方針転換のお知らせ


 「にほんブログ村」に登録しとるアンチブロガーはんらが続々と「休眠状態」に入っとります。新記事が全然アップされまへん。コーフクに負けてしもたんでっしゃろか?

 いえいーえ、そーおおでは、ありませんー♪

 みなはんコーフクかまうんがアホらしゅうなったんだす。それはこのわても同んなじ気持ちやからよお判るんだす。わてらアンチがいちいち記事にせんでも、オーカワ自身が「毎日がブ-メラン」「毎日が閉店セール」状態になったからだす。



 たとえてゆうたら最近の韓国と一緒ですわ。

  「韓国人テロリストがリッパート大使を切り付けました」
  「このテロリストが主宰する団体に韓国政府が補助金を出していました」
  「パククネ大統領は大使にも、米政府にも謝意をゆいまへんでした」
  「アメリカの意向を無視してTHAAD配備に同意しまへん」
  「アメリカの意向を無視してAIIBに参加しました」
  「セウォル号遺族&支援者は追悼1周年の行事に、
   焼香に来たパククネ大統領と李完九首相を追い返しました」
  「その後、パククネ大統領は南米訪問12日間の旅に逃げました」
  「李完九首相は大統領不在中に賄賂疑惑で辞任を表明しました」
  「平昌冬季オリンピックが開催不可能のアラームが鳴っています」
  「UAEに建設中の原発が、“安全性の証明”ができずに違約金をとられそうです」
  「在リビア韓国大使館がテロリストに襲撃されました」
  「アメリカ公文書館の資料で、ベトナム戦争当時、
   韓国軍が慰安所を設置していた事実が暴露されました」
  「アメリカで“韓国疲労症候群”が広まり、
   米議員から慰安婦証言集の献本を断られるケースが増えました」
  「アメリカのシンクタンクから“日米韓”から“日米豪”の安全保障体制への提言がなされました」


 もお最近のオーカワ&コーフクも韓国と同じだす! わての気持ちをゆうたらこんな感じ。「Give ’em enough rope!(あいつらにゃロープでもたっぷりくれときゃいいよ。ロープなんて初めて見るから、アレコレいじってるうちに勝手に首くくって死んじまうぜ!の意)」。

 テナ感じでこれまでコーフク告発をして来たわてでんが、もはや「勝手に自滅モード」に入ったコーフクに、これ以上関わり合うんも疲れるんですわ。たとえば今後オーカワが、身につけとる「腕時計の霊言」とか「ネクタイの霊言」とかやったとして、みなはんどんだけ興味おありでっか? もちろん「現政権クーデター計画」とか「イスイス団参加表明」とかやらかしたらレポートしまんが、今さらいちいち芸能人霊言なんかのマチガイを指摘するんも疲れるんで減らすツモリだす。

 そんなワケでこの機会にブログも方針転換いたしまっせ~!



◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆




■ 方針1: 「告発型」から「救済型」へ

 わてのこれまでのブログは「コーフクのいんちきを“告発”する」カッコやったんだす。これからはわての本来のスローガンの「大川隆法に関係なく私たちは幸せになりましょう!」にシフトしよ思おてます。要おするに「退会した信者、退会を迷っとる信者への“救済”」がメインだす。

 もちろんコーフクに大きな変化がおましたら、その都度みなはんに報告いたしまっせ!



■ 方針2: ハンドルネームの変更

 この機会にハンドルネームを「2ちゃんねるの使者」から「エル・バカターレ」に戻しますわ。「幸福の科学スレッド」なんて2ちゃんねるの0.01%もない弱小スレッドですさかい、今のハンネやとまるで「2ちゃんねるの代表者」みたいで恥ずかしいんだす。

 まあ、こないに思おてくれはったらよろし。
   ・ 「2ちゃんねるの使者」 = わての魂の“告発者”的側面(荒魂)
   ・ 「エル・バカターレ」   = わての魂の“救済者”的側面(和魂)


 ホンでは今後ともよろしゅうに!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

韓国を嫌うこと自体がすでにカルトでエルカンと同じ穴の狢でっせ。
だから幸福の科学にはまったんですよ。

ほにゃららの霊言だとか、選挙で惨敗だとかは、もうどうでもいいですよね。
それにしても、エル・バカターレって使者さんだったのかー。
知らんかった。

コメント毎度だす~!

齋藤はん(匿名希望)

そおゆうあんさんは「韓国大好きっ!」なんでんな?
わかりまっせ(笑)。



すいふとはん

さいだす。
お笑いネタだけは今でも不自由せんのですケド、
「もおどーでもええわ!」ゆう感じ。
実現党立ち上げの頃はまだ世間から一目置かれとったんでんが、
最近ではカンゼンに「色モノ集団」ゆう認識が定着しましたんで、
マジメに調査報道する気も失せたんだす。

「2ちゃんねるの使者」ゆうハンネも、
サカザキやよしもんゆうアホ信者撃退用に生まれた人格ですからなあ。
アホ信者がひとりもおらんよおになった今、
役目を終えたんですわ。

後遺症がある元信者が多い

エル・バカターレさん
信者救済ですが、退会した元信者も後遺症に悩んでいますね。
全てが悪かったとは思えない。降魔経が怖いなどです。
事実を伝えても「悪口は言いたくない」となってしまいます。

大川の受験勉強の延長線上に幸福の科学はあると思います。
いろいろ勉強して覚えた良いこともあったと思います。
さらに法学部での学び方もあったことでしょう。それで多くの書籍を読んで、彼なりに良い情報を思えるものを集めた。さらにアラカンをアラハンにしてみたりしてオリジナル性を出そうとしたのでしょうかね?でも本を読んでいると、ここから引用したのだなということや、ほとんど丸写しだったようなものもありましたね。

また、既存の伝統宗教を深く学んでいないと、伝統宗教や新興宗教のダイジェスト版のようになっているので入り易かったとも思います。そこで引っかかってしまう人も多かったと思います。
私もその一人ですが。(汗)しかし、大川の学び方が浅かったので、「あれ?」と思うことも多々ありました。さらに神道や彼が否定する密教なども学んでみますと、特に密教の曼荼羅の世界を知ると既にあったでのかということになります。彼自身が理解しにくい宗教には近づかないよう予防線を張っていたということの理解になりました。

神道などは根源的な深みを持っているので言葉で説明するには困難なものでもあると思います。自ら体感し感得するものでしょう。そいうものは大川は苦手だったのでしょうね。
あのセンスの無さですから。服装にしても建物にしてもです。

彼の行っている現在の行動を見ると彼自身が初期に恐れていた宗教教祖の転落している姿そのものになっていますね。

この点などはサンポールさん情報でも良くわかります。
あとはエルバカターレさんの救済に期待をしております。

こんばんは。

こんばんは。
バカターレさん、久しぶりです。

政府にも裁判所にも住民にも嫌われている「幸福の科学」。

それでも伝道、伝道と言ってる人達って詐欺行為やと思うんです。
何より信者の良いことしてやった感が許せないです。
「あなたのためにやったんですよ。」とか。

協力します!

不思議なシンクロニッシティですねー

僕も大川くんがどうだああだという事よりも・・・
「たった今、自分が幸せの真っ只中にいる事をたいせつにしよう!」と決意するようになりました。


ご参考:久留米市市議選で幸福実現党が擁立した候補者が867票しか取れなかった件。もちろんびりで落選。

久留米市は30万人くらいの中核市で、1500票あれば一応市議になれるのですが、
これだけしか取れない、というのはどうかと。普通住民票を移すとか、出すからにはうからせる戦略を
宗教政党はよくやるんですけど、動員すらできないとなれば
昨年と比較しても相当組織がシュリンクしてるんじゃないでしょうか。分派もできないレベルで。

岡田茂吉系や戦後新宗教はここ最近分派から本家に人が戻り、分派は抜け殻化するか内部カルト化の
方向性ですね。神慈秀明会なんかが同じ分派の真光よりひどいことになってます。
もう創価学会みたいに所属しているとおいしいことがない限り、大きな宗教団体は必要とされなくなってるのかもしれません。

キリスト看板のところみたいに規模の割りに大きな事業部門(グレープシティ)があれば、本体は細々とカルトを継続できるんですけど
出世しても大黒天物産でスーパーの店員では今後は難しいんじゃないでしょうか。


みなはん、コメント、おおきに~!

元会員はん

論点はいろいろおまんが、とりあえずわての論点ひとつだけゆわせてもらいますわ。

冷たいよおでんが、わては最近ココロを決めたんだす。
「聞く耳ある信者にはトコトン付き合うが、聞く耳持たん信者なんか知るかい!」ゆう態度だす。

わて、最近韓国ネタを書いてますやろ? わては金賢姫(蜂谷真由美)の大韓航空機爆破事件で北朝鮮に興味を持ち始め、そのあと段々韓国ウォッチャーになったんでんが、韓国人・朝鮮人の歴史的経緯には同情的なんだす。こないな歴史やと他人に噛み付くんも当然やろなテ思おとるんだす。

ホンでもやっぱ同情はでけても、不当な行為まで容認するワケにはゆかんテ思うよおになったんですわ。気持ちはわかるから産経新聞の加藤支局長の拘束も容認するとはゆえんのだす。気持ちは理解しつつも不当行為は許したらアカンゆうんが最近のわての心境だす。

わてがコーフク信者を救いたいのは事実だす。ホンでも「聞く耳持たん」信者は救えまへん。韓国人とコーフク信者の共通点は「聞く耳を持たん」コトだす。自分の主張を一方的に発信するだけで、他人の反論や質問に答えるどころか「聞くつもり」がそもそもおまへんのだす。

ザンネンなハナシやケド、こないなお人らにはイッペン人生のどん底まで落ちてもらわんとアカンゆう気分なんですわ・・・。「話はそれからや!」



岬はん

え、べーちゃん(旧名)はん!
わてが「エル・バカターレ」名乗っとった頃、
どっかでハナシしたんでっか?



hiraokaはん

ご協力感謝いたしまっせ!

最近のわては、安っぽい宗教話とか無理やりなシンクロニシティとかは信じんのでんが、
ホンでも世ン中には不思議なシンクロも存在するのは認めとります。
たとえばパククネ大統領がチリを訪問したその日にカルブコ火山が噴火したとか・・・(笑)。



斎藤はん(匿名希望)

選挙情報おおきにだす~!
正直わてはコーフクにはとことんアイソ尽きましたんで、
選挙情報追いかけるのは辞めたんですわ。

ホンでも久留米市で「867票」ゆうんはヒドいでんな?
「信者ひとり当たり20票獲得」の法則からゆいますと、
久留米市には44人の熱烈信者しかおらんゆうコトになりまんナ?

HSU卒塾生も大黒天物産でスーパーのレジ打ちですわ。
レジ袋に「リバティ号外」を入れるんですやろか?
「お買い物100円につき、エルカンポイントを1ポイント捺印」なんでっしゃろか?
「5000ポイントで総裁先生の霊言をご拝聴いただけます」とかやるんでっしゃろか?

おはようございます。

おはようございます。

いいえ、初めて知った時はすでに2ちゃんねるの使者さんでした。

でも、僕の旧名を覚えていてもらい、やっぱり日本のどこかにいるおじさんと会話してきたんだなと実感しました。
しかし、「岬」でお願いします。

250人の子供達が大卒資格がなくても集まるなんて、すごい情熱です。圧倒されそうです。

そういうことを知ることができたのも、バカターレさんなどの記事のおかげですね。
ありがとうございます。

横からすみません

>冷たいよおでんが、わては最近ココロを決めたんだす。
「聞く耳ある信者にはトコトン付き合うが、聞く耳持たん信者なんか知るかい!」ゆう態度だす。


私もそう思うようになりました。
聞く耳ない人にはどうしようもないですから。
一生聞く耳がなくても仕方ないですね。その人の人生ですから。

私は今は宗教もオカルトも一切否定し、よくわからないことはよくわからないこととして処理するようにしています。人はいろんな価値観や考え方で自分に起こった出来事を処理し、生きていきます。
全ては自己責任です。他人に迷惑をかけなければ、その人の考えに対して修正を求めることは難しいです。

私の友人が、久しぶりに会ったら「レイキ」という手かざし系のスピリチュアルにはまっていて、上級管理職を捨て、サロンを開いていました。もともと霊的なものが好きそうな感じはありましたが、自分が生まれてきた使命は公務員ではなく神様の仕事をするんだという考えに取り憑かれてしまい、そのような行動に至ってしまったようです。
友人は同じレイキの人たちで、他人にはわからない自分たちの用語で交流をしています。
友人は、知的で、合理的な考えを持っている人でした。しかし自分の行動や思考をオカルト的な思想に置き換えることは知性とは関係ないことだと私はつくづく思い知りました。逆に言うと知性があるからこそ、正論だと言い訳できる能力があるのかもしれません。

レイキでサロンを開くには講習を受けて、初級〜上級資格を取る必要があり、それが高額なようです。幸福の科学と似ているところがあります。学習形式をとり、資格を与えて先生となれるところなんかが。知的な人であれば余計に食いつきそうなやり方をしています。手かざしはいわゆる気功で癒しの効果があると謳っていますが、実際効果のほどはあやしいものです。友人はお子さんがアトピーで治したいというところがきっかけだったようです。

幸福の科学とは違うところですが、引き込まれる形が似ているので、参考にしています。 新興宗教、オカルトにハマる人の心理は共通していますね。モノは違ってもやっていることは同じです。あ、でも幸福の科学の方がクレイジーか。

父は神頼みなどはしない人でしたが、最近心臓の手術をしなければならなくなり、手術について不安があるために、よく分からない龍神様のお告げに頼るようになりました。以前はそういったものをバカにしていたのに。

人は不安になる時がマインドコントロールされやすくなるようですね。
不安→迷う→迷いの答えを与えてくれそうな人を信用しやすくなる→服従してしまう
ミルグラムの実験でも言われていることですけれど。
正しい判断とはいかに難しいことか。お釈迦様が八正道でも言っているんですがねえ。
気がついてくれたらいいんですけど、なかなか難しいことですね。


宗教団体、霊感商法などの被害リンク集まとめ@Wiki
レイキ
https://sites.google.com/site/antireligionwiki/reiki

やや日刊カルト新聞 Google AdSenseのスピリチュアル講座広告をプチ研究
http://dailycult.blogspot.jp/2010/01/google-adsense_06.html

幸福の科学の職員である兄も、この友人も私の子供達にやんわり勧誘してきます。
知的武装しないといけないんです。子供達にはもちろんしっかり教えてあるので勧誘されませんけれどね。

コメント、どおも~!

斎藤はん(匿名希望)

わての観察やと、「コーフクの科学」は、
現実を直視せんで、妄想の世界・願望の世界で生きている団体や思いますのや。
当然、世間から相手にされまへんし、シュリンクして当然や思いまっせ!

ラーメン屋でも「行列がでけるラーメン屋」と「半年で店をたたむラーメン屋」がおますよおに、
宗教かて、「信者がどんどん増える宗教」と、「年々信者が減る宗教」があるテ思うんだす。
もちろん幸福の科学は「そのうち尻すぼみになる宗教」でんがナ(笑)!



岬はん

ああ、そおやったんでっか~。
まあわてもハンドルネームを変えましたんで、
今後ともよろしゅう頼んまっせー!

Re: 横からすみません

カチカチはん

  >よくわからないことはよくわからないこととして処理するようにしています。

その姿勢、大事や思いますわ。
わからんコトをわかったつもりになったり、
我流のテキトーな解釈でまとめたらアキマヘン。
これ、カチカチはんが指摘しはった、
わてが「オーカワは統合失調症患者や!」ゆう間違っとった見解に通じるんだす。

  >友人が久しぶりに会ったら「レイキ」という手かざし系のスピリチュアルにはまっていて…

すんまへん、「レイキ」ゆうんは知らんのだす。
ホンでもやっぱアヤシゲなコトやっとる団体みたいでんな?
最近のわては、こんなん一個一個潰すより、
「子供を自信を持つよお育てましょう!」
「自己愛性人格障害になるよおな育て方はこおでっせ!」
みたいな啓蒙運動の方がええ思おとるんだす。
ヘンなトコで社会的に不適応な人格に育てられて、
カルトに走るニンゲンが多いテ見とるんだす。

わからないからいろいろ調べるし、勉強するわけですからね。
わからないことをわかったことにしてしまえば、その姿勢がなくなってしまいますし、傲慢になってしまいます。
幸福の科学にいいことを言っているのに何か違和感があるというのは、こういうところが随所にあったからだと思います。言っていることとやっていることの違うことが多かったんですよ。

レイキは今流行っているようですね。よく似た新しいものが出てきていちいち潰すなんてできませんわ。自分で防衛するだけの知恵や情報をもたないとです。知り合いの臨床心理士さんが言っていましたが、カウンセリングのほとんどはあやしいものだそうです。スピ系のものは言わずもがなです。心理学ではありません。カウンセラーの資格がちゃんとしていないので誰でもカウンセラーを名乗って商売できるのでそうなっています。高額なカウンセラー料で搾取されるだけです。お気をつけください。

ともあれバカターレさんの奥さんが幸福の科学から離れてきているとのことで、本当に良かった。私もほっとしております。幸福の科学は何がおかしいか検証する必要もないほど壊れてきているとはいえ、こちらのブログで検証できるものがあるのは本当によいことだと思います。

友人の場合、人格障害かはわかりませんが、成長期に親の顔色をうかがって自分の気持ちを押さえ込んでいたということが大きく影響しているのは間違いないようです。実際親が押し込めていたかどうかはわかりませんが、そうだと本人が思っていることが重要です。自分を認められない自分と周囲への感覚によって、神や精霊、守護霊に認められている感覚が救いとなってしまった感じです。

心理学は事実に基づき、その人が感じていたこと、行動がどうであったかが問題になります。行動に関しては動機の部分は重要になります。その動機の原因を考えます。その人にしかわからない主観なわけで、いくら心理学でも全て理解は出来ません。共感できないこともあります。でもわかることもたくさんあります。

人は主観的に物事をとらえます。正しい認知、判断は知性だけでなく本人の経験が大きいのです。赤ちゃんから大人になるまでの経験はその人の性格のベースになる大きな部分ですから、その時期どのように思ったか、考えたか、感じたかが大事です。

カルトにハマる人は人格の問題もありますが、簡単に答えを欲しがる甘さもあるでしょうねえ。カルトが騙しにかかってきているとは思ってないんでしょう。「子供を自信を持つよお育てましょう!」啓蒙運動とカルトの危うさを知らしめる情報の両方が必要でしょうね。

Re: タイトルなし

カチカチはん

わては心理学なんかよお判りまへん。
ホンでも人生何十年か生きて来たおっさんですさかい、
若い者ンに多少はゆえる経験があるかもテ思おとるんだす。

先日も対馬のお侍はんから「ダブルバインドを二重拘束と捉えん方がよい」ゆうアドバイスをもらいました。
ダブルバインドと二重拘束が違うんは判るんでんが、
ナンベンダブルバインドのセツメイを読んでも腑に落ちんのですわ。
ホンでもわては学者やのおて、飲み屋でたまたまトナリに座った偉そおなオッサンですさかい、
若い者ンにわての人生経験を垂れまくるゆうスタンスで行きたい思おてます。
学問的整合性より、判り易さだす。
「なるほど」テ思う部分があったらアタマの隅っこに入れとけばええし、
「こいつアホやな」思う部分はツバでも引っ掛けとったらええんですわ。

今後はマチガイを気にせんでどんどん書いて行きまっせ。
おそらくマチガイがボロボロ出て来る思おてます。
そん時はカチカチはんやお侍はんが指摘してくれはるテ思おてますんで、どおぞよろしゅうに。
こおやって、知らん間に尻拭いを他人に引き受けさせるんが、「おっさんの智慧」だす(笑)。
全記事タイトル表示

過去記事のタイトルのみを一括表示

検索フォーム
記事本文中の語句を検索しまっせ(コメント欄は対象外)。
プロフィール

エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)

Author:エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)
 
 幸福の科学の現役信者だす。すでに心は退会者で批判者(アンチ)だす。内部告発するために今でも信者でいてます。

 大川隆法は幻聴が聞こえるタイプの自己愛性人格障害者、幸福の科学は悪気はないけど結果的に詐欺行為をしてしまっとる団体やて気づきますた。ゆうたら『宗教もどき』、『宗教ごっこ』、『いんちき宗教』だす。ナンボ拝んでも救われまへんで!

 幸福の科学は大学もどきのHSUゆう私塾を開学しましたんやけど、教団規模のキャパを越えてますんでいずれ財政破綻する思おてます。社会問題なったら大変でっせ! 早めに退会するんが一番だす。信者はん、なんでも答えますんで疑問や質問は『質問コーナー』へどおぞ(メルアドは公開しとりまへん)!

ブログ・ランキング 参加カテゴリ
「にほんブログ村」に参加しとります。記事が気に入りましたらどれかひとつクリックしてくれはると、励みになるんだす。(説明)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
ホンマはここにいたいんやケド、ブログ村から登録拒否されとります

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
せやからココにいてますー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
♪こーのー、カテもー、追われたー♪


「人気ブログランキング」にも登録してまっせー。メンドイんでクリックせんで構いまへん。それよりも参加者募集だす!






「自己愛性人格障害」がおまへんので、「統合失調症」で参加


わてのブログの運営会社、FC2のランキング。そもそも「宗教」カテゴリがおまへんので、「スピリチュアル」で参加しとります。クリックせんでええだす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
タグで検索 (工事中)
わてがつけたタグ(キーワード)で検索でけます

清水富美加 没落の法則 映画『天使にアイム・ファイン!』 キチガイ警報Lv2 教団崩壊 テレンス・リー買収事件 幸福実現党 パクリ 幸福の科学大学 九州大震災 レポート(法話・霊言・研修・祈願) HSU 選挙(2016参院選) 佐野研二郎 映画『君のまなざし』 お願い 署名 大川宏洋 大川ニダ! ブーメラン 韓国 キチガイ警報Lv3 慰安婦像 河口湖町祖父母殺害事件 キチガイ警報Lv3 ツブれた施設情報 バカ 事例(妄想) 書籍 幸福の科学クソコラグランプリ 霊言 資料 MAD 選挙(2016東京都知事選) お笑い 映画 幸せになりましょう インチキ宗教 資料・記録・証拠 小保方晴子 実務能力なし 裁判 大学 君のまなざし こんなんしかおらんのか? 退会届 『ややエルカン・バカルト新聞』 大川咲也加 法律違反 事例(承認欲求) 質問コーナー シン・退会届 エル・カンターレ祭 hoshieiwa 七海ひろこ 舛添要一 花田紀凱/WiLL 植福の会 退会 綾織次郎 大川談話 世間の評価 幹部職員 事例(パクリ) 教団財政 近藤紫央 ヒヒおやじ 事例(人格障害) ダメダメ幸福教 スパイだより 藤井実彦 アングレーム国際漫画祭 再婚 論破プロジェクト 事例(統合失調症) 信者の特徴 統合失調症 便乗商法 証拠を残す 笑い者 金儲け リバティ号外 大川首吊り 法話 痛い 映画・UFO学園の秘密 UFO学園の秘密 やない筆勝 キチガイ隆法 映画『UFO学園の秘密』 GLA 卒論盗用 ネタバレ注意! ドタバタ劇 低脳幹部 替え歌 資料集 アルゴラブ 徳島県 川島町 大講演会 エル・カンターレ生誕館 大エル・カンターレ像 論文盗用 仲村真理依 零能力者 サンポール教 崩壊 学園 実話 釈量子 比較文化 言語 弟子・職員 お布施返還訴訟 ざまあみろ! 講談社フライデー事件 大川隆法の心理分析 神武桜子 藤倉善郎 やや日刊カルト新聞 大川隆法ファンクラブ エラ・カンターレ イタコ 日本 

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR