【幸せ 025】 信者のみなさん、エル・カンターレに甘えた事がありますか? エル・カンターレに泣き言言えますか?

この記事はブログの2番目に固定している、
   【固定/随筆】 大川隆法に関係なく、私たちは幸せになりましょう!
の続きです。

下記の理由で【025】以降の記事は固定スレッドに掲載せず、
一般記事同様に掲載する事にしました。

1) 最初のページが重くなりすぎる。     
 2) 更新しても気づく人が少ない。       
3) 思いついた時に書くしかなくなった。   

信者はんのメンタルケアが目的ですので、あえて標準語で書いています。
一応「 ◎大川隆法に関係なく、私たちは幸せになりましょう!」というカテゴリで統一しています。



 信者のみなさん!

 私たち信者は「主エル・カンターレは我らの魂の父である。」と教えられています。そして、「私たちにこのような慈悲を与えてくださっている主エル・カンターレに感謝を捧げよう!」と誘導されます。ですが私はこれは随分不自然な親子関係だと思うんです。

 非力な子供だったら怪我して痛い目にあったり、いじめられて泣いて帰ったりしたら、
   「父ちゃーん!痛いよう! つらいよう! 悲しいよう!」
くらい言って父親に甘えても良いのではないでしょうか?

 聖書にはイエスの言葉として
   「アバ(父ちゃん)、父よ・・・!」
というイエス自身の祈りがあります。

 ところが幸福の科学には、そんな神と人間とが近づける雰囲気がありません。
   「主エル・カンターレ、我らが父よ!
    いじめられてつらいのですが、
    これも私のどこかに間違った点があったのだと思います。
    これを私の『人生の問題集』として捉え、
    今後とも精進して行きたいと思います。
    ご指導、まことにありがとうございました」

と祈るよう指導されます。

 こんなのが正常な親子関係でしょうか?!


 私は主エル・カンターレの前で、
   「父ちゃん! カンターレ父ちゃん!
    泣き言ゆうて悪いんだけど、つらいんだよう! 悲しいんだよう!
    今日だけは愚痴を言わせてよう! 父ちゃん!」

と祈っていました。

 みなさんはエル・カンターレに甘えた事はあるでしょうか? 父なる神に甘える事すらできず、「主と一体となる」事ができるのでしょうか?



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

どこがポイントなのでしょうね

教祖に愛は一切感じたことがないですね。
エロはありますが。
1989年上級セミナーで高得点を取った人を壇上で表彰していました。
何人か賞状を受け取る中に秘書課の美人がいて、その人にだけはニコニコして近づき握手をしてました。
その時私はえこひいきか、あの女性がお気に入りなのだろうなと思いました。
公衆の面前で他の人とは明らかに差別した態度でしたので。
教祖は公平な方には思えないと思った最初の印象です。

私は初期から教団の疑問を知り合いの信者にぶつけたことが多々ありましたが、誰もまともに聞いてくれませんでした。
教団がイケイケの時だったのもありますが、そうじゃない部分もあったと思います。
いわゆるいい大学を出た人ならわかってくれるかもと思い、声をかけてみましたがダメでした。

私は説得できないと諦め、放っておいたら
予言が外れ
高額な布施の強要
選挙の大敗
教祖の離婚となり、大量脱会になりました。
つまりは説得より落ちぶれた教祖が一番の脱会理由でした。

今いる信者さんはどこが良くて教団のいるのでしょうか。
今脱会を考えている信者さんは何が引っかかっているのでしょうか。
そこがわかるといいんですけどね。

Re: どこがポイントなのでしょうね

カチカチさん

うーん、ちょっと論旨がわかりにくい文章でしたかね?

私がガチガチ信者だった頃は自宅ではそういう祈り方をしていたんですよ。
その方が支部でのスタイルよりずっと安心感を感じて、
「これが仏の愛なんだ!」と、教団への傾斜を強めていたんです。

でもこれ、今考えると宗教でもなんでもなく、
「子供が親に求めてよい当然の愛情」なんですよ。
私も親から充分な愛情を受ける事ができなかった人間です。
自分でもいびつな部分があると感じますし、それ故宗教に走った部分もあると思います。
同じ様に、周りの信者仲間もそんな感じの人が散見されるんです。

バーチャルの世界でも良いので、「(架空の)親に甘える」、
「(架空の)親から愛情を受ける」感覚が必要なのではと感じるんです。
ところが幸福の科学のやっている事は逆なんですね。
「魂の親、エル・カンターレに感謝を捧げよ!」とか、
『両親に対する反省と感謝』研修や『父母恩重経』講義とか、
飢えた子供に「与える愛を実践しなさい」みたいな信仰形態を指導しているんです。

私は今の信者さんたちがどうしても信仰を捨てられないなら、
「エル・カンターレに甘えても、愚痴を聞いてもらってもいいんだ!」
みたいな発想の転換を持ってもらえたら・・・と考えているんです。

この記事はあと2~3回続けますんで、
カチカチさんのご指摘を踏まえて書いてみたいと思います。

もちろんこの記事のご主旨はよくわかりますよ

この記事が最新でしたので、ちょっと私が愚痴ってしまったんです。
誤解させてしまってすみませんでした。
2ちゃんねるの使者さんは会内アンチで今の信者をよくご存知でしょうから質問したかった部分だったんです。

教祖を信者はどう見てるんでしょうかね。
支配者なのか、法の番人なのか、裁定者なのか、親なのか。。。
信者はよくわからず「信仰」している気がします。

私も入会当時は親の愛情に飢えて悩んでいました。
若い信者は同じような人が多かったです。
年配者でもそこでひっかかっている人が多いように見えました。
大川もそうじゃないかと思います。
初期は大川には善川氏がいたので親への孝行や与える愛は違和感がなかったのですが
ある時期を越えて信者への忠誠に利用し出しました。
こういった変化があっても信者を続ける理由はなんでしょうか?
変化に気がつかない信者はどこがポイントで信者を続けているのでしょうか?
個人個人の問題はあるにせよ大きな原因があるのではないかとずっと探しています。

幸福の科学で埋め込まれてしまった理念や行動原に代わるものを代替しないとだめなのも感じていますが。

難しいことなのに持ちかけてごめんなさい。

ある支部長

聞いた話です。
2005年以降の話です。私の知り合いの信者の地域の支部長のことです。
知り合いとその支部長は幸福の科学とは関係ないところで学校の先輩と後輩の間柄だったそうです。
知り合いと支部長は口論となり、会の内容と教祖に不信感があった知り合いは脱会しました。
その後口論したとはいえ、先輩と後輩の間柄だったことで知り合いは支部長の教団に就職する前の高いキャリアを思って、この教団を辞めて元の仕事に戻った方がいいと心からアドバイスしました。
その時その支部長は少し泣きながら教団でやっていくんだと言い聞かせる感じだったそうです。

入会した後のしがらみとその人の歴史が教団とのつながりを密にしている感じがしました。
教祖に騙されていると自覚したら自殺しかねないと思いました。

洗脳を解くカギが欲しいと思います。

ある信者

私の知り合いで初期からの信者がいました。
とても熱心な信者でボランティアをこなし、一時期は職員でした。
しかし教団の組織の運営にがっかりし、職員をやめました。
その後は熱心な信者として支部活動をしていました。

私は教団をやめさせたいと思っていましたが説得するには無理でしたので様子を見ていました。
説得してやめさせるにはとても難しい人でした。
いきなり連絡があり、どうしたのかと思ったら教団の選挙ときょうこさんとの離婚で会から離れたとのこと。
ついていけなかったと言っていました。
この人のような人はたくさんいると思います。
内外から見ておかしいとわかったんだと思います。

今残っている信者はこの客観視ができないと思われます。
選挙大敗・教祖離婚の前と後では信者の質は変わったと思います。
教団にいる動機も教団に依存する理由も。
客観視ができない人達でしょうから説得のポイントって難しいのか、それとも単純なのか。

愛が隠れてしまう

神の愛を一切感ぜず、厳しい数値のみを目指すのは、奴隷が鎖に繋がれてムチで打たれて、労働を強制されている姿と同じです。
そこには、愛はありません。

一切を自己責任の原則という統一理念で植え込んでいるから、巧妙なしくみです。
そこまで苦しいのに何故、活動を行なうのか。
信者に潜在的な我欲が内在されているからです。
又、仏への依存が自己の存在価値に摩り替っているのです。
そうです、依存は存在するが、愛がないのです。

なんとも巧妙な、人間の弱さに付け入った洗脳のしくみです。

入信前と後とでは、人間が変貌していると思います。

信者よ、よく思い出して見てください。
入信前は自信で満ちていたのに、入信後は自信がなくなっていませんか。
豊かであったのに、貧乏化していませんか。
愛があったのに、愛が出てこないのではないでしょうか。
それどころか、上目線で、裁いていませんか。

豊かな心が失われているでしょう。

これが、反省です。

それは、神の愛が失われているからなのです。
つまり、自己の愛も失われるのです。

Re: もちろんこの記事のご主旨はよくわかりますよ

カチカチさん、いろいろな実例ありがとうございます。

一口に信者といってもいろいろなタイプがいますので難しいですよね。
真性の幻覚症状の人や神・UFO・古代文明好きな人はわかりやすいですが、
役職をもらって威張りたい人や、威張らないけど一目置かれるのが嬉しい人もいます。
でもやっぱり目立つのは、対人関係が苦手で、気弱で自信がないタイプが多いですね。
強いリーダーを臨んでいるタイプですので、代わりのリーダーを見つけるまでは、
大川隆法からは離れられないでしょうね?

ところで最近私は政治・経済評論家の動画を聞いているんですが、
面白いことに私が好きな評論家には共通する特徴があるなと気づいたんです。
それは全員自信たっぷりにハキハキと力強く断定口調でユーモア交えて話す人たちです。
オーカワと共通点が多いので、「こらヤバイな~!」と苦笑しています。

Re: 愛が隠れてしまう

XYZはん、コメント毎度だす!

ほんでもあんまり「神の愛を一切感ぜず」とか、「これが反省です」とかゆわんでくれまっしゃろか?
わてのブログは信者の洗脳解除のために書いとります。
XYZはんの書き方やと、信者はんが脱会に恐怖感感じたり、よその宗教に行ったりしてしまいますー。

「霊界の真実はこおなんです!」みたいな一方的な発信やのおて、
もちっと「対話型」のコメントをしてくれはりまへんやろか?

了解しました

今後はそのようにコメントさせて頂きます。
今後もブログ楽しみにしています。

Re: 了解しました

毎度おおきにー!
無理ゆうてすんまへんだす。
これからもよろしゅうにー。
全記事タイトル表示

過去記事のタイトルのみを一括表示

検索フォーム
記事本文中の語句を検索しまっせ(コメント欄は対象外)。
プロフィール

エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)

Author:エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)
 
 幸福の科学の現役信者だす。すでに心は退会者で批判者(アンチ)だす。内部告発するために今でも信者でいてます。

 大川隆法は幻聴が聞こえるタイプの自己愛性人格障害者、幸福の科学は悪気はないけど結果的に詐欺行為をしてしまっとる団体やて気づきますた。ゆうたら『宗教もどき』、『宗教ごっこ』、『いんちき宗教』だす。ナンボ拝んでも救われまへんで!

 幸福の科学は大学もどきのHSUゆう私塾を開学しましたんやけど、教団規模のキャパを越えてますんでいずれ財政破綻する思おてます。社会問題なったら大変でっせ! 早めに退会するんが一番だす。信者はん、なんでも答えますんで疑問や質問は『質問コーナー』へどおぞ(メルアドは公開しとりまへん)!

ブログ・ランキング 参加カテゴリ
「にほんブログ村」に参加しとります。記事が気に入りましたらどれかひとつクリックしてくれはると、励みになるんだす。(説明)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
ホンマはここにいたいんやケド、ブログ村から登録拒否されとります

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
せやからココにいてますー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
♪こーのー、カテもー、追われたー♪


「人気ブログランキング」にも登録してまっせー。メンドイんでクリックせんで構いまへん。それよりも参加者募集だす!






「自己愛性人格障害」がおまへんので、「統合失調症」で参加


わてのブログの運営会社、FC2のランキング。そもそも「宗教」カテゴリがおまへんので、「スピリチュアル」で参加しとります。クリックせんでええだす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
タグで検索 (工事中)
わてがつけたタグ(キーワード)で検索でけます

清水富美加 没落の法則 映画『天使にアイム・ファイン!』 キチガイ警報Lv2 教団崩壊 テレンス・リー買収事件 幸福実現党 幸福の科学大学 パクリ 選挙(2016参院選) 九州大震災 レポート(法話・霊言・研修・祈願) HSU 署名 お願い 佐野研二郎 慰安婦像 韓国 大川宏洋 大川ニダ! 河口湖町祖父母殺害事件 ブーメラン キチガイ警報Lv3 ツブれた施設情報 キチガイ警報Lv3 資料 書籍 バカ 事例(妄想) 霊言 『ややエルカン・バカルト新聞』 エル・カンターレ祭 お笑い 花田紀凱/WiLL 事例(承認欲求) MAD 幸福の科学クソコラグランプリ 大学 インチキ宗教 資料・記録・証拠 幸せになりましょう こんなんしかおらんのか? 小保方晴子 実務能力なし 映画 裁判 退会届 シン・退会届 法律違反 七海ひろこ 質問コーナー 選挙(2016東京都知事選) 退会 舛添要一 大川咲也加 植福の会 hoshieiwa 統合失調症 金儲け 信者の特徴 アングレーム国際漫画祭 藤井実彦 大講演会 スパイだより リバティ号外 ドタバタ劇 便乗商法 論破プロジェクト 証拠を残す 笑い者 事例(統合失調症) 替え歌 近藤紫央 大川談話 綾織次郎 事例(パクリ) 再婚 低脳幹部 大エル・カンターレ像 世間の評価 川島町 徳島県 ヒヒおやじ エル・カンターレ生誕館 ダメダメ幸福教 お布施返還訴訟 大川首吊り ざまあみろ! 映画『UFO学園の秘密』 学園 卒論盗用 崩壊 GLA 論文盗用 大川隆法ファンクラブ 講談社フライデー事件 大川隆法の心理分析 仲村真理依 藤倉善郎 やや日刊カルト新聞 エラ・カンターレ イタコ キチガイ隆法 サンポール教 UFO学園の秘密 映画・UFO学園の秘密 痛い 事例(人格障害) 幹部職員 教団財政 ネタバレ注意! 法話 日本 釈量子 実話 零能力者 弟子・職員 言語 やない筆勝 比較文化 神武桜子 

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR