 信じてるものなどが、暗く冷たく邪悪なものよりも善良で温かく優しいものをもっと自分から求めることを促し、家族にも与えるようなようなものだったなら祖父母様の命の安全も少年のもっと明るい未来もそこにあったかもしれないですね。少年が自分も人も不幸になる方向じゃなく、幸せになる方へと向かっていって欲しかったと思います。

>『また少年の携帯電話のメモには「俺は悪くない」「未来を奪った祖父母を殺す」といった記述があるなど、強い殺意が伺えるとしました。一方の弁護側は、少年は家庭環境などから悪いことだと思っていても、思いとどまる力が減少していたと主張しました。』


あのー…。大変申し上げにくいのですが…。
私も元々家庭が崩壊していたのだろうと思いますし、
母親が救いを求めて宗教に入る心境も理解できますが…。

「俺は悪くない」「未来を奪った祖父母を殺す」とか
少年は家庭環境などから悪いことだと思っていても、思いとどまる力が減少していた、とか、
私が見てきた幸福の科学職員や熱烈信者も普段からこういうような思考してましたよ。

大川がそうでしょう。
幸福実現党に投票しなかったら日本を沈めて3000万人の日本人が死ぬだの、
大学が認可されなかったら下村文科大臣(当時)のせいにして罵詈雑言本を出版したりだの。
職員も信者も人を殺すまでは実際にしてませんが、
きょう子さんを追い出した時の悪妻封印祈願の「汝、この世に生まれてくる必要なし」などは
精神的には抹殺してるようなものでしょう。
こんなのを信者にとって絶対的な主で神である大川が言うのですから。

こういう思考で良いというお墨付きを得ていたようなものではないかと。
だから思いとどまらなかったとも言えませんか。

特に幸福の科学のせいにしたいわけではありませんが。
幸福の科学の教義やHSUやHS学園に入ることが最も高いステイタスである環境に居たことが大いに影響を与えたのだと思えます。

少年は非常に気の毒で可哀想ですが、
しかし、それでも、殺人を犯したことは少年本人の身勝手さが起こした罪であり、許されるわけではありませんし、許してはいけません。
しっかり償ってほしいと思います。


それとですね…私は凄惨な現場だったということがどうにも引っかかっています…。

みなはん、コメントおおきにだす~!

ソプラノはん

幸福実現党の万年敗北、幸福の科学大学の不認可、実現党本部への家宅捜索。自分のコトも満足にでけん連中が、他人にアドバイスなんぞでけんのですわ。

「アタマおかしい」ゆうたらその通りなんでんが、これは「自己愛性人格障害」ゆうビョーキだす。初めはオーカワひとりがそれなんでんが、おとろしいコトに、こんビョーキは伝染するんですわ!



とろサーモンはん

最近のわては「宗教は心の平安」とか「死者への供養」とかやっとるんがええテ思おとります。どない見ても宗教に「貧・病・争」を解決する力はおまへん。「人徳を高めるコト」に特化しとった方がええテ思いますわ。



とくめーはん

こん子は正直可哀想やテ思おとります。おそらく小学校・中学校の頃から洗脳されとったんでっしゃろ。責任能力問えん年齢の頃からの洗脳ですさかい、可哀想なんだす。ホンでも刑務所に入った方がこん子のためになるテ思おとります。

それは「反省し、罪を償うため」やのおて、「育児放棄に近いお母はんと一緒におったらヤバイ」からだす。むしろ刑務所に入って身の安全を保障され、同室の受刑者たちから世間常識を学んだ方がこん子のためになるテ思うからだす。

「幸福の科学思想」ゆうんを煎じ詰めれば、「考えなくていい。とにかく教団の言う通り行動しろ!」なんですわ。こないな連中から引き離した方が、こん子の将来にとってはプラスになるテ思うんですわ・・・。

宗教の持つ力

でもエルさん、最近は宗教の持つ力、信仰を持つ団体などについては災害などで傷ついた人たちに寄り添って生きる力を引き出したりしていて、平和活動や地域貢献などによる道徳的行動、精神的影響などが識者などから見直されていて改めて評価、研究しようという向きもあるようです、紛争などを対話で解決する力として期待されてもいます。信仰は悪用されたら怖いものですが、・・・宗教は善なる心を育てて人間を内面から強くしてその人の善行を強化するものだと思います。だから「よりよく生きていこう」、「善いものは善い」、「悪いものは悪い」などと多くの人たちに呼び掛けて人間として善良たらんとするのはまず第一に宗教、信仰を持つ人やその団体だと思います。それに善側でいようとする人は気持ちの面で負けないことは大切だと思います。疲れてたら申し訳ありません。善人が弱くなったら悪事を好む人間がその分強くなるし喜びますから・・・人は無限の可能性を持つ存在だと信じています。だから宗教の持つ可能性も人間自身が開いていけると思います。どれくらい時間がかかるかわかりませんけども、前向きな動きもあるようですから、悪い宗教はダメだしそういうものの方が目立つし世の中に多いからその意味では「宗教」から遠ざかる方が安全だと言えますけど、善良・優良な宗教、団体もあったりしますから希望を失わないでいてほしいです。的外れの努力はいけないですが、「貧病争」をすぐには解決できなくても自分や人、社会、世界、自然、自分という生命存在を生み出したこの宇宙を肯定し、自分たちは大切なのだと自覚して「信じる」こと、祈ることを教えてくれる宗教は大事だし必要だと思います。あまりうまく言えず、長文ですみません。

Re: 宗教の持つ力

とろサーモンはん。ひと言で「宗教」テくくるんのは大雑把すぎるテ思うんだす。
修養団体やボランティア団体ではアカンのでっしゃろか?

  >「よりよく生きていこう」、「善いものは善い」、「悪いものは悪い」

こんコトバや紛争地域・被災地域の人たちに寄り添う気持ちは素晴らしいテ思います。
ホンでもとろサーモンはんが例に出したよおに、
寄り添われて元気が出た人たちは、
  「○○神を信じると元気が出ますよ。幸せになりますよ」
ゆわれて救われたワケやないんやテ思うんですわ。

ただ、本気で心配して、本気で寄り添ってくれたから、元気が出たんやテ思いまんのや。
「宗教の力」やのおて、「他人に対する思いやり」やて思うんだす。

 < 修養団体やボランティア団体ではアカンのでっしゃろか? 
 アカンというわけじゃなくてどれもあっていいと思います。、人が人を思いやり幸福にするものなら少ないより多い方がいいかと。世の中には色んな人がいますし、宗教団体よりボランティア団体の方が自分に合っているとか、それらは特に必要ないとか、神とか仏とかを学んで人生をよりよくしたいとか色々だと思います。団体など、組織は個人が寿命を迎えて亡くなってもそれが適切に運営されていくなら個人の寿命よりも長く人や社会の役に立ち続けられるのであった方がいいかなと思います。なんだか話を広げすぎて大雑把になってしまったかもです、すみません。
 < 寄り添われて元気が出た人たちは「〇〇神を信じると元気が出ますよ。幸せになりますよ」ゆわれて救われた  ワケやないんやて思うんですわ。ただ、本気で心配して、本気で寄り添ってくれたから、元気が出たんやて思い   まんのや。「宗教の力」やのうて「他人に対する思いやり」やて思うんだす。 
 人が人の為に思いやって何かをするという事、それ自体が宗教だと思ってます。宗教は人の心から生まれたものだから宗教の中に 「他人に対する思いやり」があるもので、そうあってしかるべきだと思います。でも逆に、世の中から宗教団体がなくなったらその分世の中が良くなったとか、良くなるというならそれもアリだと思います。聞いて頂きどうもありがとうございます。
全記事タイトル表示

過去記事のタイトルのみを一括表示

検索フォーム
記事本文中の語句を検索しまっせ(コメント欄は対象外)。
プロフィール

エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)

Author:エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)
 
 幸福の科学の現役信者だす。すでに心は退会者で批判者(アンチ)だす。内部告発するために今でも信者でいてます。

 大川隆法は幻聴が聞こえるタイプの自己愛性人格障害者、幸福の科学は悪気はないけど結果的に詐欺行為をしてしまっとる団体やて気づきますた。ゆうたら『宗教もどき』、『宗教ごっこ』、『いんちき宗教』だす。ナンボ拝んでも救われまへんで!

 幸福の科学は大学もどきのHSUゆう私塾を開学しましたんやけど、教団規模のキャパを越えてますんでいずれ財政破綻する思おてます。社会問題なったら大変でっせ! 早めに退会するんが一番だす。信者はん、なんでも答えますんで疑問や質問は『質問コーナー』へどおぞ(メルアドは公開しとりまへん)!

ブログ・ランキング 参加カテゴリ
「にほんブログ村」に参加しとります。記事が気に入りましたらどれかひとつクリックしてくれはると、励みになるんだす。(説明)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
ホンマはここにいたいんやケド、ブログ村から登録拒否されとります

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
せやからココにいてますー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
♪こーのー、カテもー、追われたー♪


「人気ブログランキング」にも登録してまっせー。メンドイんでクリックせんで構いまへん。それよりも参加者募集だす!






「自己愛性人格障害」がおまへんので、「統合失調症」で参加


わてのブログの運営会社、FC2のランキング。そもそも「宗教」カテゴリがおまへんので、「スピリチュアル」で参加しとります。クリックせんでええだす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
タグで検索 (工事中)
わてがつけたタグ(キーワード)で検索でけます

清水富美加 没落の法則 映画『天使にアイム・ファイン!』 キチガイ警報Lv2 教団崩壊 テレンス・リー買収事件 幸福実現党 パクリ 幸福の科学大学 HSU 九州大震災 選挙(2016参院選) レポート(法話・霊言・研修・祈願) 署名 お願い 佐野研二郎 韓国 慰安婦像 河口湖町祖父母殺害事件 キチガイ警報Lv3 大川ニダ! 大川宏洋 ブーメラン キチガイ警報Lv3 資料 ツブれた施設情報 霊言 バカ 書籍 事例(妄想) 花田紀凱/WiLL お笑い エル・カンターレ祭 MAD 『ややエルカン・バカルト新聞』 こんなんしかおらんのか? 大学 資料・記録・証拠 小保方晴子 インチキ宗教 幸せになりましょう 実務能力なし 事例(承認欲求) 映画 裁判 退会届 シン・退会届 法律違反 七海ひろこ 質問コーナー 選挙(2016東京都知事選) 退会 舛添要一 大川咲也加 植福の会 hoshieiwa 統合失調症 金儲け 信者の特徴 アングレーム国際漫画祭 藤井実彦 大講演会 スパイだより リバティ号外 ドタバタ劇 便乗商法 論破プロジェクト 証拠を残す 笑い者 事例(統合失調症) 替え歌 近藤紫央 大川談話 綾織次郎 事例(パクリ) 再婚 低脳幹部 大エル・カンターレ像 世間の評価 川島町 徳島県 ヒヒおやじ エル・カンターレ生誕館 ダメダメ幸福教 お布施返還訴訟 大川首吊り ざまあみろ! 映画『UFO学園の秘密』 学園 卒論盗用 崩壊 GLA 論文盗用 大川隆法ファンクラブ 講談社フライデー事件 大川隆法の心理分析 仲村真理依 藤倉善郎 やや日刊カルト新聞 エラ・カンターレ イタコ キチガイ隆法 サンポール教 UFO学園の秘密 映画・UFO学園の秘密 痛い 事例(人格障害) 幹部職員 教団財政 ネタバレ注意! 法話 日本 釈量子 実話 零能力者 弟子・職員 言語 やない筆勝 比較文化 神武桜子 

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR