【幸せ029】 幸福の科学の『与える愛』の問題点 1

この記事はブログの2番目に固定している、
   【固定/随筆】 大川隆法に関係なく、私たちは幸せになりましょう! の続きです。
信者さんのメンタルケアが目的ですので、あえて標準語で書いています。
「 ◎大川隆法に関係なく、私たちは幸せになりましょう!」というカテゴリで統一しています。



 信者のみなさん。私は『与える愛』は否定しません。よい教えだと思っています。ですが『幸福の科学式・与える愛』、私はこれを否定します。教えは良いのですが、使い方が悪いからです。

 どんなに良い物でも使用方法を間違えたら害になります。医薬品は素晴らしいものですが、診断を誤って見当違いの薬を打ったら大変な事になります。クルマは便利なものですが、交通ルールを知らない人間が運転すると走る凶器になります。人体に必要な塩分でさえ摂り過ぎれば高血圧になりますし、水でさえ摂り過ぎれば水中毒になります。

 繰り返しますが、私は『与える愛』は良い考え方だと思います。「相手が必要としているものを与え、しかも見返りを求めない」という考えには共感します。しかし、幸福の科学が『与える愛』と言いつつ実際にやっている行動、私たち信者が支部長や本部長から指導される『与える愛』は、「使用方法が間違っている」と思います。



 私たち信者が教わっている伝道方法は、こんな感じですよね?

・ 「とにかく先生の本をより多くの人に献本してください。
  先生の本は光の塊りですから受け取ってもらえただけでその人が浄化されます」
・ 「とにかく布教誌をたくさんポスティングしてください。撒けば撒くほど地域に光が広がります」
・ 「とにかく先生のご法話中継に来てもらってください。
  再誕の仏陀の下生時に、仏の直説金口の法を聞ける事は3千年に一度しかないチャンスです」
・ 「とにかく入会してもらうよう、お勧めしてください。
  理解できなくても仏と縁ができますので、それだけで地獄に行かなくて済むようになります」


 私はこのやり方が大キライでした。相手の悩みや興味を深く聞く事もせず、「とにかくこの本を読むとヒントになるよ!」、「今度のご法話を聞きに来ると人生好転すると思うよ!」。ちょうどまともな診断もできないヤブ医者が、高血圧にも低血圧にも糖尿患者にも「これはとってもいいクスリだよ~」と言って、タミフルばかり処方しているようなものです。



 そしてもうひとつ大キライだった事は、相手の興味や都合に関係なくどんどん献本しなければならなかった事でした。そして「どうだった? どうだった? 良かったでしょ?」としつこく聞かなければならなかった事でした。「今度ご法話中継があるんだけど、一緒に聞きに来てよ!」とノルマ達成しなければならなかった事。会議になると「今月の入会者の数、お布施の数字が足りない。どうすれば良いか、みんなで考えよう!」と言う話にばかりなる事でした。

 『与える愛』などとキレイ事を言いつつ、やっている事は相手の悩みや都合に関係なく大川総裁の新刊書籍を何度も押し付け、ノルマ達成のためにご法話中継拝聴や入会をしつこく勧め、入会したら活動信者になってもらうように会議への参加をお願いする毎日でした。口では『与える愛』を唱えつつ、実際の行動は完全に『奪う愛』だったのです。



 『与える愛』の考え方は良いと思います。しかし、どんなに良い物でも差し上げ方が悪ければ逆効果になると思います。たとえばどんなにおいしい高級料理であっても、「肉は苦手」、「魚がダメ」、「アレルギーがある」という人に勧めるのは『与える愛』とは言えません。そんな相手の都合を無視して、「これは最高級の松坂牛よー。キロ7万円したのよー! さあ、食べて、食べて!」とやっているのが幸福の科学です。しかも「光を与えれば与えるほど良い」と教わっていますので、「もうお腹がいっぱい! 苦しい~、食べれない~!」と言っている人に、「新しいステーキ(新しい法話・霊言)が焼けたわよ~! 食べて、食べて(読んで! 聞いて!)!」という接し方をしているのが幸福信者です。

 「相手を喜ばせる、相手を感動させる」というのが『与える愛』の基本だったはずです。ところがいつの間にか、「カルチャースクールで習った肉料理を披露できて嬉しいっ! 私がこんなに嬉しいんだから、きっとお客さんも喜んでいるはず・・・」という「空気読めない状態」にいるのが幸福信者です。悪気がないんでお客さんもなかなか文句が言えないんです・・・。

 それでも『与える愛』のもうひとつの基本、「見返りを求めない」という観点から見たら、信者のみなさん、実はブリブリ見返りを求めて『与える愛(肉料理を振舞う行為)』をやっているんですね。「なんとか信者になって欲しい」、「なんとかウチのレストランの常連になって欲しい」ゆう気持ちが底にあるんです。昨日の会議でノルマを押し付けられたからやっている部分が大きいんです。純粋に見返りなしで、「お客さんに喜んで欲しいから」やっている訳ではないんです。



 もうひとつ、仕組みを解説すると「キロ7万円の牛肉」は、すべて「エル・カンターレ牧場」からの仕入れなんですね。「エル・カンターレ牧場」はカルチャー・スクールで月謝を取って肉料理を教えると同時に、生徒に「レストラン(布教所)を開いてあなたの料理をより多くの人に食べてもらいましょう。それが『与える愛』です。料理(宗教)で世界人類を幸福にしましょう! 地の果てまでも開業(伝道)せよ! 牧場の高級松坂牛(限定情報)はあなたたち(信者)にしか卸しません。さらに「産地認定・松坂牛の店(菩薩信者名誉称号)」というプレートも贈呈します。牧場(教団)挙げて支援しますので、レストランのお客(信者)をどんどん増やしてくださいね!」と言われているような図式です。

 正直信者はキロ7万円の牛肉なんか食べた事なんかない人ばっかりです。キロ7千円くらいがいいとこなんですんで、たいして味(教義の内容)なんかわかりません。まあ吉野家の牛丼よりはいい肉を使っているんで、最高級だと勝手に思い込んでいるだけなんです。でも肥え太るのは「エル・カンターレ牧場」の経営者、大川隆法社長だけなんです。儲かったカネで「今度、最新畜舎(幸福の科学学園)を作りました」、「来年は牛肉研究所(幸福の科学大学)を造ります」とやっているのが大川社長。そして、それを聞いて大喜びしているのが信者さん、皆さんなんですよ!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
幸福の科学・大川隆法教祖は統合失調症だと思っています
後世のために研究者のみなさまに注意喚起を呼びかけています
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ここへきて

(*´・ω・`)ノオツ㌍♪カタタタキ♪(p^-^)p(*^ー^)

「与える愛」なんて高尚なこと出来るはずが・・・。
う~ん、意味分からん。となっていたところ、
ここへきて、電気屋さんと結びつきました^^;

押し売りなんですね、要は。

TV買って新品があるうちに押しかけて、
「このTVは最新式でそれより高性能だから」と、
置いてかえる。
 もちろん後から請求書!

相手の都合を考えない、押し売り商売。
でもこういうお店は、小さな離島でさえ潰れていきました~。

「他人様が望むものを望む形で」
商売屋さんの、いろは の い ができてないんですね。

なんか腑に落ちました。

(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)

なるほど

「会議への参加」
今思い出した。ありました、ありました。懐かしいですね。
訪問販売か宗教か、正体不明なところはあったような。

「キロ7万円の牛肉とエル・カンターレ牧場」
うまいたとえですね。
果たして、キロ7万円の価値があるか。人それぞれの主観でしょうが。
KKにしたら、「グラム7万円を、特別にキロ7万円で分けてやっている」と思っているかも。
ドンキーさんじゃないけど、「今回特別に、キロ7万円で分けていただくお許しが出ました」。
(私は、シンパとアンチのどちらの言い分にも興味があります。)

地獄でしたよね・・・

毎日毎日、ノルマに追われて大変だった信者時代を思い出しました・・・。
そうなんですよね。どんなに「相手の為を思って」と言い聞かせても、本心は
「毎月のノルマを達成する為」・・・これに尽きるんですもの。

悩んでいる方がいても、心のどこかで「これがノルマ達成につながれば」と、つい思ってしまった
自分が今でも恥ずかしいです。毎日数字に追われていると、相手に対する思いやりとか気遣い
とかが、どんどん出来なくなってくるんですよね。

あ、それから話は変わりますが、「人気ブログランキング」に登録しました!
現在の登録者はオーケーさん・どんきー王子さん・私の3名です。
1位が幸福の科学信者の電波系ブログなので、告発系のブログを何としても上位にしたいと
思っています!
使者さんももし、お時間があれば、登録して頂けると心強いです♪

教えは正しいのだが

そう、与える愛、という教えは良いのです。

私の場合、活動の結果、与えられていないから人間関係が破壊されていったと思います。
会に居た時は、とにかく目標必達でしたからたいへんでした。
毎月の目標で、達成していくのに期間が決まっていて時間がないから見返りを求める伝道になっていたと思います。

ただ、初期はそうではなかったのですが、大伝道の号令がかかると一気に変わっていきましたね。
最初は救済の法を純粋に、ただひたすらに知らせたかったのです。
それが、結局は会社組織になっていき、ノルマ達成という活動に変貌していきました。
そうして、初期に集まった純粋な方々は今はもう離れていきました。
私もそうだったのです。

与える愛は、まず与えようとするから愛というわけではなく、まず愛するから与えられるのだと思いますね。

みなさん、コメントありがとうございます

お侍さん

電気屋のたとえ
そう、その通りです。絶妙ですねえ・・・。



たこなぐりさん

会議やっても全然打開策が出ないんですよね。
でもって最後は毎回各地区に強制的にノルマを割振って終わりでした。
「教えが広まるのが大事なんだから、無理して数だけ信者を増やるのは邪道だ。
ウチの支部は誌友会員制度を復活させてファンやシンパを増やす作戦で行こう。
たとえ信者が増えなくても、その方が選挙の際に得票数が増える」
と提案しても却下されるんですね。
とにかく上に報告する数字だけが重視されるだけで・・・。


みろたんさん

全然『与える愛』なんかない宗教ですよね。
思い出しましたが学生の時、民青(日本共産党の青年部)に入っていました。
先輩の勧誘がしつこかったんで、「だったら入会して中から潰してやる」、
そう考えて入った酷い奴が私です(笑)。
民青の内情も幸福の科学と瓜二つでしたよ。
会議はいっつも「どうやってノルマを達成するか」。
組織の体質の変革や、中央の指導に逆らうのはご法度でした。
面白いのはメンバーになって役割を与えられると、
その役割に忠実であろうとする自分の心理です。
「中からぶっ潰してやる」と思ってメンバーになったのに・・・(笑)。

「人気ブログランキング」ですか。
それでは登録してみましょう。
10日ほど待ってくださいね。


XYZさん

そうですね。初期の教えは不完全でも、良い部分が多かったと思います。
あの教えの通り実行していれば、いまでも私は熱烈信者だったでしょう。
でもやっていた事はとにかく、
   「数字、数字、数字!」
   「カネ、カネ、カネ!」
   「ノルマ、ノルマ、ノルマ!」
結局本部長も支部長も信者も「水増し数字」を上に上げるしかなく、
中国・韓国みたいな実態を反映しない統計データを自慢しているのが幸福の科学です。
「信者数1600万人」なんて誰が信じるんでしょう。
一信者ですらわかる数字を堂々と自慢しているので、
活動がむなしくて仕方ありませんでした。
全記事タイトル表示

過去記事のタイトルのみを一括表示

検索フォーム
記事本文中の語句を検索しまっせ(コメント欄は対象外)。
プロフィール

エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)

Author:エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)
 
 幸福の科学の現役信者だす。すでに心は退会者で批判者(アンチ)だす。内部告発するために今でも信者でいてます。

 大川隆法は幻聴が聞こえるタイプの自己愛性人格障害者、幸福の科学は悪気はないけど結果的に詐欺行為をしてしまっとる団体やて気づきますた。ゆうたら『宗教もどき』、『宗教ごっこ』、『いんちき宗教』だす。ナンボ拝んでも救われまへんで!

 幸福の科学は大学もどきのHSUゆう私塾を開学しましたんやけど、教団規模のキャパを越えてますんでいずれ財政破綻する思おてます。社会問題なったら大変でっせ! 早めに退会するんが一番だす。信者はん、なんでも答えますんで疑問や質問は『質問コーナー』へどおぞ(メルアドは公開しとりまへん)!

ブログ・ランキング 参加カテゴリ
「にほんブログ村」に参加しとります。記事が気に入りましたらどれかひとつクリックしてくれはると、励みになるんだす。(説明)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
ホンマはここにいたいんやケド、ブログ村から登録拒否されとります

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
せやからココにいてますー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
♪こーのー、カテもー、追われたー♪


「人気ブログランキング」にも登録してまっせー。メンドイんでクリックせんで構いまへん。それよりも参加者募集だす!






「自己愛性人格障害」がおまへんので、「統合失調症」で参加


わてのブログの運営会社、FC2のランキング。そもそも「宗教」カテゴリがおまへんので、「スピリチュアル」で参加しとります。クリックせんでええだす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
タグで検索 (工事中)
わてがつけたタグ(キーワード)で検索でけます

清水富美加 没落の法則 キチガイ警報Lv2 幸福実現党 映画『天使にアイム・ファイン!』 教団崩壊 テレンス・リー買収事件 パクリ 幸福の科学大学 九州大震災 選挙(2016参院選) レポート(法話・霊言・研修・祈願) HSU お願い 映画『君のまなざし』 佐野研二郎 署名 大川宏洋 ブーメラン 韓国 慰安婦像 キチガイ警報Lv3 大川ニダ! 河口湖町祖父母殺害事件 バカ 事例(妄想) キチガイ警報Lv3 資料 書籍 霊言 ツブれた施設情報 幸福の科学クソコラグランプリ MAD お笑い 選挙(2016東京都知事選) 大学 インチキ宗教 資料・記録・証拠 君のまなざし 幸せになりましょう 小保方晴子 映画 hoshieiwa 実務能力なし 裁判 こんなんしかおらんのか? 事例(承認欲求) 退会届 シン・退会届 質問コーナー 花田紀凱/WiLL 舛添要一 七海ひろこ 替え歌 『ややエルカン・バカルト新聞』 法律違反 エル・カンターレ祭 植福の会 退会 大川咲也加 ヒヒおやじ 綾織次郎 近藤紫央 世間の評価 ダメダメ幸福教 教団財政 事例(人格障害) 幹部職員 リバティ号外 大川談話 事例(パクリ) 再婚 笑い者 アングレーム国際漫画祭 金儲け 統合失調症 藤井実彦 証拠を残す 便乗商法 論破プロジェクト スパイだより 事例(統合失調症) 信者の特徴 大川首吊り 法話 痛い 映画・UFO学園の秘密 UFO学園の秘密 やない筆勝 キチガイ隆法 映画『UFO学園の秘密』 GLA 卒論盗用 ネタバレ注意! ドタバタ劇 低脳幹部 資料集 アルゴラブ 徳島県 川島町 大講演会 エル・カンターレ生誕館 大エル・カンターレ像 論文盗用 仲村真理依 零能力者 サンポール教 崩壊 学園 実話 釈量子 比較文化 言語 弟子・職員 お布施返還訴訟 ざまあみろ! 講談社フライデー事件 大川隆法の心理分析 神武桜子 藤倉善郎 やや日刊カルト新聞 大川隆法ファンクラブ エラ・カンターレ イタコ 日本 

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR