【総力特集4】 うわー! とおとお藤倉はんに、脅迫キタ━━━━(((( ;゚Д゚)))━━━━!!!! ガクブル 【キチガイ警報!】

【一般の方へ】
「幸福の科学」大川隆法が「週刊新潮」に対して反論をしたんだす。週刊新潮が選挙前に「幸福実現党なんか全滅だろう」ゆう記事への反論だす。事実なんですけど、幸福の科学の教祖・大川隆法はんはカチンと来たんだす。すぐさま「週刊新潮の創設者」と「情報提供者・藤倉善郎」はんの霊を呼び出して、「見てください!彼らは実はこんな汚い人間ですよ!」ゆうショーを行ったんだす。ほんでも敵対者や反論者をシャットアウトしてにショーですんで、一方的なプロパガンダなんだす。今回はそのへんのところも一般の方々にもわかるように書いてみました。



 へえ、みなはん。昨日はUPでけんでもおてすんまへん。

 総力特集も本日が最終回。みなはんお待ちかねの藤倉はんの霊言【「やや日刊カルト新聞」ゆうニュースブログをやっとるお人】だす。コーフクがだした本の章題が『第2章 フリーライター・藤倉善郎守護霊への喚問』とか書いとりました。聞きました、みなはん? 『喚問』ですって! 三文救世主えらそおに・・・(笑)!

ホンでその『喚問』の中で、ねちこく出てましたでぇ! 藤倉はんへの脅迫が!

    ♪ えらいこっちゃ! えらいこっちゃ! ヨイヨイヨイヨイ!
      脅すアホウに 本にするアホウ
      マジでアホなら 狂るわな 損! 損! ♪
              (コーフクの聖地・徳島県に伝わる民謡)



 ま、その辺は最後に書くとしまして、とりあえず霊言全体のレポートから・・・。


■ 「全然似てねー!」、「カネ返せ! オーカワ!」

 わてが思わず叫んだコトバだす。わて一人しかおらんかったんで遠慮のお叫びますた(隣室に聞こえん程度に)。呼び出された藤倉はんの守護霊の第一声はこんな感じだす。

   藤倉 「あああ・・・、うーん」
   里村 「藤倉さんの守護霊ですか?」
   藤倉 「おまえらは、態度、悪いんだよ」


 この霊は最初、オーカワに憑依しとったんのやけど、その後1分後に対面しとった若手職員に憑依させるんでんな。
   大川 「えるかん魔法であっちの人に、うーつーれーっ! きゃははっ!」

 藤倉霊を演ずるハメになったコーフク一座の若手芸人はん(名前は知らん)、一生懸命演じとる姿勢はケナゲで共感もてますけど、なんちゅうかとにかく痛いんだす! 全然似とらんのだす! ふて腐れた態度で、ずり落ちるよおなカッコオで椅子に座って、「俺はよお~!」みたいな喋り口調でやるんですわ。


 「やや日刊カルト新聞」を見とるとわかりまんのやけど、藤倉はんは自分のコトを「ぼく」ゆうとんのがデフォルト(なんもせん普段の状態)なんだす。「俺」ゆうゆい方したのは一度も見た事もおまへん。文章やのおて普段の話言葉でも「ぼく」ゆうとるんは、下の動画を見ればわかりまっせ。藤倉はんの特徴なんか広報局に聞いたら一発で掴めるんに、イタコ芸術局はその程度の事もよおせんのですなあ。派閥対立でもあるんかいのお? 仏陀の作った組織ゆうにはお粗末過ぎるんとちゃいまっか?

   大川隆法さんって、人の事、噛んだりするんですか?」
   「うん、凄い怖かった、ぼくも! 4、5人でワーッと囲まれて押されたり、カメラさわられたり!」


ゆうとるんが藤倉はん。一方必死に弁明しとるんは広報の木場(こば)ゆう奴だす。




 藤倉はん、カッコええなあ。言い込められてなんもゆえん木場(こば)ざまあ! わてこの木場(こば)から昔イヤガラセされたコトおますんで大キライなんだす。 でもまあアンマ、こんな感情出しとったらあかんのですケドな・・・。



■ 開き直りの藤倉守護霊、コーフクに都合の良い「悪役」を演じる!

 以下、若手イタコに憑依した守護霊はんの発言の要旨だす。「藤倉」と書いてある部分はあくまで若手職員のなりすましによる「藤倉守護霊」の発言だす。要旨ですんで本に書いとる文章とは多少違ごとります。

  藤倉 「幸福の科学の情報を一番持っているのは俺なんだよ。まあ第一権威者だな!」
  藤倉 「俺は幸福の科学にもっと伸びてもらいたいんだ。そうしたら俺も有名になれるしな」
  藤倉 「うちは家族を養なって行かなきゃいけないんだ」
  渡邊 「有田芳生さんみたいになりたいのでは?」
  藤倉 「あー、あー。聞きたくない」
  藤倉 「頼む! 一回でいいから総裁と対談させてくれ!」
  大川 「あなたは新潮社の『クビ切り要員』でしょう? 酒代欲しさの『用心棒』でしょう?」
  藤倉 「(新潮社の)酒井編集長? 俺がネタを提供してやってるんだよ!」
  里村 「あなたの情報源はすべて汚染されたところからです」


 みたいなやりとりが今回の演芸会(霊言)やったんだす。わても最近ではホンマにアホらしゅうて、マジメに取り上げる気力が下がりまくりなんですわ。なんちゅうか最近の韓国の慰安婦問題、天皇陛下への謝罪要求、新日鉄住金への賠償請求みたいな「思い込みと捏造とパフォーマンス宣伝」に似とる思いまへん? すっかり同んなじ構図のウリナラ・ファンタジーを感じるんだす。

 あ、一言付け加えときますとでんな、やや日はんのコメント欄に、呼び出された藤倉はんの守護霊が「ウッキッキー」とかゆうとったゆうコメントはネタでっせ(笑)! まあわては知っとったんでんが、オモロイからわざと黙っとったんだす(笑)。悪気はおまへんので、ひとつ堪忍しといておくれやす。



■ 見えてきた、コーフクの窮状!

今回の霊言を聞いて感じたコトが3つおます。

  1.コーフクは週刊新潮や藤倉はんの記事をものすごお気にしとるし、恨んでまっせ!
  2.どおやらどっから情報が漏れとるんか、かなり気にしとるよおでっせ!
  3.もはや低レベル霊言でも信者離れを防ぐためやるっきゃない! ゆう感じ。
    ちゅうかオーカワが自分を安心させるためにやっとるとしか思えまへん。

【1の解説】
 週刊新潮の記事は1ページ未満やし、特にスクープともゆえん内容でしたな。わてが教祖やったら完全スルーしまっせ。オーカワとコーフク、気にしすぎゆうか、過剰反応ですわ。この1個前にやったイタコショー(公開霊言)のタイトルは、『イエス・キリストに聞く同性婚問題』。これ、別れた嫁はんが幸福の科学+キリスト教をベースにして立ち上げた、『Life & Truth』ゆう団体への対抗措置でんな? 嫁はんがHPの中で、「最近のバチカンは同性婚を認める方向になっています」ゆうあたりを意識しとるんや思います。ただ、離婚の条件として嫁はんから、「自分はいずれ新しい宗教団体を作るつもりなので邪魔しないこと」ゆわれてますんで、この程度の事しかでけんかったんでっしゃろな。ほんでこのあと「藤倉はんに対して脅迫をほのめかす!」で書きますケド、オーカワのドアホ、藤倉はんをそおとお恨んでまっせ~! 根に持ってまっせ~!


【2の解説】
 これは現役信者であると同時に現役のスパイであり、日々支部のコンクリにサンポールをかけて破壊活動を行なっとるわての嗅覚、いわゆる勘でしかないんでんが、オーカワ&幹部連、情報漏洩をそおとお気にしとる印象を受けたんだす。わてがピンと来たのは今回の霊言でのオーカワのこの言葉。

  大川 「週刊新潮」が出している記事の出所は、幸福の科学について詳しい、
      “事情通”ということで使われている藤倉という人の情報と、もう一人。
       素性の知れない某ウオッチャーからの別情報と、
       この二つぐらいしかないようです」


 もお一点の根拠は、今回この「藤倉霊言」を「布教所での公開を禁止」にした点だす。これまで霊言は支部(専従者が常駐する施設)か拠点(専従者が常駐しない施設)でしか見れなかったんだす。ほんでも最近はカネ払ろおて霊言を見る信者が減ったんですやろなあ、今年5月から規制緩和したんだす。『抜粋版』ゆう時間を半分に縮めた霊言を、布教所(熱心な信者宅)でも公開可にしたんですわ(ダイジェスト版でも値段は同じゆうトコロがいかにもコーフク)。ところが今回のこの【藤倉霊言』に限って『抜粋版』を作らんのですわ。情報漏洩に相当びびっとる証拠だす! ホンなら『藤倉霊言』を本にするなてわて言いたいんやけど、著作数世界一に執着しとるオーカワやから本にしてもおたんだす。ほんまにアッホやで、こいつ!

 いったい何をやりたいんや? 第一目的は何なんや? 金かけて、姑息な手を打って、自分ではご満悦なのに結果は墓穴掘り。まったく「韓国国家ブランド委員会」並みのアホですわ!


【3の解説】
 一応「信者離れを防ぐため」て書きましたけどなあ、これちょっと、説明せなあかんやろ思います。正直な話、信者はそんなにニュースや週刊誌をチェックしとらん人が多いんで、こんな霊言をやる必要はなかったんですわ。「人の噂も75日」で、黙っとった方が信者も気づかんはずやったんで、完全に逆効果やったんだす(これで脱会者がますます増えましたわ! しめしめ・・・)。

 ほんではナンでアホのオーカワがわざわざ霊言やって本にまでしたかゆいますとな、これ完全にオーカワ個人が強い精神的ダメージを受けたゆう証拠なんですわ。

  「週刊新潮がまた批判記事を書いた」
⇒「ぼくへの社会的バッシングが強くなっている。怖い!」
⇒「これはきっと信者も動揺して、ぼくに不信感を抱くかもしれない。辞めるかもしれない」
⇒「よし、早めに霊言をやって、新潮は悪魔ですよー、藤倉は最低男ですよーと宣伝しよう!」
⇒「うん、こんなアイディアが浮かぶぼくってなんて凄いんだ! ああ、安心した!」
⇒「この霊言を本にまでして出版したら新潮も藤倉も反論できないよね? ああ、安心だ~!」。


 だいたいこんなアホタレ思考をするんがオーカワゆう生き物なんだす。



■ 藤倉はんに対して脅迫をほのめかす!

 まず最初にご注意申おし上げたい点がおます。今回『「仏説・降魔経」現象編― 「新潮の悪魔」をパクリ・・・、おっと!する』ゆう霊言が公開されました。ほんで、同名タイトルの本も出版されました。5千円払えば誰でも幸福の科学の施設で視聴でけますし、本屋で立ち読みする事もでけます(買おたらあきまへん! 教団収入になりますんでナ! 立ち読みしたらハナクソでもつけて書棚に戻しておくれやす!)。

藤倉霊言本

ほんで本屋はんで立ち読みする時にはですな、次の発言に注意して読んでおくれやす。これまで散々「霊言」ゆう卑怯技で有名人を笑い、貶め、侮辱し続けて来たオーカワやけど、「天罰が落ちる」まではゆうても、さすがに「危害を加える」まではゆわんかったんだす。ところが今回の『藤倉霊言』では藤倉はんに対して危害を加える事をほのめかす」よおな発言をしとるんだす。もちろん言質を取られんよおに上手にゆうてますケドな。ホンでも当事者にしたら恐怖感を感じまっせ~! 正直聖なる宗教団体とはゆえん発言ですわ!

 「カルトは崩壊する直前が危ない」ゆいますけど、これホンマ、ヤバい兆候でっせ! ほんでは「対藤倉脅迫発言」の数々をお読みください。


(p262-265)
大川 「フライデー事件の発端になった記事を書いた早川和廣氏は、
    その後干されてしまって、廃業状態になってしまいました。(中略)
    それに対して、当会の信者が抗議活動をしたわけですが、
    彼は『身の危険を感じるようなことは一度もなかった』と、何かに書いていました。
    当会は、そういうことをいっさいしないのです」
藤倉 「実は、僕ねえ殺されない自信はあるんですよ」
大川 「創価学会と戦うのが、新潮社の自慢でしたよね」
藤倉 「そうそう」
大川 「みな、命知らずで、『月夜の晩だけではないぞ』と脅されても
    平気な猛者ばかりだということが自慢だったのです。
    ところが幸福の科学は、創価学会と違って、ぜんぜんそういう事をしません」
藤倉 「しない。(中略)ものたりないねえ」
里村 「『本当に安心していられるかは分りませんよ』とは、まあ、言いませんけれどもね(会場笑)」
藤倉 「おまえは、俺の生命を奪うっていうのか?」
里村 「いやいや。私は、そんなことは言っていませんよ
藤倉 「(前略)おっ、オウム・・・。やっぱりオウム真理教と一緒じゃないか」
大川 「あなたは、少し(傍点あり)有名になりましたよ。
    会員の中では“危険犯”として有名になりました



(p271)
大川 「(藤倉さん、あなたは)、信濃町や八王子(注:創価学会の本拠地)も取材して、
    もう少し、ジャーナリストとしての体力というか、知力を鍛えられたら、どうでしょうか。
    そうすれば、『朝、ヘビやイタチの死体、ガラスの破片などが庭の中に入っている
    といった経験をして、『宗教を取材することが、どれほど大変なのか』
    ということを勉強できるでしょう。その上で、当会に来たならば、
    『幸福の科学は、どれほど高級で上品な団体で、思想のレベルで戦っている団体であるか』
    ということが分るはずです。ほかのところも勉強されたら、どうですか」



(p272)
大川 「もう一歩、間違うと、恐喝屋になるのではないですか
    気をつけないと、『悪い記事を書くぞ』と言って、企業を脅したりして、
    それで食べていくしかなくなると思います。
    あなたは、今、そうなるかどうかのスレスレのところを生きていますね」



(p273-274)
大川 「この前、私は、幸福の科学学園関西校へ視察に行ったとき、
    あなたが体育祭の取材をしようとして朝8時から来て、
    拒否されているところを、たまたま見かけました」
藤倉 「え、見たんですか」
大川 「朝の8時に来ていたので、前の晩から泊まっていたのだろうと思いますが、
    取材拒否されたら、宿泊代と交通費の元がとれませんよね。だからすごむのでしょう。
    『そういう場合には、お車代を包んで渡せ。それを胸に収めれば、黙っておいてやる』
    というようなことが、あなたの得意技なのではないかと思います。
    本当は、そういう“前科”がたくさんあるのではないですか」
藤倉 「まあ、そうですねえ。うんうん」



(p276-277)
大川 「ちなみに、フライデーの記者も、最初は、九州のセミナーか何かに取材に来ました。
    遠くて、飛行機に乗って来ているから、お車代が欲しいですよね。
    しかし、当会は、タダで叩き出し、フライデーの取材をお断りしたのです。
    それでワーッと連載して書き始めたわけです。
    業界慣行では、お車代として10万円ぐらい包まなければいけなかったらしいのです
    そのへんについて、当会は“常識”に疎かったのかもしれませんが、
    そういうことは、あまり、したくありません」



(p278-279)
小林 「(藤倉はんのインチキ守護霊に対して)、お車代を要求する気分で、すごむのは、
    そろそろ、やめにされたほうがいいと思います」
大川 「ゆするのは無理ですよ。当会の場合、本気になったら大変なことになりますから。
    あなたに対しては、まだ、ものすごく加減をしていますが、
    今、広報局は、『この“蚊”を殺生してよいかどうか。
    殺生しないで窓から逃がすか、蚊取り線香を焚くか、手でパチンと叩くか
    というような判断を考えているところですからね」



 どないだす? 幸福の科学と関わりがない一般の方にはピンとこないかも知れまへんが、信者や関係者にとってはかなりビビリまくる脅し文句なんですわ。「何をやってくるんだろう?」ゆう恐怖が脅迫効果を上げるんだす。こんな事ゆう宗教団体に税金の減免措置を与えとってええんでっしゃろか?



■ 本から削除された箇所

 さらに、本から削除された質問者のこんな発言があったんだす。正確な言い回しは覚えとらんのやけど、だいたいこおゆう内容の発言だす。

   小林 「(藤倉さん)、あなたは家族が3人いるようですが・・・(大意)」

 こんなん藤倉はんやご家族はんにしたらおっかない発言でっせ! ヤクザの手口で「おたくの娘さん可愛いねえ? XX小学校の5年生なんだってねえ~」ゆわれるよおなもんですわ! 霊言ではこれハッキリゆうとったけど、本からは削除しとるんだす。さすがにマズイと思おたんでっしゃろな。

 この発言をした男は『小林早賢』ゆう男だす。「早賢」は法名で、本名は「健佑」ゆいます。元・通産省の官僚で頭はすごくええんだす。幸福の職員になってからはすぐに幹部になって、朝生でオウムとの討論にも出席すますた。2010年4月には、幸福実現党第5代目党首に就任すますた。「与謝野馨氏は1年以内に死にます」と発言して、さすがに女性信者からも顰蹙を買おたんだす。与謝野はんはまだまだご健在だす。居た堪れのおなって、病気を理由に7日で党首を辞めたヘタレだす。病室からも「私の健康管理が不十分でご迷惑をかけました」の一言もない「人の屑」だす。「与謝野さん、暴言を吐いて申し訳ありませんでした」の一言もない「人の屑」だす。こんな「人の屑」、オーカワは即刻クビにするんが教団を守るには必要な措置やったんに、小林健佑を切れんで、北海道正心館館長に左遷させて慰留したんですわ。その健佑が今では「広報兼危機管理担当副理事長」
だす。結局、人材おらんから、こないな人事やるしかないんでっしゃろな?

信者はん、幸福の科学はいずれ社会問題を起こしまっせ! オウムのサリンやないけど、結審せんでも外歩けん雰囲気になりまっせ! そおなった時あんはんら、小林健佑を10年間かくまう覚悟がおますか? 平田信や菊池直子みたいに10年かくまう覚悟がおますか? それをやるのが「ホンマの信仰」でっせ! わては「求道心」と「信仰心」でゆうたらオウムの方がコーフクより上やて思おとります。あんはんら一度、「自分は平田信を10年間かくまえるだろうか」ゆう視点で、ご自分の覚悟と信仰心を見つめなおしておくれやす!


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど

レポートありがとうございます。使者さんはお忙しいでしょうに。

藤倉さんが新潮のフリーライターなのが嫌なんでしょうけど
嫌がっている原因はやや日刊カルト新聞が検索の上位に常にいるということもあるのではないでしょうか。

きょうこ氏との離婚、再婚、選挙、学園等々の教団には嬉しくない記事が検索上位に常に出てきているのはネットでの評価が高い=大多数の人に読まれているということです。
ブログ記事が都合が悪くて仕方がないのでしょう。

最近幸福の科学はインターネット広告に力をいれたりやボイシーを設立したり、youtubeに動画をどんどん出しています。インターネットでの評判を気にしている証拠だと思います。
大川隆法と検索してきょうこ氏との離婚の記事が大川隆法wikiの次にあったら困っちゃうのは想像できます。SEOは操作できないのでその記事を消せませんから、藤倉さんを攻撃するしかないのでしょう。

また例のウータン写真を恨みに思っていると思うんですよ。
教祖は外見にコンプレックスを強く持っていると思います。
身につける高い服、高い時計もそれを表してると思いますが化粧をしていることからも推察されます。
あのウータン写真はハゲ、白髪を染めている、顔のしわ、ファンデーションなどバレバレで隠したい部分を露呈させてしまっていますから。
この辺が感情的にさせてしまっている一因かと思っています。

霊言を信じているのは信者だけで世間はインチキだとわかっています。
脅迫文を見ていると本当に情けないです。
どこまでやるつもりなんでしょうか。

長文失礼しました。

職員は暇になったのか?

すみません。もうひとつ。
私の知り合いに正心館の職員がいます。
私は直接その人と接しているわけではないのですが、その職員の身内から最近聞いた話で、
精舎は盆、正月と忙しく盆の時期に休みになったことなど今まではなかったのですが、今年の盆は休みがあり5日間ぐらいあったようです。
初めてこんな休みがあったようです。
正心館のスケジュールには行事が入っていました。
人が余って暇なのか、信者が減って暇なのか。

お疲れさまです

2ちゃんねるの使者さん、お忙しい中レポありがとうございます。

あくまで新潮の情報源という扱いで、やや日刊カルト新聞そのものには、霊言中で触れていなかったのでしょうか?まぁ、触れたらそれこそ宣伝になってしまいますかね。「コーフクの悪口書いたらアクセス数伸びてカネになる!」とでも言ったほうがよほど信憑性あるでしょうに。あ、総裁はネット苦手なんでしたっけ…。

それにしても、脅迫なんてしたら、それこそ藤倉さんの活動に正当性を与えるだけなのに。危ない団体なら、誰かが取材して注意喚起しておくべきですからね。

藤倉さん脅迫するなら、藤倉さんに霊言映像を見せてあげなきゃ意味ないですよね。藤倉さんが見たいって言ったときに断られたらしいですが。
藤倉さんが「汚染された情報源(笑)」を使って映像を入手することを期待してるってことでしょうか?
それともまさか、あのエクトプラズム写真を信じて、藤倉さんが自分の守護霊を呼び出せると思ったとか…(笑)

まあ、言うのは勝手だけれど

前にも言いましたけれど、「やや日」の記事の書き方が「上から目線」と思えたので個人的には藤倉氏や「やや日」は苦手ということと、氏の書いていることが100%正しいとは思っていない、とお断りしたうえで言いますが、なんかここまでくると「気に入らない奴は徹底的にいじめ倒す」といった連中のいつものパターンになっている気がしますね。

まあ、逆に急に新潮や文春をヨイショし始めたら「なんか下心があるんじゃないか」を思えても来ますが(苦笑)、なんかここまで来ると守護霊云々の前に名誉棄損レベルになってきそうな気もしますが。

こう考えると本当に連中は「金持ちケンカせず」というのができないんですね。

カタタタキ♪(p^-^)p(*^ー^)

立ち読みしました~。スッカラカンの内容ですねぇ~。
久しぶりに、「行間を読むことができない行間」の
広いだけの本を見ました ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

内容のなさ、品のなさ、それでいて 独善的。
 やっぱり、ウリナラ思想に似ています・・・・。

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/wedge-20130826-3107/1.htm

対馬を返せだと~~~。
朝鮮通信士は
「江戸幕府に朝鮮(李氏だったり、その前の高句麗、高麗だったり)が
献上品を日本に差し出すために、やってきたのが始まり」
なんですけどねぇ~。

韓国は国際的に相手にされないから、お金をばら撒いて
チャイナに媚を売って、何とか保っていますが、
オーカワどんは、頼るものがないから、脅すしかないんでしょうかね~。
 弱い犬ほど・・・、とか 言いますし。

藤倉さんは反訴しなくても、学園の記事の裁判でこれを証拠に出すでしょうから、
負けはないでしょうし、教団の自滅が早くなったと思っていいのかも?
と、思う対馬出身者でした。

(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)

そのうち反日デモでもやりだすんじゃないですかね??
そういえば、日本人は消してもいいとか言ってましたっけ?

絵日記さんでしたか、内部告発されていた方。
http://www.youtube.com/watch?v=KZ7o6-VOaVY&feature=related
こんな気分だったのかも??

Re: なるほど&職員はヒマになったのか?

カチカチはん、いつもおおきにだす!

わては自分、女房、仲間信者の情報を総合して分析しとるんやけど、おちょくりブログを書いとる立場から見ても、「最近のオーカワ、ヤベエーーーー!」感じとるんですわ。正直、恐怖感を抱いとるんだす。

インターネット広告、ボイシー、YouTube動画なんかにしても、カネの力にモノをゆわしての大宣伝活動ですからなあ。ほんでも中身のない連中がナンボ広告宣伝に力を入れても、それはしょせん「時代のあだ花」。10年後には淘汰されるやて思うてますんや。

要は、「天洋食品の毒餃子、アメリカでも大人気!」みたいなウソ宣伝をかけても、駄目なもんは駄目やて思うんですわ。コーフクのやっとる事は、まさにこれかと・・・。

それと最近の支部職員の動きですけどな、総合本部からの指示が朝令暮改ですんで、支部長クラスも迷走状態なんですわ。本部から「支部は本部に頼らず、独自の活動をせよ!」ゆうお達しを受けて、わてトコん支部でも、「わくわく正心館(研修施設)ツアー!」とか、「信者拡大! ふれあいお誘いランチパーティー!」とかゆう企画を立てたんでんが、オーカワが霊言乱発してそっちの方が優先されるんで、立てた企画がみんなつぶれますんや。3~4ヶ月前の支部カレンダーは「支部独自企画」が満載やったんやけど、最近ではいつオーカワ霊言が入ってもええよおに、すっかすかのカレンダーなんだす。

Re:お疲れさまです

ぷらむはん、いつもご贔屓おおきに!

藤倉はんはあくまでも週刊新潮に対する「情報提供者」。
コーフクが腹立ったんやったら文責者の新潮を訴えればええだけで、
藤倉はんをけなすんは筋違いなんだす。
週刊新潮にはいろんな情報が寄せられますやろけど、
どの情報を採用するかは週刊新潮の裁量だす。

たとえばわての意見やと、
「オーカワは統合失調症患者やー!
サリンの代わりに、東京上空からウンコ撒くでー!」
ゆうんがわての意見でんが、週刊新潮がわての意見取り上げる訳おまへん!

編集権は週刊新潮におますんで、藤倉はんを捏造攻撃するんは間違ってますのや。

通行人Aはんへ

もおこおゆう「モンスター・クレーマー」にどお対処して行くか?
過去に例が無かっただけにアタマの痛い問題だす。

韓国のゆう「従軍慰安婦のお婆さんたちがいるんだ。これが動かぬ証拠だ。
でも、お婆さんたちへの質問は一切禁止だ!」ゆうのといっしょでんな。

結局、「その程度の人間」なんやて思います・・・。

Re: まあ、言うのは勝手だけれど

GAZはん、本心をゆうてくれはって、毎度おおきに!

なるほど、いろんな受けめ方があるんですなあ。
わてもわてと違う受け止め方があるんやて知って、目からウロコだす。
わては全然気にしまへんし、GAZはんの受け止め方も尊重しますんで、
これからも気にせんでコメントしておくれやす。

わては阿佐ヶ谷Loftでの村田らむはんとの対談を聞いて、
「藤倉はんテ、ひどい人やなー!」思おたんでんが、
ヒトラーやスターリンみたいなカルト教祖たち相手には、
こんなパーソナリティやないとあかん思おたんだす。


>こう考えると本当に連中は「金持ちケンカせず」というのができないんですね。

この意見、100%同意だす。
「人の噂も75日」ゆうのを実践できずに、すぐ反応するオーカワに、
人間としての「軽薄さ」を感じるんですわ。

Re: カタタタキ♪(p^-^)p(*^ー^)

お侍はん

最近のわては韓国人に対して腹立ってますのや。
同時にオーカワの行動パターン韓国人に似とると思おてますのや。

ハナから嫌ろおたらあかんのやけど、
相互理解のために、その心理分析から始めたいテ思おとります。
オーカワの心理分析も、将来の精神医学の発展のために必要やて思おてます!

方針転換について

「一般の方へ」とか書いたけど、中途半端ゆうか、全然ダメダメでしたわな。反省!
もちっと、やり方考えんとあきまへんな・・・。

皆さんのご意見も聞きたいです

使者さん、レスありがとうございます。
ちょっと思ったのですが、この脅迫って、教団がマジで何かやらかす危険サインだと思いますか?それとも、強がってるだけでしょうか?他の元信者の皆さんの意見も聞きたいです。
使者さんが韓国ネタ出してるの見たら、藤倉さんへの脅迫が「東京を火の海にするぞー」とか「無慈悲な核攻撃!」とかに見えてきて(笑) 北朝鮮にも似てますよね。

一意見ですが

通行人Aさん>

これまで大川のやってきたことを考えて一意見です。
講談社の事件を実際にやったので実力行使したい気持ちはあると感じますが
講談社の事件で懲りたともいえるのでサリンを撒くような刑事事件の実力行使をするようには思えないです。
今までデモや多数の裁判で訴えてきているのは法的なものを気にしているような気がするのです。
法学部卒ですし、また刑事事件の主犯にはなりたくないのではと思います。
そこまでして人に嫌われたくないのではと感じます。(もう十分嫌われていますが)
自分を認めない日本人に腹を立ていて「3000万人くらい死んじゃえ」と思っているのは実際の霊言で出しているので本音でしょう。
そんな気持ちを部下が汲んで暴走しかねないので危ないと思っています。

霊言で悪口を言いまくるしか手段がないのかな。
悪口を言いまくっている間は実力行使しない感じもしますが。

仕事がないってことですね

>3~4ヶ月前の支部カレンダーは「支部独自企画」が満載やったんやけど、最近ではいつオーカワ霊言が入ってもええよおに、すっかすかのカレンダーなんだす。

では地方の店舗は開店休業に近い状態だと言えそうですね。
本社の社長のせいで。
売上げが激減してる感じですね。

もともと大川は霊言しか出来ないから経営も人心掌握術も無理ってことですね。
本来持つべき精神発達を勉強と親の愛を獲得のために潰しちゃった感がありありで痛くて見てられないです。
自分の発言は自分に還ってくることすらも分からないようで。
日本は肖像権の法律がまだ曖昧のようですね。
詳しく調べていないですが。
霊言が訴えられないのはその辺の理由だったら分かってやっているのかもしれません。

Re: 皆さんのご意見も聞きたいです

通行人Aはん、毎度だす。

わてはそろそろ何かやらかす思おてます。

そろそろゆうてもコーフクかていろいろ準備や根回しがおますから、1年後くらいかて見とります。おゼゼ使こおてロビー活動みたいな根回しやって、結局うまく行かんかった時、ブチ切れる思とります。韓国国家ブランド委員会みたいに国家予算使こおて韓流を世界に広めて、結果、嫌韓が世界に広まって、韓国経済崩壊になった時点で火病(ファビョン)を起こすよおなもんだす。

幸いなコトにコーフクはサリンを作る科学力もおまへんし、ロシアからヘリを買う交渉力もおまへん。実現党幹事長代理の小島一郎はんを見たらわかるよおに実務能力もおまへんので、サリンを地下鉄に運ぶ途中の車の中でこぼして救急車を呼ぶよおな醜態を見せるやろ思おてます。

せやけど、周囲におった一般人が被害にあっても、賠償もせんし絶対謝らんよおな醜態をさらすと思とります。サリンはたとえでんが、「お騒がせ行為」、「ご迷惑行為」はたっぷりやるテ思おとります。

Re: 一意見ですが & 仕事がないってことですね

カチカチはん

>法学部卒ですし、また刑事事件の主犯にはなりたくないのではと思います。
>そこまでして人に嫌われたくないのではと感じます。(もう十分嫌われていますが)

うん、わてもそお思いますわ。オーカワは基本的にヘタレのクセにかっこつけですから、大ボラ吹く割には逃げ回るタイプやて思おとります。せやからいざニュースになった時、部下に全責任を押し付けて済む案件やったら許可しますやろが、責任が自分にまで及びそおな案件やったら許可せんはずですわ。


>では地方の店舗は開店休業に近い状態だと言えそうですね。

さいだす。最近の地方支部どころか地方本部もグダグダだす。地方本部が総合本部のお偉いはんを呼んで学習会を予定しとったのに、「急遽別の決起大会が入ってお流れ・・・」なんてなんて話もあったんだす。これですぐ潰れるとは思いまへんが、中央の総合本部が長期方針を打ち出せんよおになっとるんは確かだす。

脱会への踏み切りについて

サンポールさん始めまして

パーデンネンと申します。
幸福の科学の入会時からの超眠会員です。

実際に入ってみて当初から職員さんの言うことに矛盾を感じていたので、
心底から隆やんを信じるということはありませんでしたのであえて信者とは
言いません。

特に隆やん以外では某北海道正心館の館長が胡散臭いと思っていたので
サンポールさんの最近の記事を読んで、ますます脱会手続きをとりたいという
気持ちが強くなりました。

「内容証明をおくりつけたろ」と常々考えてます。
そこでサンポールさんがもしご存知ならば教えていただきたいのですが、
幸福の科学は某巨大互助会宗教団体のように脱会者に嫌がらせをした
という実績はあるのでしょうか。



パーでんねんさん


大丈夫です。
他の信者がパーでんねんさんにまったく話をしなくなるだけです。
嫌がらせをするだけの余裕が信者にはありません。
また、支部長も売上(お布施)の目標ノルマがきつくてそんな余裕はないです。

嫌がらせを出来るだけの信者がいないのでは。。。

パーでんねんさん>
横レスです。

以前私の知り合いが脱会したときは最後支部で支部長に喧嘩を売ったので、支部にいた熱心な信者達から悪魔呼ばわりされました。
しかし離婚と選挙後の信者大量脱会があったあと、脱会者はその人とコンタクトをとりたがりました。
辞めた人は辞めた人とコンタクトをとりたがります。

ファルコンさんは元職員で内部告発を2ちゃんねるで行なったので、教団の職員、信者とおぼしき人間から尾行され、脅迫されています。
一般信者の脱会ではこのようなことはないと思います。

脱会手続きを支部では行なわず、本部と直接行なって、支部の人とは話をせずフェイドアウトという形がいいと思います。
これまであまり支部に行っていないのでしたらこれで大丈夫だと思います。

私の友人は熱心に支部に行っていたので脱会手続きをすると家に信者が押し寄せてくるのがわかっているのであえて脱会手続きをとらず、支部にも行かず、信者と関わらないようにしています。

ヘタレのクセにかっこつけ

2ちゃんねるの使者さん

>部下に全責任を押し付けて済む案件やったら許可しますやろが、責任が自分にまで及びそおな案件やったら許可せんはずですわ。

この部分大賛成です。
信者を使って、何かをやらかして「幸福の科学ここにあり!我は神なり!」とやりたいのはやまやまだけど、過去フライデー事件で実績があるから、簡単に出来ない。また信者を動かして自分に責任が及ばない良いやり方が思いつかないのでとりあえず霊言を乱発して気分を押さえている感じがします。

霊言も天照の霊言のような「俺の言うことを聞かない日本人死んじゃえ!」があるかと思ったら、前田敦子やイチローのような今話題の人を出してきて信者の気を惹こうとしてるのが分かります。信者が減っているのをよくわかっているんでしょう。

大川にはツンデレなムラのある心理が垣間見えます。これがヘルメス戦術だと悦に入っているかもしれませんが、全部本人の行動を分析される材料になるだけなんですけどね。「大川隆法の霊言」に大川の心理を分析したものがありましたがあれは今でも十分通用する内容です。

暴走しないでほしいなあ。

Re: 脱会への踏み切りについて

パーでんねんはん、さっそくご質問おおきにだす。

心配おまへん。
コーフクは某宗教団体のようなイヤガラセはわての知っとる範囲では聞いた事がおまへん。
もちろんファルコンはんやアイマイミーはんや種村はんみたいな幹部職員の場合はえげつないイヤガラセをしますやろけど、
一信者が単に退会する場合はイヤガラセなんぞおまへん。
特にパーでんねんはんみたいに超休眠会員やったら問題おまへん。

ただし、内容証明を総合本部に送ったあと、おそらく総合本部から支部長に連絡が行って、
パーでんねんはんの退会を引き止めるための電話が数回入るやろ思います。

その時、相手の話を聞いたらあきまへん。
   「迷惑です!私は総合本部に退会する旨の連絡をしました。
   名簿から抹消して今後連絡を取らないようにと告げてあります。
   あなたの行為は法律違反なので話を聞く気は一切ありません!
   二度と電話しないでください! ガチャン!」
とやっておくれやす。

支部長も信者がひとり辞めると自分の営業成績に響きますんで必死なんだす。
おそらくもう一回電話がかかってくるはずですわ。
そしたらとりあえず支部長の名前とケータイの番号を聞いて、こおゆうておくれやす。
   「わかりました。
   これから警察の生活安全課に、○○支部長がしつこく電話をして来て困っていると連絡します。
   事情は警察の方におっしゃてください。ガチャン!」

支部長なんぞしょせんサラリーマンでっからビビリまっせ。
警察沙汰なんぞなったら勤務評定に影響しますさかいな。
おそらく総合本部には、「パーでんねんさんは昔の支部長がまずい対応をしていたみたいです」みたいな事をゆうて、
幕引きをはかるはずだす。

警察には実際は掛けても掛けんでもよろしいんですが、
もし再度掛かって来るよおやったらホンマに掛けたらええと思いまっせ。
   「本当に迷惑なんです。よよよ・・・・」
くらいの演技をお勧めしますわ(笑)。


あ、あと、「植福の会」の自動引落としがあるんやったら、こっちも絶対ストップしなはれや~!
退会がうまく行ったらあとで教えてくれはるとと嬉しいですわ。
わてのブログにケーススタディとして載せたいんだす。

ご両人はん、横レスおおきに!

布教所信者はん

確かに支部長もノルマや会議や出張が増えて余裕なしですわ。
支部閉館も増えて、ぐっちゃんぐっちゃんだす。

9/1は全国衛星中継で「伝道大会」をやるとか・・・。
内容は「参院選で縁ができた人に霊言を聞いてもろて、信者になってもらおお!」とか。

アホだす・・・。



カチカチはん

>しかし離婚と選挙後の信者大量脱会があったあと、脱会者はその人とコンタクトをとりたがりました。

うん、そおでっしゃろな。
わてもそん時は「脱会支援セミナー」をやるつもりでおるんだす。
せやけど、「大量脱会後も潜伏信者を続けて内部情報を探った方が得策かも?」ゆう考えのはざまで、
「思案六ポに後家の大群」なんですわ(笑)。


>この部分大賛成です。

わっ、カチカチはんにそないゆうてもろて嬉しいおます!
ちなみに前田敦子の霊言読もお思おたら、ビニールでラッピングしとって読めんかったんだす。
オーカワのどケチ!

御礼

布教所信者さん、カチカチさん、2ちゃんねるの使者さん、
お忙しい中レスどうもありがとうございます。
(2ちゃんねるの使者さん、ハンドルネームを「サンポール」
ととり違えてしまいました。すみませんでした。)


あまり詳しく書くと身バレでこのブログに
万が一ご迷惑をけてもいけませんので
大ざっぱに書かせていただきます。

私は恩人に勧められて入会し、
入会初期のころよくわからないので、本を探しに、
たまに支部や某正心館に行くくらいでした。

ここ4~5年は全くといっていいほどどこにも顔を出していませんが、
偶然に会った職員の態度を見るとあたかも「悪魔認定」されている
かのような態度でした。しかもわりと上級のほうの悪魔です(笑)
おそらくは、初期のころに、隆やんのある本の出版行為の矛盾点を突いたのと、
高額のお布施を断ったのが原因と思われます。(笑)

悪魔を引きとめることは無いと思いますが、
遠くない将来に、内容証明、引き落としの停止等の
必要な手続きをとって、電話かかってきても
留守電にしてスルーしときます。

お3人様アドバイス本当にありがとうございました。

なんだか

>前田敦子の霊言読もお思おたら、ビニールでラッピング

エロ本みたいですね。
売れ筋だと思っているんでしょうか。笑。

Re: 御礼

パーでんねんはん

「サンポール」でもかましまへんよ。
要はそこに悪意があるかないかですんで、わては全然気にしとりまへん。

退会手続き、うまく行くよお祈っとりまっせ!

Re: なんだか

>エロ本みたいですね。

さいだす。
もおナニしたいんかわかりまへん。
完全に迷走状態だす。
日本を敵国扱いし始めた韓国みたいだす。

(いずれブログで報告しますわ)
全記事タイトル表示

過去記事のタイトルのみを一括表示

検索フォーム
記事本文中の語句を検索しまっせ(コメント欄は対象外)。
プロフィール

エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)

Author:エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)
 
 幸福の科学の現役信者だす。すでに心は退会者で批判者(アンチ)だす。内部告発するために今でも信者でいてます。

 大川隆法は幻聴が聞こえるタイプの自己愛性人格障害者、幸福の科学は悪気はないけど結果的に詐欺行為をしてしまっとる団体やて気づきますた。ゆうたら『宗教もどき』、『宗教ごっこ』、『いんちき宗教』だす。ナンボ拝んでも救われまへんで!

 幸福の科学は大学もどきのHSUゆう私塾を開学しましたんやけど、教団規模のキャパを越えてますんでいずれ財政破綻する思おてます。社会問題なったら大変でっせ! 早めに退会するんが一番だす。信者はん、なんでも答えますんで疑問や質問は『質問コーナー』へどおぞ(メルアドは公開しとりまへん)!

ブログ・ランキング 参加カテゴリ
「にほんブログ村」に参加しとります。記事が気に入りましたらどれかひとつクリックしてくれはると、励みになるんだす。(説明)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
ホンマはここにいたいんやケド、ブログ村から登録拒否されとります

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
せやからココにいてますー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
♪こーのー、カテもー、追われたー♪


「人気ブログランキング」にも登録してまっせー。メンドイんでクリックせんで構いまへん。それよりも参加者募集だす!






「自己愛性人格障害」がおまへんので、「統合失調症」で参加


わてのブログの運営会社、FC2のランキング。そもそも「宗教」カテゴリがおまへんので、「スピリチュアル」で参加しとります。クリックせんでええだす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
タグで検索 (工事中)
わてがつけたタグ(キーワード)で検索でけます

清水富美加 没落の法則 映画『天使にアイム・ファイン!』 教団崩壊 幸福実現党 キチガイ警報Lv2 選挙 テレンス・リー買収事件 パクリ 幸福の科学大学 選挙(2016参院選) HSU 九州大震災 レポート(法話・霊言・研修・祈願) トロント講演会 佐野研二郎 お願い 大川宏洋 署名 ブーメラン 慰安婦像 大川ニダ! 韓国 河口湖町祖父母殺害事件 キチガイ警報Lv3 事例(妄想) 映画『君のまなざし』 2017 ツブれた施設情報 バカ 書籍 替え歌 キチガイ警報Lv3 幸福の科学クソコラグランプリ 霊言 資料 資料・記録・証拠 大川咲也加 インチキ宗教 大学 実務能力なし 小保方晴子 幸せになりましょう 映画 MAD お笑い 裁判 こんなんしかおらんのか? 『ややエルカン・バカルト新聞』 エル・カンターレ祭 七海ひろこ 植福の会 花田紀凱/WiLL 退会届 舛添要一 退会 法律違反 hoshieiwa 失笑 事例(承認欲求) 質問コーナー 君のまなざし シン・退会届 選挙(2016東京都知事選) リバティ号外 教団財政 再婚 事例(人格障害) 幹部職員 ダメダメ幸福教 ヒヒおやじ 証拠を残す 大川談話 論破プロジェクト 綾織次郎 世間の評価 事例(統合失調症) 事例(パクリ) 藤井実彦 アングレーム国際漫画祭 笑い者 スパイだより 近藤紫央 金儲け 信者の特徴 統合失調症 便乗商法 大川隆法ファンクラブ やない筆勝 法話 痛い 映画・UFO学園の秘密 キチガイ隆法 卒論盗用 論文盗用 映画『UFO学園の秘密』 GLA UFO学園の秘密 ネタバレ注意! 徳島県 低脳幹部 資料集 アルゴラブ 川島町 大エル・カンターレ像 ドタバタ劇 大講演会 エル・カンターレ生誕館 仲村真理依 神武桜子 零能力者 サンポール教 崩壊 学園 実話 釈量子 比較文化 言語 弟子・職員 お布施返還訴訟 大川首吊り 藤倉善郎 講談社フライデー事件 大川隆法の心理分析 やや日刊カルト新聞 イタコ ざまあみろ! 銭ゲバ幸福の科学 エラ・カンターレ 日本 

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR