【社説】 大川隆法は日本語が不自由なアホである


 大川隆法が偉そおに自称しとる肩書きは、「幸福の科学グループ 創始者兼総裁」だす。



『和田アキ子の守護霊メッセージ』あとがき
『和田アキ子の守護霊メッセージ』 あとがき

『真実の霊能者』まえがき    『インパール作戦の真実』まえがき
『真実の霊能者』まえがき      『インパール作戦の真実』まえがき



 ホンでもこん肩書き、日本語としてはオカシイんですわ!

 「兼」ゆうんは「そん役職を辞めたり譲ったりする事がでける」ゆう事が前提なんだす。たとえばこん「創始者」ゆう肩書き、自分が引退して息子・娘に譲るコトがでけまっしゃろか(笑)? そん場合、自分は「幸福の科学グループ 前・創始者になって、子供は「幸福の科学グループ 二代目創始者テなるんでっしゃろか(笑)? あるいはわては日本人で昭和生まれでんが、「日本人 兼 昭和生まれ」なんちゅう「兼」の使い方は日本語としてオカシイでっしゃろ(笑)?

 本来やったら、「幸福の科学グループ 創始者、現総裁」みたいに併記する形で書いたらええだけのハナシなんだす。それをヘンにカッコつけて書こ思うから、オカシナ日本語になるんだす。一番上の『和田アキ子の守護霊メッセージ あとがき』では「幸福の科学グループ創始者 総裁 アリ・プロダクション(株) 会長」ゆうカッコで、キチンと「総裁」と「会長」を併記して書いとります。やればでけるのに、ナンでか「創始者」と「総裁」の間には相変わらず「兼」を入れとるんですなー。

をいをい、隆法ちゃん。どないしても「兼」を使いたいんやったら、こない書きなはれ! 「幸福の科学グループ創始者、総裁 アリ・プロダクション(株) 会長」


 日本語すらロクに使えん大川隆法が、幸福の科学学園とか、幸福の科学大学(HSU)とか、「グランド・マスター」とか自称しとるんでっせ。ホンマにこいつ、東大法学部卒なんでっしゃろか? どおせマトモにベンキョせんで、渋谷の風俗館「日の丸」にでも足しげく通っとたんですやろ(大笑い)!


今日の大川隆法先生
ゲヘヘ、キスしてあげるよ(ああ、気持ち悪い!)
げへへ、1億円布施したら、チューしてあげるよ!


註) 大川隆法センセは宗教法人の代表であり、幸福実現党の総裁なんで、画像引用は著作権侵害にも、名誉毀損にもならんのだす(笑)



スポンサーサイト

【幸福の科学職員・木下真】 『僕らはSENKAKU応援隊』は「詐欺ビジネス」


木下真

仮ボタン001



昔昔のコトじゃったー!
2012年の頃に、コーフク村ゆうトコに、
「木下真(まこと)」ゆう嘘つきがおったそおなんじゃー!

木下は「大川隆法」ゆう詐欺師の親玉にだまされて、
家臣に取り立てられて、得意の絶頂にあったんやでー。
ホンで調子に乗って、大名(衆議院議員)になろおとして、
天下に名乗りをあげたんやわー。

木下真は名乗りを上げるために、
  「尖閣島に漁民を大量に送る!
   魚獲ってウッハウハ!
   尖閣島占領してウッハウハ!」
ゆうて、自分が仕えた殿はん(自民党:鴨下一郎)を裏切って、
幸福実現党から出馬した、「腹に一物、手に荷物」のオトコだす!

ウッハウハで「僕らはsenkaku応援隊」プロジェクトを立ち挙げ、
大分県民の信者からゼニを巻き上げて、
そのアトは「たつ鳥跡を濁す」ゆうカッコで、
マスゾエみたいに消えてしまったそおじゃー!

女房とも離婚して、世間からの落伍者になったんやわ。
なんか親は「大分漁協の有力者」ゆう噂もおますから、
調子にのっとんたったんやかも知れまへんナ!

こないな「ひとの屑」を幸福実現党候補として、
衆議院議員候補に推薦するんが大川隆法なんでっせ!

はぁ、どっとはれ!



註: わての発言は普通やったら「誹謗中傷」でんが、
「木下真」はんは衆議院選挙に出た「公人」だす。

「私人」としての木下真はんを糾弾するんはアウトでんが、
「公人」としてデビューした当時の木下はんの行動を検証するんはOKなんだす!
「こないなヒトを議員にしてええんか?」ゆう判断材料になりますさかい・・・。


tag : 低脳幹部

こんな団体に宗教法人格を与えたままでいいのか?


Leaflet-016

仮ボタン001



 幸福の科学は国から「宗教法人格」をもろとる団体だす(文化庁『宗教年鑑 平成26年版』 138ページ)。宗教法人格を取得すると車や土地といった財産を法人名義で所有できたり、税制上の優遇措置を受けれたりといろんなメリットがおます。なんでこないな恩典があるかゆうたら、現行の日本の法制度が、「宗教は人の悩み・苦しみを和らげ、人格向上にも役立つという公益性が認められる」ゆう「性善説」に立っとるからなんだす。決して「教祖の贅沢三昧のためにお布施を集める団体もある」ゆうケースを想定しとらんからなんだす。ところが現実は、ゼニカネ目的や教祖の権勢欲目的のための宗教団体が多いコトも、みなはんご承知のとおりだす。

 宗教法人として認証されるにはけっこお審査もキビシイみたいでんが、ホンでも2つ問題があるんですわ。
   (1) 一度認められると、その後は余程の事がない限り取り消されない。
   (2) 宗教法人としての認証は、その宗教の正しさを国が保証するものではない。
認証された頃はマジメにやっとった団体が、だんだんゼニカネ目的に変質したり、信者がおらんよおになって休眠状態の宗教法人を、無関係の団体が脱税目的で買い取ったりとか、宗教法人法もかなり現実と合わなくなっとるのも事実だす。あのオウムですら宗教法人格を持っとったワケですさかい、そろそろ法律の見直しが必要なんやないかテ思おとるんだす。


 わては幸福の科学は「信者の人生を狂わすご迷惑団体」テ認識しとりますさかい、宗教法人格を取り上げるコトを強く主張する立場だす。どんだけ「ご迷惑」かを今回の熊本地震(わては“九州大震災”テ呼んどりまんが)を例に指摘してみたいテ思いますー!






■ 大川隆法氏は、『熊本地震』を自教団の宣伝に利用する人物である

 熊本地震発生直後の大川隆法氏の行動

   4/24 21:26 熊本地震(前震)が発生
   4/25 昼    大川隆法氏、『熊本震度7の神意と警告』という霊言を収録 (*1)
           即日信者に公開 (*2)、号外を印刷、さらに同霊言の書籍化を決定
   4/26 01:25 熊本地震(本震)が発生 (*3)
   4/26 昼    信者が都内で号外を配布、号外には霊言の書籍の宣伝も掲載 (*4)


 『霊言』ゆうんは大川氏が神霊を憑依させて語らせるゆう、幸福の科学の“目玉商品”だす。教団は「公開霊言」とか呼んどりまんが、身内の職員だけを集めた中で収録したビデオを「公開」しとるだけで、第三者は一切参加させん「舛添都知事スタイル」だす。内容に対する質問も批判も一切受け付けん、一方的に発信するだけの「北朝鮮スタイル」だす。号外のタイトルは『熊本地震は日本の神々からの警告』。熊本地震の原因を「神々の怒り」とかゆうてまんが、内容は科学的な分析でもなんでものおて、単なる『霊言』の内容紹介と宣伝に過ぎんのですわ。


(*1) 「霊言」の収録内容 (教団の宣伝ビデオより

image915.jpg image916.jpg
ナニが「うん」や! ぶりっこしよって、こんヘタレがあっ! ホンでも神かあっ!



(*2) 「即日信者に公開・・・」

幸福の科学では霊言ビデオの公開は収録の翌々日、早くても翌日なんですわ。収録した当日に公開なんちゅうのは異例中の異例だす! 大川隆法はんは「じっくり待つ、我慢する、時間に耐える」コトがでけん人物だす。今回は相当精神的にコーフンしたんやテ思われるんですわ。


(*3) 「熊本地震(本震)が発生・・・」

今回の地震は「前震」終了後、「あとは余震しか来ないハズや」思おて、家に帰ったトコロに「本震」が来て被害が広がったんだす。大川隆法はん、アンタ、ナンで「本震」が来るコトを教えてあげんのや? 犠牲者が増えるの知っとって見殺しにしたんかい! ホンマは霊能力なんぞナイんやろ! 『霊言』なんぞインチキやろ! ちゅうか(*1)の宣伝ビデオのキモは「書籍の宣伝」やん! 本震で命を落とす人への警告より、自分の本の宣伝をするんが「自称・愛の神」なんか! 答えんかい! こん、ひとのクズっ!
宣伝ビデオ『熊本震度7の神意と警告』のラスト
上記(*1)の宣伝ビデオのラストが書籍の宣伝やもんなあ・・・。「本震」への警告なんぞいっさいおまへん!



(*4) 「号外には霊言の書籍の宣伝も掲載・・・」

せやから書籍の宣伝目的の号外なんぞ撒くヒマがあったら、「本震」を警告せんかい! このっ、「役立たず地球神」っ! 人類救済よりゼニ儲けが大事なんかい!



■ その「号外(霊言)」の内容が支離滅裂!

 号外(霊言)の論旨、すなわち大川氏演ずる神霊の意見はこのようなモンだす(幸福の科学傘下の雑誌、『ザ・リバティ』のHPより)。

   A. 天変地異とは、だいたいが我々神々からの何らかの政治的メッセージである。
   B. 神の心を無視し、多数決という“正義”の名で選ばれた政治家の仕事ぶりが悪い。
   C. 阿倍首相は各国首脳を伊勢神宮に招き“信仰心”を演出しているが、下心が見える。
   D. 靖国参拝をせず、阿倍談話や日韓合意をする阿倍首相に不快感がある。
   E. 田母神俊夫氏を、地震の前日に逮捕したのは自民党内のスキャンダルそらしだ。
   F. 北朝鮮がミサイルを撃つのはわかっていたはずなのに、なぜ前日に逮捕させるんだ。
   G. やり方が姑息。神々はこういう政治が好きではない。
   H. 半世紀にわたる「自民党幕府」が作った1000兆円の財政赤字は責任問題である。
    I. 我は単なる神のひとりではない。日本の神々の総意である。


 この自称・神霊の意見の「C~H」は全部阿倍首相への「恨み事」でんな? それほど阿倍政権が憎いんやったら、首相官邸か阿倍首相の選挙区の山口4区に地震を起こしたらどないですやろ? それがでけんからゆうて、無関係の熊本に地震を起こすんは八つ当たりと違ゃいまっしゃろか? 「安倍の自宅に放火してやろうと思ったが、警備がきびしかったんで、無関係の空き家に放火してやった。ざまあみろ!」テゆうとるよおなモンだす。支離滅裂でんな? 単なるテロリストと変わりおまへん! 大川はんは正義の怒りに燃えると、まったく無関係のわてやみなはんの家にも放火するそおでっせ! トンデモナイ生き神はんやナ? ああ、怖い、怖い・・・。


項目B 「多数決という“正義”の名で・・・」

 論理破綻した意見だす。「多数決」が悪いんやったら、どないな方法で政治を決めるのがええんでっしゃろ? 幸福の科学の教義でゆうたら、「徳の高い神近き人の意見が尊重されるべきだ!」ゆう意見になるんだす。わても信者暦が長いんで、その辺はよお知っとるんですわ。ところが、「徳高き人」を誰がどないして認定するんでっしゃろ? 最終的には「民意による多数決」以外、おまへんでっしゃろ。ところが幸福の科学教義になると、「生き神さまである大川隆法先生が指名した人こそ総理大臣になるべきだ!」ゆうケツロンになるんだす。これって要おするに独裁政治でっせ・・・。


項目H 「1000兆円の財政赤字・・・」

 日本国政府は確かに1171兆円の負債はおます。ホンでもその一方で政府資産が679兆円+日銀保有の国債が370兆円=1049兆円あるんですわ。差し引き負債額は122兆円。「1000兆円の赤字」とかセンセーショナルに騒ぐバカ地球神でええんでっしゃろか? イッペン「霊的に生れ変ったら」どないだす? (参考: 上念司の経済ニュース最前線)。だいたいにして、幸福の科学はゼニが足らんよおになると、「3月末までに今年一年分のお布施を集めてくださあい(涙)!」なんて泣きわめく団体だす(参考記事)。偉そおなコトゆうたらアカンのだす! もお、支離滅裂ですわ!


項目I 「日本の神々の総意である・・・」

 大川隆法氏は自分を「神々の長」テ自称しとります。日本の神々・世界の神々のトップなんやそおだす。ホンではなんで日本の神々が熊本地震を起こすのを止めんかったんでっしゃろか? 日本の神々が勝手にやったんやったら、ナンで神々を叱責しなかったのでしゃろか? ナンで熊本の人たちに、「前震のアトの本震に警戒せよ!」テゆわんかんたんでっしゃろか? まあ、オーカワはんには霊能力もイタコ能力もナンもないゆうんが常識的な見方ですわナ? あくまでオーカワはんを「神々の長」テ強弁するんやったら、「大川隆法は神々による無関係者殺人を黙認した上司。あるいは初めからグル」ゆうコトで、使用者責任を問われナあきまへん。はっきりゆうて支離滅裂だす。



■ 「熊本地震」でお金儲け・教勢拡大・参院選勝利を目指す大川隆法氏

 熊本地震の翌日、大川隆法氏は『熊本震度7の神意と警告』ゆう『霊言』をやったんだす。これを信者に5千円で見せて教団収入にしとるんですわ。さらにこのビデオを1400円で書籍化して、信者に買わせとります。「お友だちをビデオ拝聴会にお誘いしましょう! 本をたくさん買ってお知り合いに献本しましょう!」ゆうやり方で、お布施集めと信者獲得を両立させとるんですわ!

 つまり、大川のクソガキは今回の「熊本地震」をネタにして、『霊言』と書籍化でゼニ儲おけし、ついでに布教活動(信者拡大)に利用して、さらには参議員選の話題にして票数拡大につなげようとしとるんだす。どこに「公益性」がありまんのやろ? どこに「宗教法人」としての資格がありまんのやろ? 熊本が大変な目にあっとるのにロクなボランティアもせんで、「熊本地震が起こったのは神々の警告」とかいう号外を撒いてゼニ儲けのネタにしているのがクソガキ大川隆法なんだす!



■ 「熊本地震支援募金募集」に見る欺瞞

幸福の科学は現在、「平成28年熊本地震 被災者支援募金」を募集しとります(“幸福実現党”が窓口)。 5月10日時点で、12,975,292円の募金が集まったみたいだす。そのうちから暫定的に800万円(熊本県:200万円、熊本市:300万円、益城町:300万)を被災地自治体に寄付したんですわ。

幸福の科学は「自称・日本ナンバーワンの世界宗教!」。それがたったの800万円でっせ! 1100万人も信者がおるのに、ひとり平均1円も出しとらんのだす。真如苑の1億5千万円統一教会の4千万円と比較したら、とても「日本ナンバーワンの世界宗教!」とはゆえません。

ところでここで一点気になる事がおます。東日本大震災の時、幸福実現党は「義援金」ゆう名前で募金を集めとりました。「義援金」ゆうんは寄付したお金が100%被災者に渡るお金だす。NPO団体やボランティア団体もそのお金を渡す間の活動費が必要でっしゃろ? ホンでもそれにはいっさい使わず、寄付金の全額を被災者に渡すゆうんが「義援金」だす。ところが前回幸福実現党は、差額の「25万円」を収支報告しとらんのですわ! 「中間報告」は何度もしてまんが、「最終報告」はいっさい発表せんのだす。せやからこの「25万円」は着服したんやテ思いまっせ! なんちゅうても「幸福実現党幹事長代理 小島一郎はんのマラソン大会参加費横領疑惑」もありますさかいなあ・・・!

         集めた義援金  60,756,888円
       -) 寄付した義援金 60,500,000円 
           差額      256,888円


 東日本大震災の時には「義援金」ゆうとったんでんが、今回の「熊本地震」では「支援金」に変更されとります。「支援金」ゆうんは「幸福実現党」に対する支援でおまして、ナンにどんだけ使うかは幸福実現党の裁量に任されとるんだす。極端な話、集まった募金で、「熊本地震で亡くなった方の鎮魂のために」とかゆうて、幸福の科学の施設を建設してもOKなんだす! 「義捐金募集」「支援金募集」に変更したコトで、集まった寄付金を好き勝手に使こおても合法になったんだす。

 ホンで重要な点! 幸福実現党は東日本大震災の時、「最終報告」も「収支報告」も発表せんかったんですわ! 今回の「熊本地震」への“支援金募集”でも、おそらく同様の結果になりまんな? 現在支援金の残高が497万円ほどおますんやケド、おそらくこれも発表されんママ、幸福の科学のポッケに入るのやテ見とるんだす。今後の動向を「キビしい第3者の目」で見守りたいテ思おてます。



■ こないな団体に「宗教法人格」を与えたままでええんか?

 「幸福の科学」がやっとるコトは、しょせん「自分らのためのお金儲け」だけだす。熊本地震に対してナニ「人を救う行為」をやったんでっしゃろか? そら確かに集めた募金から800万円は寄付しましたデ! ホンでも残り500万円はちゃっかりポッケに入れとりまんのや! ナニが「公益法人」や! ドコが「宗教団体」や!

  現在幸福の科学は『HSU(=ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ)』ゆう大学認可をもらえんかった「なんちゃって大学」に、信者の子弟を毎年250人ベースで入学させとるんですわ。4年制なんやケド、卒業しても大学卒業資格はもらえんまま、高卒資格で社会に放おり出されるんだす。毎年250人の若者ンの人生狂わせとるんでっせ! わてはこないな宗教法人は断じて認めん! ドコが、「人を幸せにする公益法人」やねん!

 文化庁のみなはん、幸福の科学の宗教法人格を剥奪しておくれやす。こないなゼニゲバが税金の優遇措置を受けとったらアカンのだす! でけたら「宗教法人法」の改正も頼んまっせ! もはや野放しではアカンのだす!

 わての私案をゆうんやったら、とりあえず「宗教税」ゆう名目で、信者ひとり当たり年間100円の税金をとったらどないでっしゃろ? 公称信者数1万人やったら100万円、公称信者数1100万人の幸福の科学やったら11億円の税収ですわ。宗教にお布施払ろおて生活保護になる世帯も減りますし、ナンボかでも財政赤字改善の足しになりまっせ! だいたい年間100円の税金も払えん宗教に、どんだけの救済力がおますんですやろか? 貧乏信者が払えんかったんやったら、信仰心の篤い模範信者が払ろおてあげたらええんだす。1万円出せば、100人分の貧乏信者の税金を肩代わり出けるワケですからなあ・・・。




tag : 九州大震災

『エル・カンターレ生誕館』建設で、幸福の科学は財政破綻する!


サムネイル Leaflet-015

仮ボタン001


 信者のみなはん、聞いておくれやす! 現在、幸福の科学は徳島県に『エル・カンターレ生誕館』を建設中だす。「7.77mの大エル・カンターレ像」とか、「300人が宿泊可能な施設」とかを造るゆうてます。一見、景気のええ話に聞こえまんが、、これ、手放しで喜べまへんデ!

 下の図は『エル・カンターレ生誕館』が完成した後の『聖地巡礼構想』なんだす(「求道館」は職員専用研修施設なので除く)。徳島県に巡礼先を増やす事で大勢の信者を呼び込む計画みたいでんが、わてはこれが幸福の科学の財政危機を招くテ思おとるんだす。「どんどん施設が増えて行く♪」なんて喜んどったら危険でっせ!

聖地巡礼構想



 信者のみなはん! わてはこの構想の中でも、「300人が宿泊可能な施設」が教団財政を圧迫するテ見とるんだす。みなはん、正心館(幸福の科学の研修施設)に300人も宿泊した研修とか無いゆうんは知ってまっしゃろ? 普段はせいぜい20~30人だす(これでも好意的な数字)。

 そらまあ決起集会のようなイベントには300人くらい集まりまっせ。ホンでもイベント終了後、その300人が宿泊しまっか? せいぜい20人ですわな? あるいはどっかの地方本部がツアーを企画して、50人くらいが宿泊する事もおます。ホンでもそれはそん時限りの人数ですわ。土日祝日は30人くらい宿泊しまっしゃろが、平日の宿泊者はせいぜい10人程度なんは信者のみなはんはご存知ですわな?

 こないな実態を無視して「300人が宿泊可能な施設」テなんでっしゃろ? 300人規模の宿泊施設をこさえたら、維持管理にもそれなりのスタッフが必要でっせ! 厨房スタッフかて専属で3人は必要でんな? 土日祝日は300人来るから3人体制でまかなうとして、平日は30人しか来んから、残り2人のスタッフは土日祝日要員として雇うなんてでけるんでっか? 「今日は平日で10人しか泊まらんから、コンビニ弁当でも出して置こう」ちゅうワケには行きまへんわな? 待遇が悪いと確実に宿泊者が減りますさかい・・・。



 さらにもおひとつの問題が、近所にある『四国正心館』との「客の奪い合い」だす。徳島県内の施設で宿泊機能がある施設は『四国正心館』と今度でける『エル・カンターレ生誕館』だす。他県から訪れた信者はんらは果たしてどっちに泊まりますやろ? おそらく当分は『エル・カンターレ生誕館』に泊まりますわ。 その分『四国正心館』の宿泊客がのおなって、遅かれ早かれ『四国正心館』の宿泊部門は閉鎖に追い込まれまっせ。ツアーで「金曜夜は四国正心館、土曜夜は生誕館」みたいな企画を組んだトコで、そこまでカネと時間に余裕がある信者がどんだけいてまっしゃろ?

 教団財政は年を追うごとに苦しくなって行くんが予想でけます。一番の原因はHSU(Happy Science Univercity、文科省不認可の大学もどき)をオープンした事だす。これまで信者がお布施に回しとったお金が、子供をHSUに入塾させる事で、授業料と寮費・食費に消えるんですわ。普通やったら高校卒業して就職するお子らまでHSUは塾生として吸い上げるんだす。親はその分教団にお布施でけるお金が減りますし、HSUは開塾2年目ですさかい、これから毎年塾生が300人ずつ増えて行くんだす。最終的に1200人の不労信者を抱えるHSUでんが、それが信者数1~3万人程度の宗教団体にとってどれほど致命的か、信者のみなはんはよお考えるべきやテ思おてます!



大エル・カンターレ像の値段 2172万円

 信者のみなはん! みなはんはそろそろ「幸福の科学の本当の実力」を知るべきだす! 「私たちは本物の教えを信じている!」ゆう誇りはええんでんが、現実の実力も知らんでやっとったら世間から物笑いになりまっせ! それより何より、実力を知らんでやっとったら教団運営も誤りますわ! 上の図を見てわかる通り、幸福の科学の教団規模は『牛久大仏』を建てた「浄土真宗東本願寺派」の足元にも及ばんのだす。ちゅうか1200年前の「奈良の大仏」レベルの仏像にすら負けとります。「7.77mの大エル・カンターレ像」とかゆうて喜んどったら、井の中の蛙でっせ!

 その『大エル・カンターレ像』の推定建造費は約2,172万円だす。もし、「信者数1100万人」が本当やったら、信者ひとり当たり「2円」のお布施で建てられるんですわ。わかりまっか? 教団がみなはんにゆうとる、「信者数1100万人」ゆう数字は真っ赤なウソなんですわ! 教団は味方である信者のみなさんさえも騙しとるんでっせ! どおか、一日も早く教団のウソに気づいて幸せになっておくんなはれ!



◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆




【はとバスツアーで行く、聖地巡礼①】
(画像の中をクリックやドラッグすると、擬似ツアーが体験でけまっせ!)



大川きょう子feat.アフロディーテえ、みなさま。本日ははとバスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。私は本日のガイドを務めさせていただきます、元・アフロディーテの生まれ変わり、大川きょう子でございます。運転手は元夫の大川隆法、大川隆法が務めさせていただきます。短いツアーではございますが、みなさまの良き思い出となりますよう務めさせていただきますので、何卒よろしくお願いいたします。

大川きょう子feat.アフロディーテバスはただいま阿波川島駅を出発し、一路、『エル・カンターレ生誕館』へと向かっております。山道に差し掛かり、バスが揺れる事もございますが、本日の運転を務めます大川隆法は「地獄送りの専門家」でございますので、みなさまを苦しまずにあの世に送れます。どうぞご安心してバスの旅をお楽しみください。


大川きょう子feat.アフロディーテみなさま、左手をご覧ください。Googleマップで「エル・カンターレ生誕館」と間違われて紹介された、「中央美化センター跡地」でございます。元々は焼却炉でしたのですが、老朽化のため現在は閉鎖され、このように跡地となっております。『エル・カンターレ生誕館』の将来を想像させる施設となっております。
中央美化センター跡

大川きょう子feat.アフロディーテバスは100mほど進みます。みなさま、左手をご覧ください。これが『エル・カンターレ生誕館』の隣にある「産廃処理施設」でございます。幸福の科学が潰れた後は、『大エル・カンターレ像」をここで処分していただく事になっております。
産廃処理場

大川きょう子feat.アフロディーテバスはさらに20mほど進みます。みなさま、再度左手をご覧くださいませ。ここが『エル・カンターレ生誕館』の建設予定地でございます。ポスターをべたべた無節操に貼っているのがご覧いただけますでしょうか? 犬のマーキングと一緒で、縄張りをアピールする習性がお解りになるかと思います。

それではここで30分ほどトイレ休憩の時間とさせていただきます。
エル・カンターレ生誕館予定地


エル・カンターレ生誕館 航空写真
(画像クリックでGoogleマップへジャンプ)




【はとバスツアーで行く、聖地巡礼②】
(画像の中をクリックやドラッグすると、擬似ツアーが体験でけまっせ!)



大川きょう子feat.アフロディーテ(右)みなさま、お疲れさまでした。バスは一路、川島町中心街に進路を変え、これより「大川隆法ご実家見学コース」へ参りたいと思います。

みなさま、後ろの方をご覧ください。阿波川島駅が見えるかと思います。バスはここ、阿波川島駅を出発し、大川隆法のご実家、そして川島町のメインストリートを遊覧して参ります。それでは、発車、オーラ~イ!
阿波川島駅

大川きょう子feat.アフロディーテ(右)駅より50mほど参りました。ドライバーさん、いったん停車お願いしま~す!

みなさま、右手をご覧ください。現在、『聖地・川島特別支部』となっておりますこの場所が、大川隆法総裁先生閣下のご実家、先生のご母堂が床屋をしながらお子さま2人をお育てになった場所でございます。「本仏降誕の地」と書かれたノボリが痛々しいですね? ご近所の方や同級生のみなさんはどのように感じていらっしゃるのでしょうか?
川島特別支部

大川きょう子feat.アフロディーテ(右)それでは再度、発車いたしま~す。

100mほど直進すると、T字路に突き当たりま~す。ここを左右に走る道が川島町のメインストリートとなります。世界の大川隆法センセイが育った町、世界の大川隆法センセイが愛してやまないふるさとでございます。繁栄の神・大川隆法総裁先生のお陰で川島町はこのように発展しているのでございます。
川島町町並み

大川きょう子feat.アフロディーテ(右)『エル・カンターレ生誕館』完成のあかつきには、徳島県内の5施設を巡礼し、生誕館に宿泊して研修を受け、研修明けは川島町で優雅にショッピングを楽しむというスタイルが、エル・カンターレ文明の象徴となりそうです。このような素敵な未来をお示しくださった大・大川隆法総裁先生にはただただ感謝ですね。

あっ、とっておきの情報なんですが、この中のあるお店には、大川隆法センセイの中学時代の写真が飾ってあるそうですよ。ぜひ探してみてくださいね!

中坊、大川隆法
(画像引用元: 村田らむはんのツイッター)   




※ 川島町のみなはん、えろおすんまへん。
  ハナシの流れでつい・・・。







【関連記事】
・ 幸福の科学・教祖の生誕地に新たな火種? (他サイト)
・ 中坊! エル・カンターレ(笑)!

tag : エル・カンターレ生誕館 大エル・カンターレ像 川島町 徳島県

きょう子のレベル、オーカワのレベル


ちらし011 「きょう子のレベル、オーカワのレベル」

仮ボタン001




◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆




 元・幸福の科学職員、アルゴラブはんがブログで貴重な資料を公開されはりました。大事な案件なんでわてのブログでも取り上げさしてもらいますー!




 ハナシは教団草創期の1988年4月10日。突如、「大川センセご結婚」ゆうニュースが流れたんだす! 相手は「木村恭子」はんゆう、東大文学部英文科に在籍中の女性信者だす。当時の教団誌では、「研修会の論文にラブレターのような答案を書いた」とか、「それを読んだオーカワはんが“ビビビッ”と来た」とか、「これは天上界からの神託結婚」とか盛んにゆうてましたんですわ。

 その研修会できょう子はんが提出したレポートを、今回アルゴラブはんが公開してくれはったんだす。それがこれ!



 ↓ 上記レポートの文字起こし

楽しく有意義な3日間でした。特に1日めのディスカッションでは、美しい人生体験を積まれたおば様方にアドバイスをいただいて、私の小さな悩みをといていただきました。本当に実体験から来る言葉って重いのですねぇ。 私は東大生だから、そこらの人よりは頭がいいだろうと思っていましたが、とんでもありません。皆様の貴重な体験なくして、私の答えはなかったのだと、先を歩いて下さる方のいることに感謝のおもいがわくばかりです。

最終日の希望の科学講義、とても素敵でした。とても1日めの講義を同じ方のなさっていることだとは思えませんでした。先生って本当にお話が上手ですね。シェイクスピアの12夜をみているより楽しかったです。 あんまり笑って笑って、今一つ、内容がつかみきれていないようなので、カセットがでたら、いちはやくかって、きき直してみたいと思っています。

思えば、私が先生を初めて拝見したのは、9月の中級セミナーの時です。その数日前に、会員番号が届き、あわてて申し込んで、いったいどんな方がでてくるのだろうと楽しみにしていました。あの時は本当に、お若いのでびっくりしたのですが、正直いって、私の趣味にはあわなくて、本当に一瞬なのですが、脱会しようかなぁとも思いました。(あさはかな女で申し訳ございません)。

ところが第4回の講演会に参加して、先生の迫力に圧倒されて、涙がポロポロでてきました。私はなんておろかだったのだろう。この世では、大川先生のように、みかけは20点でも、中身は90点も100点もいく人間がいるんだと、今まで男性に対して残酷だった自分を反省させられました。

ところがです。11月研修に行ったら、大川先生が素敵で素敵で、素敵にみえて仕方がないのです。非の打ちどころがない。クラークゲーブルか 大川隆法かといわれても、私は大川隆法をといいます。私は実感いたしました。男は中身です。中身さえよければ、相手のみる目っていくらでもちがってくるんですね。でも今はかえって心配なんです。先生がこんなに素敵にみえてしまったら、私の永遠の人が眼の前にあらわれた時に、見劣りしてしまって困るんじゃないかと心配です。

まぁ、冗談半分にかいてまいりましたが、研修会後の私の様子をお知らせしたいと思います。はっきりいって、おかしいんですよね。これが・・・。 火曜日に私は大学の図書館で予習しておりました。ところが英文をよみながら、涙がポロポロ、ポロポロ流れてきて、文が頭にはいらないのです。 あまりにもみっともなくって、そそくさと家に帰ってまいりました。その後も 日蓮さんの霊言集をよんだりしながらすごしていると、また涙がこみあげてくる。お掃除して体を動かして気をまぎらわそうとしたら、突然霊言集の中の一問が頭にうかんで、ドッと泣き崩れてしまう。次の日、原先生のめいそう教室に行き、同室だった濱名さんとバッタリあい、「あそこは今思うと天上界だったのよね」といわれ、がく然としました。

どうやら、私はまだ地上におりてこれないようなのです。涙をポロポロ流しながら、幸せで幸せで仕方がないのです。どうして幸せなんでしょうね。わかりません、私には・・・。

本当にとりとめもないことをかきつづってしまいましたが、私の感動をわかっていただけたでしょうか。先生、3日間本当にありがとうございました。これから私は、自分がどうやって地上におりていくのか不安なのですけれども、今はとにかく至福の時に感謝したいと思います。

(1987年11月研修~木村恭子から大川への研修レポート)





◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆




『きょう子レポート』の分析


1.第一印象


 しっかし汚ったない字ィでんなあ! とてもおなごの字ィとも思えんし、東大生の字ィとも思えまへん! まあ、字ィのうまい下手で人間性をどおのこおのゆえまへんが、ナンで文頭が段々ナナメになるんや! それと書き損じの箇所くらい消しゴムで直しいな! ニンゲン的にかなり雑な性格なんかも知れまへん。ちゅうか大川隆法! あんさんよおこないな雑なおなごとケッコンしましたなあ! それよりなにより、よおこないなおなごを文殊菩薩とかアフロディーテとか持ち上げて、ゼニ集めしとりましたなあ! 離婚して「悪魔認定」した今、きょう子関連のお布施は返還したんでっか?



2.レポート内容への感想

 いやもおレポートの中身は「素晴らしい、素晴らしい!」、「感激、感激!」、「涙がこぼれます~!」、「そんなアナタは罪な人」ゆうだけの主観的内容! どこに東大生の知性があるんでっしゃろか? 「ああっ、金日成さまっ!」、「ああっ、金正日さまっ!」、「ああっ、習キンペーさまっ!」ゆうんとドコが違うんでっしゃろ? 「私は東大生だから…」ゆう割には全然知性がおまへんのやケド・・・。

 この「きょう子レポート」をわてが採点したらこないなケツロンになるんだす!
   「自分の主観的な感想でばっかで素晴らしさをアピールするが、
   ナニが素晴らしいか他人にもワカるよおに、
   具体的・理性的・客観的に説明でけんアホ論文!」




3.アホの思考パターン

 きょう子はんのレポートを分析すると、「私は感激した!」、「私が感激したものは正しい!」、「だからこの教えは正しい!」ゆう三段論法だす。判断基準を自分の「感情」や「感激」に置いとる訳で、「理性的」、「論理的」な判断やないんだす! 「私が感激したから正しいのよ!」ゆうとるだけで、感激の基準は人それぞれ違うゆうのを無視しとるんだす。仮にわてが、「ああっ、イスラム国素敵っ! 涙が流れましたっ! 感動しましたっ! だからイスラム国は正しいんですっ!」テゆうたらどないなりまっしゃろ? 「感情」で判断したらアキマヘン! 「理性」で判断せなアキマヘン!

 たとえば映画を見て、感激して涙を流すことはよおおます。みなはんも「心が浄化された」テ感じる時がおまっしゃろ? 3日くらいは「ニンゲンの理想がわかった」テ感じとりますやろケド、1年スパンで見て、みなはんどんだけ立派になりましたやろか? 北の将軍さま・金正日はんかて「寅さんシリーズ」観て涙流しとったんでっせ! その一方で自国民を虐殺&餓死さして、核開発しとったんですわ! わてらはこのヘンの「ニンゲンの二面性」を知らなアキマヘン!



4.ニンゲンの二面性が判らん阿呆、「理想」だけ見つめる阿呆

 「感動」をしきりに強調するきょう子はある意味「理想主義者」なんかも知れまへん。ホンでもニンゲン「理想」も大事やケド、「現実」も大事にせなあきまへん。荷車の両輪やおまへんが、両方のバランスが大事なんですわ。幸福の科学のどっか浮世離れしとってズレとる原因は、この「理想ばっか語って現実を見ん」トコロにあるんやテ思てまんねん。せやから選挙で大負けしても、「光を広める事ができた!」みたいなキレイ事で終わって、負けた原因は何かゆう「現実」から逃げとるからナンボやっても勝てまへんねん。この傾向、きょう子やオーカワだけやのおて、支部の信者も同んなじですねん。法話を聞いて「良かったー、感動したー!」ゆうとる仲間に「ドコが良かったん?」テ聞いても答えられへんのですわ。仕舞いには「イヤ、この感動はご法話を直接聞かんとワカランですわー!」とかゆう始末。ケッキョク、感動なり教義なりを自分のコトバで組み立てる訓練をやっとらんから浮世離れして来るんですわ。要おするに「自分の感じ方」がすべてで、それで現実まで判断してしとるんだす。



5.こないなおなごとケッコンした大川隆法

 まあ、きょう子もこの程度のオナゴやケド、そないなきょう子に「ビビビッ!」と来たオーカワのレベルも似たよおなモンですわ! 「観自在力」とか偉そおなコトゆうてまんが、人を見る目が全然ないゆうコトだす。その程度の見識やから選挙では負け、大学は向こう6年間不認可、しかも離婚劇で信者を大幅に減らすんですわ。こんなんのどこがエル・カンターレや! 単に性欲に負けてケッコンしただけやん! 咲也加、真輝、祐太、亜里沙! 判っとるんか? あんたらのおとんはこの程度の凡人やで! おとんが死んだらナンかあった時、あんたらに責任かかって来るんやデ! 今のうちからよお考えとき~!





◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆




【追補】

 大川隆法がきょう子(呼び捨て)と結婚した理由は、研修会で提出したレポートをきっかけに、大川がきょう子(当時、東大4年生の一信者、22歳)の存在を知ったとゆわれとります。そん時のレポートが研修への感想やのおて、「まるでラブレター」やったゆう証言も、大川隆法自身が著書にして刊行しとります。

「若き日の妻へ」 ラブレター

画像引用元: 『若き日の妻へ』 大川隆法著、宗教法人幸福の科学発行、非売品(信者向け会内書籍)
証拠用PDFはこちら


大川隆法、よおこないなおなごとケッコンしたなあ! ホンでもってこないなおなごを「文殊菩薩の生れ変わり」ゆうて、ゼニ集めしよったなあ! 「実はきょう子はユダの生れ変わり」テ教義変更したクセに、「お布施は返さん」とはどないな料簡や! アホか! 詐欺師! こん守銭奴っ! スクルージっ! ベニスの商人っ! あんさんイッペン死になはれ!



※ この記事、少しおちゃらけてしまいましたわ。ちらしの方は問題点をマジメに考察しとりますんで、併せて読んでおくれやす。




『忍耐の法』に見る、教団のカネ詰まりの証拠!


表紙画像Leaflet009

クリックボタン-01
<ダウンロード/転載/商用利用 Free>



 信者のみなはん、聞いておくれやす。幸福の科学は今、本当に財政難みたいでっせ!

 それがよおわかる証拠が身近におまっせ! 今年の「法シリーズ」、『忍耐の法』だす。手に取ってページをめくってみておくんなはれ。持っとらん方は支部か本屋で実際に確認しはるコトをお勧めしますわ。どないだす? 何か違和感感じまへんか? そお、本に使ことる紙が異様に薄いんですわ! 『忍耐の法』を1年前の『未来の法』、2年前の『不滅の法』と比べた結果がこれだす。ページ数が3分の1も少ない本と厚さがほとんど変らんのだす。どんだけ薄い紙を使ことるかがよおわかりまっしゃろ?

   発行年度   書籍名   ページ数   (比率)      厚さ
   2014年  『忍耐の法』  360ページ (100%) (これを基準にした)
   2013年  『未来の法』  252ページ ( 70%) 『忍耐の法』とほぼ同じ(1 ミリほど薄い)
   2012年  『不滅の法』  232ページ ( 64%) 『忍耐の法』とほぼ同じ(1 ミリほど薄い


『忍耐の法』厚さ比較



 それから一点、気になるコトがおますのや。紙の色がやけに真っ白なんだす。読書好きの方はわかる思いますケド、普通、本の紙の色ゆうんは少し黄ばんどりまっしゃろ(笑)? これ、真っ白な紙やと読んどって目が疲れて来るからなんだす。せやから特別な書籍用紙ゆうんを使いますねん。ほんでもこの、『忍耐の法』とか『未来の法』 なんかは書籍用紙を使ことらへんのですわ。要は、普通の安い紙使こてまんねん。この写真、あんまし上手に撮れまへんでしたんで、実際の本で比べてみておくんなはれ。

『忍耐の法』白さ比較







 どないだす? 『忍耐の法』が安い紙使こおたバッタ物ンみたいな作りやゆうんがおわかり頂けましたですやろか? ほんでは紙質を落としたら、原価はナンボくらい安すうなりますんやろ? エンピツなめなめ計算してみますわ!

 『忍耐の法』はA5サイズだす。わてら一般人が家でプリンター使こおて印刷する時は、A5のモンはA5の紙に印刷しますわな? せやけど、印刷屋はんゆうんはそんなチマチマした事はよおせんのだす。A1用紙ゆうデカイ紙を使こおてドバーッと一気に刷るんですわ。

紙のサイズ


 A1用紙はA5の16倍おますから、この場合、こんな感じに16ページ分印刷するんだす。当然裏にも印刷しますから1枚のA1用紙が32ページ相当になるゆうコトでんな。ほんであとは、折って、断裁して、製本ゆうカッコで本にするん訳ですわ。

16面付け


 『忍耐の法』は360ページの本やさかい、1冊作るのに必要なA1用紙の枚数はこお。
   360ページ ÷ 32(ページ/A1用紙1枚) = 11.25枚 ⇒ 12枚
正確には11.25枚なんやケド、計算ラクにするために、12枚ゆう事で話を進めさせてもらいまっせ。


 ほんでは、厚さの違いで紙の値段はどれくらい違ごおて来ますんでっしゃろ? わてがこの3種類の「法シリーズ」を、マージャンの盲牌よろしゅう触ってみた感触やと、それぞれ45kg、55kg、62kgゆう感じやったんだす。ここでいう「kg」ゆう単位は「連量(kg)」ゆいましてな、A1用紙1000枚当たりの重さだす。コピー用紙なんぞに書いてある「米坪(べいつぼ)(g/㎡)」とはちょっと違ゃう単位なんですわ。ほんで最近の紙の流通価格はkg当たり150円やさかい、それを掛けますわな。さらにこのままやと1000枚当たりの値段になるんで、1000で割ってやるとA1用紙1枚当たりの単価になるんだす。

   『忍耐の法』 45kg ・・・ 45kg × @150円/kg ÷ 1000枚 = 6.75円
   『未来の法』 55kg ・・・ 55kg × @150円/kg ÷ 1000枚 = 8.25円
   『不滅の法』 62kg ・・・ 62kg × @150円/kg ÷ 1000枚 = 9.30円



 さて、このそれぞれ単価の違うA1用紙で『忍耐の法』を作ったら、値段はどれぐらい違ごて来ますんやろ? 条件を揃えなあきまへんので、どの本も『忍耐の法』と同んなじ360ページゆうカッコで計算しまっせ。あと発行部数がハッキリしまへんので、とりあえず10万冊刷った場合で計算しますわ。1冊刷るのに必要なA1用紙は12枚でしたやろ? せやから10万冊刷るには「12枚×10万冊=120万枚」必要ですわな? せやからこおゆう計算になりますー。

   『忍耐の法』 @6.75円/枚 × 120万枚 =   810万円 (306万円節約)
   『未来の法』 @8.25円/枚 × 120万枚 =   990万円 (126万円節約)
   『不滅の法』 @9.30円/枚 × 120万枚 = 1,116万円 (これを基準にした)


どないだす? 『忍耐の法』はバッタ物ンの安紙使こおて、10万冊当たり306万円も儲おけてますのや!


 さて、儲おけの総額は発行部数でも違ごて来ますんで、今度はそっちのアタリをつけてみまひょ。「法シリーズ」の発行部数が年間10万冊ゆうコトはおまへんですわな? わての試算やと、60万冊くらいはあるやろ思てまんねん。

 実は昨年末、法シリーズ、『未来の法』がトーハンや日販の「年間取次数ベスト20」からランキング落ちしそうになりましてな、『ベストセラー支援植福』ゆう名目で、大お布施集め大会がおましたんですわ。まあ、なんとかお布施は集めたんでんが、そのあと支部に大量の『未来の法』がドカドカ届いたんだす。わての記憶やと、1500冊くらいはありましたなあ・・・。ほんでもそれはあくまで11~12月に届いた『未来の法』。1~10月に届いとった分も合計すると、わての支部だけで2000冊はさばいとるはずなんですわ。最近は開店休業状態の支部もあるらしいんで正確な数字はワカランのですが、これまでゆわれて来た「全国に300支部」ゆう数字で計算すると、『未来の法』は全国で「2000冊×300支部=60万冊」くらいは発行したんやないかて見てますのや。

   関連記事: 【スパイだより】 オーカワの本が売れていない

 これにさっきの、「紙質を落とすだけで、10万冊当たり306万円節約できる」という数字を当てはめると、60万冊売れた『未来の法』は756万円、『忍耐の法』も今年中に60万冊売れた場合は1,836万円の裏利益が見込めるんだす。

   『未来の法』 126万円 × 60万冊/10万冊 =   756万円
   『忍耐の法』 306万円 × 60万冊/10万冊 = 1,836万円


 『未来の法』も『忍耐の法』も、薄い紙を使こおた分、定価を安すうした訳やおまへん。『不滅の法』と変らん2000円(税別)なんだす。紙を薄すうせんでも充分利益が出る価格設定なんだす。それなのに信者にナイショで紙質を落として、さりげなく買わしとる訳やから、これはもお、「裏利益闇利益」ゆうた方が合おてますわな? さらに、「黄ばんだ(笑)」書籍用紙も使こてまへんし、ハードカバー部分も薄すうなっとるんだす。この辺の手抜き分まで考えますと、裏利益はもっと増える思てますのや。






 ほんでもなんで教団は、2年連続で紙質を落としたりしたんでっしゃろ? わては印税収入が減って、アホのオーカワが怒鳴り散らしたからやテにらんどるんだす。オーカワ個人の収入は「総裁としての給料」のほかに、「本の売上げによる印税収入」があるんですわ。おそらくここ数年、この印税収入が減って来とるんで、守銭奴オーカワの怒りが爆発したんやテ思おとります。

 これ、ちゃんと根拠がおおてゆうとるんでっせ。オーカワはわての知る限り過去2回、幸福の科学出版社長の元地川瑞祥を吊るし上げてましたのや。それも霊言ゆう誰でも見れる公開の場で、元地川を嬲りまくってさらし者にしてましたのや。それは元地川が質問者として登場した、この2つの霊言だす。

   2012年12月 天照大神の御教えを伝える
   2013年12月 セゾングループ創業者・堤清二“華麗なる一族”の結末を語る


 どっちも霊になりすましたオーカワが、元地川をネチネチいびりまくるゆうスタイルやったんやけど、ゆうとる内容は単純なんだす。ゆうとるコトは要おするに、「元地川、本が全然売れていないではないか! お前は無能だ! やる気があるのか! このままいつまでも社長でいられると思うなよ!」ですわ。わて、これ見とって、オーカワの印税収入への強い執着を感じましたわー。ほんでオモロイんは、どっちの霊言も12月やゆう点なんだす。 これ要おするに、その年の「法シリーズ」の売上げがほぼ確定する時期やゆうコトですわ。2012年の『不滅の法』の頃からすでに売上げが下がって来とったゆう証拠でっせ!






 本の売上げが減った理由でんが、わては『幸福の科学学園・那須本校&関西校』が開校したせいやテ推理しとるんだす。

 たとえば毎月10万円のお布施をする信者がおる思おておくれやす。こおゆう熱心な信者が教団にお布施をし、オーカワのクズ本を大量に買おてくれはっとるから、あの低能トッチャン坊やも偉そおな顔してられるんだす。ほんでこないな熱心な信者ほど、真っ先にわが子を『幸福の科学学園』に入学させるんだす。ところが学費と寮費が毎月10万円かかりますのや。これ払ろたほかに、これまで通り毎月10万円のお布施も払うなんて、そら無理なハナシですわ。せやから幸福の科学学園の生徒が増えるゆうコトは、「毎月10万円のお金が、教団やのおて、学園に支払われる」ゆう構図なんだす。

 本の大量購入や研修・祈願といったもンの原価はえろお安いんだす。本なんぞ、150~200円の原価やし、研修や祈願は講師の人件費だけ。これが純粋なお布施の場合はほぼ100%、教団の収入ですわ! ところがこのお金が学園に払われた場合はそおは行きまへん。学費は運営費で消えますし、寮費かて全寮制やさかい生徒はんの3度の食事で消えますわ。教団には1円も入りまへん。かえって赤字だす。だいたい学校経営なんぞ金食い虫が当然で、利益が出る方がおかしいんですわ。せやから生徒が増えるほど、教団収入は減るんだす。生徒が一人増えるゆう事は、財政面で見たら優良信者が一人辞めたんと一緒なんだす。


   2010年4月 幸福の科学学園・那須本校 開校
   2013年4月 幸福の科学学園・関西校 開校


 2010年に那須本校が開校した時は、新設校やさかい、生徒は中学1年・高校1年の160人しかいてまへんでした。翌年160人増えて、さらに翌年の2012年に160人増えて、これでよおやく3学年の生徒が揃ろおたんだす。ほんで2013年には関西校がオープン。中高あわせて170人の一期生が入学したんだす。ほんでつい最近の2014年4月、また170人入学しましたんで、2校併せた生徒数は現在820人ゆう状況だす。ホンでまた来年170人の関西校新入生を迎えて両校全学年の生徒990人が揃うゆう予定だす。

 一見順調に行っとるよおに見えまんが、実はこれ、おとろしいコトなんでっせ! わては幸福の科学の実質信者数(進んでお布施するか、ボランティアする信者)は1万人程度テ見とります。せやけど毎月10万円もお布施でける信者なんぞホンの一握りだす。月々1万円も出せん信者がほとんどですわ。ところが2010年に学園がでけたゆう事は、「毎月10万円お布施する優良信者が、毎年160~170人ずつおらんよおになっとる」ゆうんと実質同んなじなんですわ!

 ほんでも2010年は印税収入にもそれほど影響は出とらんかった。ところが2011年にはそれが無視でけん減収になった。慌てたオーカワ、印税収入を増やすため霊言の乱発を始める。それが2012年8月。霊言を本にしてぎょうさん出せば、印税も元に戻るて考えたんでっしゃろな? 霊言本乱発と同時に『愛読信者制度』(参考記事: 入るな危険! 『愛読信者制度』、早くも破綻!)ゆうんを作って本の売上げアップに力を入れ始めたんだす。ところが意に反して本がさっぱり売れん。それが2012年12月の『天照大神の御教えを伝える』ゆう霊言の、「出版社長・元地川瑞祥吊るし上げ大会」になったテ考えるとツジツマが合うんですわ。

 そして翌年の2013年、この時目立った変化が2つあるんだす。ひとつは昔やった古い法話や霊言まで本にして出版し始めた事。どおやら売れん本で教団に負荷かけてでも、自分の印税収入を確保したいみたいだす。もおひとつはこれまでの「ノーカット版霊言(約1.5~2時間)」のほかに、「ダイジェスト版霊言(約1時間)」を、そしてさらに「超・ダイジェスト版霊言(約20分)」までも始めた事。ところが値段はどれも5千円。こっちは印税やのおて、教団収入を上げるための措置や思おとります(参考記事: 霊言や法話を聞く信者が減っている / 編集局スタッフはもお大変(笑)!)。もはや財政もかなりガタガタなんでっしゃろな?

 これで2015年に大学がでけたらどないなりますんやろ? 中高2校で止めとけば、とりあえずお布施収入の減少もあと1年でストップしたはずやのに、大学でけたら毎年の減収がもお4年続くコトになりまっせ! しかも大学は1学年260人募集の予定やし、学費や生活費は中高生の比やおまへんから、信者の負担もハンパやおまへんで~!


 本来「法シリーズ』は、教団内ではオーカワのほかの本よりワンランク上ゆう位置づけだす。せやからほかの本はソフトカバーが一般的なんやけど、「法シリーズ」は必ずハードカバーだす。紙質や装丁もワンランク上やし、しおりもついとります。それやのに、こんな安い紙で発行するんは「仏をないがしろにするバチ当たりな行為」ですわ。大川センセが知ったら大激怒でっせ~(笑)! コーフク出版社長の元地川はん、あんさん、クビになってもおかしゅうありまへんな(笑)? ほんでももお、背に腹は変えられん状態、なりふり構っとられん状態なんでっしゃろなあ(笑)? まあ、元地川はんのコトやから、おそらく書籍用紙を使こおたちゃんとした本を、センセ用に100冊か200冊、オンデマンド印刷で作ったテにらんどります・・・。






 信者のみなはん!

 理想も大事やけど、現実も大事でっせ! あの世も大事やけど、この世も大事なんだす! 「あの世とこの世を貫く幸福」が幸福の科学の教義やおまへんか。最近では『霊性革命植福』とかゆうて、この世や現実を軽く見る雰囲気が出て来とりますけど、それ、違ゃいまっせ!

 教団は今でも幸福実現党ゆう政治活動や、「宇宙の富を引き寄せる祈願(たしか20万円)」・「突然秀才になるための祈願(たしか3万円)」なんてのをやっとりますやろ? こんなんはカンゼンに「この世的な価値」の方に重点を置いた活動や祈願やおまへんか! 「実現党は今回も最下位で落選しましたが、あの世的には当選しているんです!」とか、「うちの息子は大学を全部落ちましたが、霊的にはもはや秀才なんです!」、とはゆえまへんですやろ? 幸福の科学は今でも「この世的な成功」も重要視しとる宗教ゆう事になるんだす。せやったら信者のみなはんも、どんなに辛い現実もしっかりと見つめ、ありのままに受け入れる態度を要求されとるんでっせ! それが『正見』の第一歩違ゃいますやろか?

 せやから一度、支部か本屋に行ってでんな、現実を直視する事から初めてくれまへんですやろか? 『忍耐の法』・『未来の法』・『不滅の法』の3冊の、紙の厚さをしっかり比べて欲しいんだす。総合本部がゆうよおに、「幸福の科学はますます発展しとる」んやったら、「法シリーズ」の紙質がどんどん悪るなるはずがおまへんのだす。総裁先生がゆわはるよおに、「実現党が当選せんのは日本人が信仰心を失ったから」がホンマやったら、「法シリーズの紙質がどんどん悪るなるんは、幹部職員の方が真っ先に信仰心を失ったから」ゆう理屈になりますやろ? どんな紙を使うかは100%総合本部の「自己判断」・「自己責任」でおまして、国民や信者の信仰心とは全然関係おまへんのですやろ?

 どおか信者のみなはんが、勇気を持って現実をありのままに見つめはりますよおに・・・。




◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆



<追記>
『忍耐の法』はわてが見ても涙が出るほど安っい紙を使こおとるんだす。ところがほかの一般霊言本には普通の書籍用紙を使こおとるんだす。わてはこの理由は、霊言本はせいぜい数千部しか刷らんので、安っい紙を使こおてもたいした裏利益にならんからやて思おとります。




tag : 教団崩壊 教団財政 書籍

『幸福の科学』をやめて知った本当の『幸福』


退会者だより 第8号 画像 『幸福の科学』をやめて知った本当の『幸福』

クリックボタン-01
<ダウンロード Free>


 元・信者の「しんしん」さんという方が「しんしんのブログ(別名:Happy Life !!)」で今の心境を書いていらっしゃいました。素直な気持ちが現われており、たいへん共感いたしました。『幸福の科学』で幸福について学んでいた時はちっとも幸福ではなく、『幸福の科学』をやめて真の幸福を実感したというのは皮肉な話です。私が共感したのは「しんしん」さんが掴んだ幸福が、「普通の生活を幸福と感じる」という点です。他人と比較したり世間の尺度で評価したりする幸せではなく、「身の丈にあった幸福感」という点に、ほのぼのとしたシンパシーを感じました。

 一方で最近の大川隆法氏と幸福の科学は、「世間から注目を浴びる幸せ」ばかりを追い求めているように思えます。それがかえって執着となり、世間から失笑と反感を買っているようにも映ります。身の丈以上の幸せを追い求めた結果、逆に不幸を呼び寄せているように見えます。「しんしん」さんのような幸せを伝えて行く方が、無理なく「地球ユートピア」が広がると感じるのは私だけでしょうか?


◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆



HSからの解放 ~Before & After~


① 日々の精神状態
BEFORE→ 絶えず目標に追われているので、心が休まらない。たとえば、植福目標、伝道目標、書籍買い取り目標、献本目標、動員目標などあらゆることに各支部の目標があり、熱烈信者ほど数字に対する責任感が強いので、プレッシャーも半端なものではない。しかもそれは、毎月のことであり、休みがない。
AFTER→ ゆったりとした気分で物事を自分のペースで考えることが出来る。 ⇒ (こころの余裕)


② 経済状況
BEFORE→ 絶えず金欠状態。支部や精舎の祈願、研修、書籍購入、お布施、すべて金のかかることばかり。そして少しの余裕でもあればそれは執着として切り捨てられる。よって、熱烈信者ほど家庭の経済は破綻している。
AFTER→ 今までHS につぎ込んでいた分を自分の生活に使えるようになる。その分、余裕ができ、余暇ができる。 ⇒ (こころの安定)


③ 他の人への見かた
BEFORE→ 人を見る際、相手が神を信じる人か、そうでないか?伝道対象者になり得る人か、そうでないか?悟りのレベルが高い人か、そうでないか?霊的な人か、そうでないか? すべて、区別(色分け)して見る。そして、それを固定化し、そのイメージを変えることは、よほどでない限りない。
AFTER→ 相手が神を信じていようがいまいが関係なく、この地上で生きている人すべてが一生懸命に生きているのだと実感する。無神論の人の意外な優しさに気づくようになる。 ⇒ (慈悲のまなざし)


④ 生活パターン
BEFORE→ 自分の生活のすべてをHS が優先するので、自分の計画が立てづらい。
AFTER→ 自由に計画が立てられる。遊びに行っても支部から怒られない。 ⇒ (自由度の拡張)


⑤ 新聞やニュースの見方
BEFORE→ 大川氏の言うことが正しいと思い込んでいるので、政治・経済・国際問題など、大川氏の個人的な考え方を模倣するようになり、やがて自分の考えがなくなってくる。自分の考え方をすべて大川氏と同じくすることが信仰心であると勘違いするようになる。
AFTER→ 社会に出ると、物事を自分で考えて、自分で判断しなくてはならないということを初めて知る。その分、材料となる情報をしっかり取り込む努力をするようになる。その材料に基づき判断する。その結果をみて、少しづつ考え方が向上していく。 ⇒ (自己確立)


⑥ 趣味や嗜好
BEFORE→ 活動が忙しく、趣味にあてる時間がない。それは、天国的、地獄的などと人から言われるのでは?と、本当に自分が好きなものが自分自身もわからなくなる。もし趣味があり、その人間関係ができたとしても、それも、相手が伝道対象者かどうか?という観点で人を見てしまうため、純粋な友情は生まれない。
AFTER→ お金と時間に余裕ができてくるので、趣味をたしなむという心の余裕ができる。HS からの心の縛りがなくなるので、本当に自分が好きなものがわかってくる。自分の場合は、好きな映画や、音楽のジャンルやアーティストが増えました。いや、増え続けています。今まで抑圧されていたものが堰を切るように心から喜びを伴う解放感が出てきました。 ⇒ (人生が楽しい)


⑦ 幸福感
BEFORE→ 自分は幸福である。なぜならほかの人は真理を知らない。わたしは知っている。ゆえに私は幸福である。いやそうである。そうに違いない。絶対幸福である。死後の世界も知っている。死んでからも幸福が待っている。知識として、頭でそう考えていました。
AFTER→ 自分で物事を考えることが出来る幸福。信仰を持っていようが、いまいがこの地上に生きとし生けるものが、その個性のままにけなげに生きている姿が見えてくる。何と愛おしいことか! 世界が素晴らしいものに見えてくる。HS に生きていた頃がこの世の人たちとの間に壁があった気がします。今はそれがありません。世界観が広がりました。 ⇒ (真の幸福感の獲得)



 私は、23年間、人生の大切なときをHSの中で過ごしてしまいました。しかも、真剣に学び、活動を必死でやって参りました。だからこそ皆さまに伝えたいのです。

皆さまの人生は、それぞれ一人ひとりのものです。
一日、一日が非常に大切で輝くべきものであると思います。
 
 騙す人、騙される人、もちろん騙す人が悪いに決まっていますが、一歩踏みとどまって考えていただきたいのです。もしあなたが騙されているとしたら? まさか自分が騙されるはずがないとお思いになっていることでしょう。

 でも、オレオレ詐欺にしても、騙されている本人は、自分が今騙されているのだ、と思っている人はいないのです。オレオレ詐欺と一緒にするなと言われるでしょうが、でも現にあなたたちは、もうすでに何百万も投資しているのですよ。

その「あの世では救われますよ。」という甘い言葉に。
そしてこれからもあなたは、投資しようとしているのです。

 でも気づくのに遅いということはありません。手遅れということもありません。では、いつ目覚めるか?

「今でしょ!」 (ゴメンなさい!!)

 提案があります。

 一度、騙されたと思って、「自分は騙されているのでは?」と思ってみてください。そして、冷静にアンチと言われる人があなたたちに必死に投げかけている言葉に耳を傾けてください。きっと真実の声が聞こえてくるはずです。

引用元: しんしんのブログ 2013年3月5日記事 「HS からの解放!」




『隆たちへの手紙』


<おことわり>

 こん記事の文中で、わてや匿名投稿者はんが「種村修」はんを評価しとる部分がおます。ホンでも当時のわては種村はんを「勇気ある告発者」テ評価しとりましたが、今のわては種村はんに「ダメ出し」をしとります。種村はんも「インチキ宗教家」、「いんちきカウンセラー」ですさかい、近寄ったらアキマヘン!

 わては一時期種村はんを持ち上げとりましたが、今ではこいつも大川隆法同様のクズやて思とります。種村はんは現在、「種村トランス・パーソナル研究所」ゆう心理カウンセラーを営業しとりまんが、無茶苦茶問題のあるカウンセラーなんだす。ここへ行ったら病気は酷どなるし、ゼニもたんまりふんだくられるんだす。種村の実像を見抜けんで、スンマヘンでした。

 ホンでも一点ゆいたいコトがおます。種村が悪人やったからゆうて、種村と裁判で争った大川隆法が正しいワケやおまへんのだす。ヒトラーとスターリンは戦争しましたが、「悪人同士の戦争」ゆうんが真実で、どっちも正義の味方やないんですわ!



隆たちへの手紙_改 表紙A(解説つき)  隆たちへの手紙_改 表紙B(解説なし)
<解説あり>           <解説なし>
クリックボタン-01  クリックボタン-01

大勢の信者はんに読んで欲しいんで冊子化しますた。
「解説あり」と「解説なし」を用意しますたんで、
渡す相手によって使い分けておくれやす。



幸福の科学に傷ついた人たちのためのサイトに「幸福の科学 撲滅対策相談室」ゆうのがあるんですわ。最近ここに匿名の方が非常にわかりやすい投稿をしはったんだす。幸福の科学の問題点、大川隆法の問題点、きょう子・職員・信者などの関係者の問題点がわかりやすうまとめられておますのや。

わてこれぜひともたくさんの人に読んで欲しい思いましたんで、匿名はんの了解の下、全文こっちに引用する事にしましたんですわ。ちょっと長いケドぜひ最後まで読んでおくんなはれ。ホンで「なるほど!」テ思いはったらお知り合いの信者の方に渡しておくれやす。

文中に青文字でわてなりの意見をつけとります。ほんでは読んでおくんなはれ!



―――――――――――― (以下引用) ――――――――――――




『隆たちへの手紙』
日付:2013/01/20 (Sun) 16:37:16 -名前:匿名
「幸福の科学 撲滅対策相談室」より



 隆よ、隆よ(*1)、この手紙を読んでお前は怒りにふるえるだろうが
自分のために、最後まで読むことをすすめる
 隆よ、この手紙は自尊心の高いお前にとって種村さんの手紙より
腹が煮えくり返ることになるだろうということを私達は分かっているが
私達はお前が憎くて、この手紙を書いているのではない
その根底には、お前や、お前に関係する(した)者たちへの愛があるのだ

 恭子よ、お前はボランティアをした、反省もした、キリストにも帰依している
だから、自分は天上界へ戻れると内心思っていることだろう
さらに、お前は
「自分は被害者なのよ、犠牲者なのよ 私が地獄に落ちるなんて、ばかばしい」とも思っているだろう
 
 しかし、恭子よ、

お前が受け取った、お金についてどう思う? (*2)
そのお金は多くの者たちの、汗と涙が形をかえたものであるのだ
お前はそのお金で今後の人生をのうのうと生きていくつもりか
お前は、それでよいだろうが、そのお金は
純真な信者たちの老後の蓄えや子供たちの教育資金や結婚資金として
使われる予定であったものも多く含まれるのだ
その貴重なお金を隆と幸福の科学が広い意味で、だまし取ったものなのだ

お前が受け取ったお金は本来は尊い気持ちで布施した人々に返されるべきものである
お前が、受けとってはいけない
受け取ったならば、お前は心からの反省ができていないということを
自ら証明することになる
良心があるならば、恥ずかしくて申し訳なくて、うけとることはできないはずなのだ

お前が死んだ時、人生を反省させられるが
その時、お前がうけとったお金が、布施した者とってどれほど大切なものであって
その金を布施したことによって、その布施者がその後どれほど苦労したかを見せられる
今、私達はそのことをはっきりとお前に告げておく


隆と恭子の子供たちへ
あなた方は大変なトラブルに巻き込まれました
あなた方は両親と違ってそれほどの罪は犯していません
にもかかわらず隆の子供というレッテルにより辛い人生になるでしょう
そのことには同情しますが、これも計画、試練と捉えて無事、今世をまっとう
してもらいたいと思います
そして、可能ならば、両親の罪を小さくするために
自分たちに何ができるか考えて行動してほしいと思います
その一つに一刻も早く、幸福の科学の活動を終わらせ、父親と職員たちが
罪をこれ以上犯すことを、愛の気持ちをもって防いでほしいのです

これ以上被害者がでることを防ぐ
あなたたちのような苦労をする人がこれ以上でないようにする
これは価値ある仕事だと思います
どうせ幸福の科学は潰れます
信者数の推移と職員の数を見れば明らかです
そして職員をリストラしたならば
これまで、だまってた人たちが、堰を切ったように告発をはじめ
いまより、もっとアンチが増えるでしょう
だから、幸福の科学はもはや終わりです

どうせ潰れるのなら、早く潰して被害者の数を少なくする
重要で価値ある使命だと思います
 
種村さんへ(*3)
 敢然として、行動に移されたことに敬意を表し、その行動に私達は賛同します
種村さんの行いに、怒りや憎しみよりも愛の思いが大きいことを私たち認め、そのことを
表明致します

今なお残る職員たちへ(*4)
あなたは「本当は真実のことがわかっている」ということは私たちは知っています
そして、自分のため、家族のため、やむなく、今なお、組織に残っていることも
分かっています
そのことには理解もし、同情もしますが、
あなたは真に自分のことを思い、世の中のことを思うならば
今すぐ、行動に移すべきです
行動に移した結果、あなたはたいへんな苦しみを味わうことになるでしょうが
それでも、死後、あるいは来世において体験する苦しみよりはましでしょう
あなたが、「自分が既に罪を犯し続けていることは内心分かっている」
ということを私たちは知っています
これ以上、罪を重ねて、より深い地獄に、より長くいることになることを
あなたは望みますか、続けますか

今、あなたは人生の分岐点に立っているということを認識することを
私たちは願うばかりです

今なお残る信者のみなさんへ
 最初に述べておきたいことがあります
あなたは情報が十分ではありません(*5)
これから、私達は真実を述べていきます
あなたにとって信じがたい内容のものが多く含まれることでしょう
しかし、全て事実です
幸福の科学を離れていった人々はこれらの事実を知って、やめていったのです

それでは、始めましょう

幸福の科学が初めて、間違いを犯したのはフライデー事件です
フライデーに自分達の結婚の写真と、おもしろおかしく書かかれた記事をみて
二人は激怒しました

そして、神々の総意であるとうそをついて
今思えば非常識な行動にでました

「神々の総意である」ということは真実ではありません
神々のなかには別の考えの方もおられました

当然のことですが、神々のなかにもいろいろな考え方がありますので
「神々の総意である」と勝手に断定したことが、最初の大きな罪でした
しかし、このことがわからない、純粋に信じていた者たちは
非常識な行動をおこし、
結果として幸福の科学の悪い評判を広めることになりました

そしてこの非常識な行動が、それまで、こつこつ伝道、献本してきた人々の立場を
急激に悪くしました
幸福の科学の信者であることを表明して活動していた人々の
会社や地域での評判はガタ落ちになりました
会社での出世の道が絶たれた人がたくさんでました
職場にいずらくなって、クビになった人や会社を自らやめた人もたくさんでました
商売に悪影響がでた人もたくさんでました

これらのことが原因となり、人間関係(夫婦、親子、兄弟、隣人)が悪くなり
離婚や勘当や断絶、孤立も数多く起こりました

さて、今なお残っている信者のみなさん
このとき、隆と恭子はどうしていたでしょうか
信者の先頭に立って、戦っていたでしょうか

事実は、自分たちはマスコミから逃れるためホテルを転々としていたのです
しかも用心のため日替わりで
その費用は全て幸福の科学もちで

そしてこのときの隆と恭子の心境はというと
「幸福の科学や自分たちを守ることは、個人の幸せを守ることより
 はるかに価値がある
「信者たちは、自分たち(隆と恭子)を護るために志願して生まれてきたのである
 もし不満があるのなら、あなたたちは生まれてくる価値がなかった
 かわりに生まれたいというものはたくさんいたのだ」
というものでした

これが幸福の科学で正式教義であり、それを信じた職員やリーダー会員たちは
この教えを広めていきました
結果として、離婚者、勘当者、離職者が大量にでました
そして、こういう人々は悟りの高い人として、一時、称賛されました
しかし、その後、辛い人生に
少なくとも他人から見て幸せそうには見えない人生になっていきました

さらに、フライデー事件の影響で信者が激減し、そのことが
幸福の科学の財政状態を急激に悪くしました
倒産の一歩手前までいきました
このときとられた方策が
「隆の写真を価値あるものとして信者に100万円で販売する」
です。これは抜群の効果を発揮し幸福の科学の財政は急激に立ち直っていきました

さて信者のみなさん、この写真には何らかの宗教的行事がなされていたと思いますか

真実は
 
 工場からの直接出荷です(*6)

幸福の科学のグッズはすべて工場からの直接出荷なのです

これら、工場製品を神聖にして、比べようもない価値あるものとして
純粋な信者たちに販売した隆よ、幹部よ、職員たちよ、リーダー会員たちよ
恥をしりなさい、そして、よくよく反省しなさい、
信者たちが高価な買い物をしたことによって、人間関係が悪くなり
不幸になった人がたくさんいることを自覚しなさい

そもそも自分の写真を100万円で販売するとは何事ですか

常識と良心のある人はここで幸福の科学がおかしいということに気づくべきです

さらに、話を続けましょう

隆は高橋信次霊を、ある時より、その名誉を傷つけつつ排除しました
その理由としてエルカンターレ信仰の確立を隆はあげました

本当にそうでしょうか

この時の真実をお話しましょう

 高橋信次霊は当時、非常に人気がありました
なぜなら、GLA(高橋信次霊が生前作った団体)から多くの人が幸福の科学に
来ており、彼らが幸福の科学の要職を占めていたからです

隆は最初こそ歓迎していましたが、自分が力をつけてくるにしたがい
幸福の科学が隆と高橋霊のツートップであることがだんだん不快になっていきました
もともとプライドが非常に高い隆が、
妻である恭子が何かと信次先生、信次先生ということに
とうとう怒りを爆発させたというのが本当のところです

エルカンターレ信仰の始まりの真実は
高橋霊の存在によって隆のプライドが傷ついたことと
隆の高橋霊への嫉妬なのです

そして、ここで隆はさらに罪を犯します

なんと肉体をもって修行する身でありながら
天上界にいる神々よりも自分の方が偉大である
もはや彼らから、指導を受けることはないと断言したのです

たいへんな思いあがりです

どんなに霊格が高くとも肉体をもった以上、天上界にいる神々には
到底かなわないというのが幸福の科学の教えであったにもかかわらず
みずから、みずからの教えを否定しました

そして、モーゼ神やミカエル神に謹慎を言い渡したといいました

これを増上慢と言わずしてなんと言うのでしょうか

神々に対して、肉体をもった人間が言える言葉は
お礼と反省の言葉と少々の質問ぐらいです

増上慢を指摘された隆は元来、批判されるのが我慢できない性格なので
神々に反抗し、結果として神々からの指導がうけれなくなりました
これを隆は
「もはや、自分は神々から指導を受ける立場は卒業した」と
言い放ったのです

真実は神々からの指導がなくなっていたのです
これがエルカンターレ信仰確立の真実です

さらに私達からみて許し難い罪について述べていきましょう

隆はグッズの販売だけでは満足せず
なんと、10万円を幸福の科学に払えばこれまでの罪は許されるという
とんでもない儀式をはじめました

常識と良識のある人よ
10万円払えば本当に罪が許されると思いますか(*7)
信者よ、あなたはこれが本当に正しいと思っているのか

馬鹿も休み休みに言いなさい

罪が許されるのは、罪を認識し、心から反省し、涙を流した時であるという
ことを知りませんか、忘れましたか

この儀式に協力した者たちよ、
あなたたちは自分たちの行いを恥じ
自分たちの犯した罪を自覚し反省しなければなりません

次に離婚の真実について話そうと思います

信者たちよ、あなたは証拠がないから、総裁が否定しているからという理由で
総裁に愛人はいないと無理やり思っていますね
そして、見たくない情報、聞きたくない情報は自ら遮断していますね
なぜ、すべての情報に目を通しませんか
見たらいけないと言われているからですか
聞いたらいけないと言われているからですか

自分で情報を受けとって自分で判断すればいいのではありませんか
あなたにはその判断力がありませんか
自分で自分には判断力がないと自分で認めますか

恭子は隆が言うように悪妻でした
母親としても失格でした
恭子はとにかく口うるさく、人を批判しました
このことが多くの職員たちを傷つけていましたし
子供たちや亭主である隆をも傷つけていました
結果、子供達は年頃になると反抗し、離婚騒動の時はなんと父親側につく
という結果を招きました

恭子よ、子供たちが自分を選ばず、決して人格者とはいえない隆を選んだということに
ショックをうけなさい
そして自分がいかに、母親として失格であったかを自覚しなさい

さらに恭子よ、お前の性格の悪さが
隆が他の女性に癒やしを求めるという結果を招いたということも指摘しておきます

隆も恭子も幸福の科学内では絶大な権力をもっていました
その権力を夫婦で乱用してきました
気に入らない職員たちを叱りとばし、怒鳴りまくり、左遷したり、クビにすることが
日常的にありました

彼らは人格者からはほど遠い人間であったことを指摘します
彼らは温和で寛大で思いやり深い性格ではなく
自己中心的で他人が自分に仕えるのは当然のことと考え
決して、感謝も謝罪もしない人間でした

このような夫婦に当然のことながら溝がはいり、
結果、亭主がその権力をもって、女性職員に手をだしたのです
最初はおそるおそる手をだしていたのが
意外に簡単に女性が思いのままになることに気をよくした隆はだんだんと
行動が大胆になっていきました

隆の口説き文句は
「君は過去世では私の妻だったのだよ」
と口からでまかせを言って
肉体関係を結ぶことは決して悪くないのだという雰囲気をつくっておいて
行為におよびました
当然、拒否する女子職員もいました
彼女たちはショックを受けて出社拒否になったり、幸福の科学をやめたりしました
精神に異常をきたした人もいます

さらに隆は地方巡錫といって女性秘書を伴った旅行に出かけるようになりました
隆にとっては口うるさい、女房からなるべく離れること、及び堂々と女性と旅行する
ことが真の目的でした

当然、このことに恭子が気づかない訳がありません
恭子は隆の健康が心配であるという名目で地方巡錫に反対しました
これに対して隆は私の救世の情熱が行動を抑えることができないと言って
地方巡錫を強行しつづけました

当然、恭子は怒りまくりました
これに対して隆は
 一夫多妻制は悪くないこと
 男女間で信頼と尊敬関係があるのならば、一定期間肉体関係があってもよいこと
 偉大な人と性交渉を行うことは体内に光をいれることになりよいことである
と正式に説法しました

愛人たちは、この説法により多少はあった良心の呵責がなくなりました
そして、正妻である恭子と戦う決意を固めた者もでました

隆は、愛人たちのなかで特にお気に入りの者に大川と名乗らせました(*8)
そして自分が用意したマンションに住まわせ
幸福の科学から裏金をださせて、愛人たちの維持費として使いました
その金額は月に数百万円です
愛人を持つのならせめて自分のポケットマネーですべきであるのに
隆にとっては幸福の科学のお金はすべて自分のものという考えだったので
当然のごとく、貴重なお布施をこんなことに使いました

ちなみに、隆が幸福の科学から得ていた収入は月、数千万円です
自分の家の光熱費、召使い代、家族の旅行代金も幸福の科学負担です
また自分の母親に対しても彼女は実質なんの仕事もしていないのに
幸福の科学から給料を払っていました
また、印税は一銭も幸福の科学には、いれませんでした
その言訳として [幸福の科学は総裁に頼らず自立すべきである] と言っていました

隆の年収は最高8億円でした
これには税金は事実上かかっていません(幸福の科学が事実上、立て替えていました)

次に、隆がこれまで言った、「口からでまかせ」について述べていきます

1 フライデー事件は神々の総意である
2 フライデーは信者が自主的におこした
3 フライデーは幸福の科学の抗議でまもなく廃刊となる
4 恭子の過去世は文殊菩薩であり、ナイチンゲールであり、アフロディーテであった
5 恭子とは結婚することが決まっていた
6 種村さんの過去世はシャーリープトラーであった
7 自分は虫の気持ちや鳥の気持ちがわかる
8 地球の裏側で木ノ葉一枚落ちてもわかる
9 大悟館(大川家自宅)は宗教施設であるので当然無税である
10 軽井沢精舎(大川家別荘)なるものは存在しない
11 幸福の科学ではNHKKはみない(テレビもない)ので受信料は払う義務がない
12 結界を作るために大悟館が必要である
13 エリツィン政権は短命である
14 世紀末に向けて大地震が東京を何度も襲う
15 与謝野代議士はまもなく死ぬ
16 信者数は1100万人である
17 幸福実現党から大量に国会議員が生まれる
18 エルカンターレ像が1体あれば1万票増える
19 エルカンターレヒーリングで難病が治った
20 宇宙人が自分に帰依している
21 あなたの守護霊が肉体的に総裁を癒してあげなさいと言っている
                            等

次に教えとして許しがたいものを上げていきます
1 宇宙を作ったのは自分である
2 自分は神々の神であり、地球最高神以上のものである
3 自分に逆らったならば、もはや人間として生まれることはない
(この教えが洗脳の根幹です、明らかに自分に都合のいいように
 法を変えています)
4 10万払えば全ての罪が特別に許される
5 幸福の科学に全てを捧げることは全てのことより価値がある
隆よ、隆よ、
お前はこのまま行けば相当深い地獄に落ちる
お前の良心がそう言っているのはお前にも分かっているであろう
しかし、
お前の異常に高いプライドと批判されることが大嫌いなお前の性格が
そのことを認めようとしないのも私たちにはよくわかっている

お前の罪をはっきり言おう

お前のせいで宗教の権威は地に落ちた
幸福の科学の失敗のせいで
今後どれだけ長い時間、
正しい宗教を日本におこしにくくなったと思う

さらに、不適切は集金活動でどれだけの人が不幸になったと思う
お前たちが質素な生活を送り、正しくお金を使っていたならば
少しはあきらめもつくが
実態は、大川家の豪奢な生活や
明らかに無駄となる選挙費用、あるいは
お前の自己顕示欲をみたすために不必要な支部開設等に使われてきた
貴重なお布施が全く無駄なことに使われてきたのだ

幸福の科学を信じて貴重なお布施をしてくれた人々になんと詫びる
どう説明するのだ

彼らは自分たちの生活を犠牲にして布施し、献本し、伝道してきたのだ
隆よ、申し訳ないと思わないか

隆よ
お前は大川家の豪奢な生活と自分の自尊心と自己顕示欲を満たしてきたが
その影で多くの人々が不幸になっていることを知りなさい
いま、多くの職員たちがなんの経済的保証もない状態で世間に放りだされる
職員たちの家族をいれれば何千人という数になる
この者たちの不幸の原因はすべてお前にある
お前はすべて信者が悪い、職員が悪いと本気で考えているが、そうではない
うまくいかなかったすべての原因はお前にあったのだ
それから隆よ
自作自演の霊言ショーを演じるのはもうやめよ
お前は、ばれていないと思っているのだろうが
職員でさえお前の霊言が本物だとは思っていない

隆よ、キリストがなぜ英語でしゃべる
しかも中学生のような英語で

隆よ、お前が霊言と言っているのは結局、お前の考え、気持ちであることは
みんな分かっているのだ

霊たちが最後は必ず、お前と幸福の科学を称賛して終わるというワンパターン
自分に敵対するものが、わざといやらしく、しゃべるワンパターン
これらをみると霊言が
お前の気持ち、お前の都合で行われているショーであることがよくわかる

お前が必死で霊言ショーを演じているのは、滑稽でもあり悲しくも感じるのだ
もう恥ずかしい行為はやめなさい(*9)

沈黙を守っているかつての信者のみなさんへ

みなさんは真実を知ってもう幸福の科学に関わりたくないと思っておられると思います
まったくそのとおりだと思います
ただ、私達が思いますに
みなさんが帰天された時、当然、自分の人生を振り返ると思いますが
そのとき、幸福の科学がおかしいと十分、わかっていたのに
何も行動しなかったことを悔やむかもしれません

もし、可能であれば、この拙い私達の手紙をみなさんのかつての法友に
愛の気持ちでもって届けていただきたいと思います

住所が分かっていれば手紙で、
ファックス番号が分かっていればFAXで
個人が特定されるのがいやであればポスティングで・・・

高い霊域出身のあなたには私達の気持ちは、必ず理解されると私達は信じています



―――――――――――― (引用終わり) ――――――――――――


【わての意見】

*1・・・「大川隆法」の本名、「中川隆」。現在は改名が認められ戸籍上も「大川隆法」になっとります。

*2・・・カルト問題やマルチ商法の深刻さは「被害者が同時に加害者の役割も演じてしまう」コトが問題なんだす。きょう子はんの発言を聞いていると「自分はオーカワにダマされて酷い目にあった被害者」ちゅう認識のよおで、「信者のみなはん、ご迷惑をおかけいたしました」の言葉が一切おまへんのですわ。きょう子はんも確かに被害者の側面もあるんやけど、どっちかゆうたら加害者の立場なんですわ。わてら信者は一人残らず「オーカワにダマされて財産を無くした」立場やけど、きょう子はんは「オーカワにダマされて財産を増やした人」ですからなあ・・・。わてはマインドコントロールが解けるまで時間がかかると思おとるんで、もおちょっと待って見るつもりだす。せやけどきょう子はん、「自分は被害者」テ思おとる割には現在ただいま教団に残って酷い目におおとる信者はんたちのコトはすぽーんと忘れとるよおだす。この辺は種村はんやUMAはんが書いとる「他者への共感能力の低さ(=他人なんかどうでもいい、興味関心がない)」の表れかもしれまへんな?

*3・・・かつてオーカワはんから「舎利弗(シャーリープトラ)の生まれ変わり」と認定され、「種村修学」の法名をもらったかつての応用本部講師の人。現在は本名の「種村修」に戻って、「真実を語る」ちゅうブログでオーカワはんのいんちきを告発しとります。信者のみなはん、ぜひ種村はんのブログをお読みなはれ! 最近のオーカワはんの迷走振りと違ごおて論旨明快でっせ! オーカワもゆうとりますやろ? 「誰が正しいかではなく、何が正しいかで判断せよ!」テ・・・。これ『仏言』でっせ!

*4・・・職員はんらも家族の生活があって、やめるにやめられんのはわかりますわ。せやけど選挙の結果を見てもわかりますやろ? 「出ると負け」やし、どんどん票数が減っとるやおまへんか! こんなんで世界宗教になる訳がないし、これから先信者が爆発的に増えるとも思てまへんでっしゃろ? だいたいあんはんら、自分がノック伝道して信者を増やす自信なんかおまへんですやろ? 「自分はその辺の熱烈信者より伝道力がある!」なんて思てまへんでっしゃろ? ぶっちゃけ「普通の会社で勤まる自信がないから宗教に逃げた」んとちゃいまっか? 今還俗しても履歴書に「元・幸福の科学勤務」テ書いたらなかなか就職先はないと思います。せやけどコーフクはんがワイドショーに出るよおな社会問題起こした後ではもっと難かしゅうなりまっせ! 今度関西校が出来たらそれはそれで大変になりますわ。大体生徒が集まるかどおかは職員はんもうすうすわかってまっしゃろ? 実現党なら「使命は果たした!」で解党できまんが、学校は「使命は果たした!」で閉校できまへんデ! 生徒がおるんや! 卒業証書も与えられんで、群馬の堀越学園みたいに閉校やったらワイドショーものでっせ! あんさんら、マスコミの矢面に立つ気概も、財産すってんてんになっても生徒の面倒を見る気概もおまへんやろ? やめるなら今のうちでっせ!

*5・・・「あなたは情報が十分ではありません」。これ、まったくその通りですわ。北朝鮮やあるまいし、「週刊誌は読んではダメ!」、「2ちゃんねるは波動が悪い!」で情報統制されとるのが今の信者はんですわ。ハッキリゆいますけど、信者のみなはんは「大本営発表」しか聞けんよおに誘導されとりまっせ! だいたい今回の「主の御再婚」をなんで信者に隠しますんや? 信者以外の世間の人の方が詳しゅう知っとりまっせ!

*6・・・「エル・カンターレ像」でも、「ご本尊」でも、「正心法語」でも、工場出荷された段階では、それはタダの「工業製品」にしかすぎないんですわ。どこの宗教でもそおやけど、その「工業製品」に「魂入れ(本尊との霊的な縁を作る宗教儀式)」をやって初めて「聖なるもの」になりますのや。それをせんでもええゆうんやったら、香港あたりのイミテーション業者が勝手にエル・カンターレ像のコピーを作って、「ハイハイハイ、これ、ありがたいエル・カンターレ像あるのことヨ! 普通に拝受すると300万円するだけど、今回3万円でいいアルよ!」でもOKになる話でっせ! あるいは2100円の経典をブックオフで100円で買おてもOKちゅう話でっせ!

*7・・・『秘法・特別灌頂』10万円のコトですな? これ、ゆうたら中世キリスト教会の「免罪符」と同じやおまへんか? 10万円のゼニがない人は救われんのでっか?

*8・・・これ、現在、新宿精舎の副館長をやっとる「山下真理子(=こないだまで大川まり子)」はんのコトでんな? これ、ガセやおまへんで~! 『幸福の科学広報局』が週刊文春のインタビューに答えて【正式】に発表しとります! 「再婚にあたっての法名返上ではありません。法名としての大川姓は職務に対して与えられ、職務を離れれば返上するのは当然です」。 信者はん、わては「大川姓の職務」テ、「結婚相手としての職務」以外、思い浮かばんのですわ!教義上、「大川姓の職務」テありましたやろか?

*9・・・霊言で龍馬を呼ぼうが、韓信を呼ぼうが、家康・秀吉・信長・張良を呼ぼうが、毎回票数を減らすんやったら「役立たず」やおまへんか~?






「大川隆法とは何だったのか?」 アルゴラブ氏による総評

信者はん、信者はん! それから信者がご家族のみなはん! 元職員のアルゴラブはんがオーカワちゅう人間の正体を分析しとりまっせ!

わてこれ読んで、「なるほどー!」テ思いましたんで、『退会者だより』にまとめましたんや。どおかこれ印刷して、ご家族や友人・知人はんに見せておくれやす!おそらく10人に一人は退会しまっせ!


大川隆法とは何だったのか?

クリックボタン-01
  <ダウンロード Free>   


それではアルゴラブはんによるオーカワの人物評を読んでおくれやす!




       ◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆



この日本では無論のこと、最近では海外においても反社会的なカルト宗教として揺るぎない地位を得るに至った日本の恥である大川隆法教祖が率いる幸福の科学ですが、現在の教団において大川氏は以下のように位置付けられています。

『幸福の科学の信仰の対象は、主エル・カンターレ 大川隆法総裁です。主エル・カンターレは、地球の神々の主(至高神)であり、創造主としての始原の存在、大宇宙の根本仏です。根本仏である主エル・カンターレの御本体が現代の日本に大川隆法総裁として下生され、全人類を救済し、地上にユートピアを築くため、数々の法を説き続けています。』

(教団HP)


大川氏の青年期を貫く強烈な劣等感、その裏返しからの病的な自己顕示の行きついた先が、自称「大宇宙の根本仏」でした。もうこれ以上ないところまで逝ってしまっているわけですが、こうした症状は今に極まったものではなく、1994年時点で既に現れています。

「『大宇宙の根本神仏である仏陀様』とは、私たちが信じ仰ぎ見る、主エル・カンターレ様のことです。主エル・カンターレ様は大宇宙の根本神仏が顕現された存在であり、大川隆法主宰先生とは、主エル・カンターレ様の魂の御本体の意識(法身)が地上に肉体を持たれたお姿(応身)です。」

(94年3月 月刊「幸福の科学」第85号)


一方で、もはや言行不一致と言うことすら生ぬるいほどの一文をご紹介します。

幸福の科学を始める前のことです。現在秘書室長をしている原久子さんの研修所にはじめて伺った、昨年の五月のことでした。原さんは、十一年前、高橋信次さんから「GLAのお手伝いをしませんか(幹部研修を受けませんか)」とのお誘いを受けていたのですが、当時ピアニストで売り出し中であったので、その話をお断りしてしまったのです。しかし、その数カ月後、当の先生が亡くなってしまったので衝撃を受けてしまったわけです。

原さんのお父様がガンになっていた時、ガンによく効くというので、山に行った際にクマザサを刈ってきてくれた先生。原さんがアレルギー性のジンマシンにかかった時に、自ら注射器で注射して下さった八起ビルで元気だった頃の先生。「正月にウチに遊びにいらっしゃい」と優しく声をかけてくれた先生。その高橋先生に、何の恩返しもしないままに、先生が突然亡くなったと聞いて、原さんは茫然としてしまいました。そして以後十年間後悔し続けることになるわけです。
ですから、十年ぶりにその高橋信次さんと私を通じて対話した時、原さんは涙を流してお詫びをしたのです。しかし、話のポイントは、感動の再会のことではありません。原さんが、高橋さんに対して「主・エルランティ様」と呼びかけた時の、高橋さんの返事の言葉が大切なのです。高橋信次さんはその時にこう言われたのです。

「原さん、その主・エルランティというのはやめてくれますか。「主よ、主よ」といわれると私は、オシリにシュヨウができそうで、どうも落ち着かない。高橋先生でいいんです。いや高橋さんと呼んでくれた方が気楽でいい。人間は決して崇拝の対象になんかなってはいかん。生き神様になっても、死に神様になってもいかんのです」こういうご趣旨の話でした。
十年間、「主よ、主よ」とやっておったので、原さんにとってこの言葉は驚きでした。亡くなった先生が偉大であることは事実であるけれども、いつのまにか個人崇拝におちいっていた自分を発見したのでした。人間の偉大さとは、決して、他の人々をひざまずかせなければならないような、そんな強制づくの偉大さでも、「主よ、主よ」とあがめたてまつらなければ納得しないような、そんな権柄づくの偉大さでもないのです。

ですから、他の人々に「先生」で呼ばせなければ気が済まないような信仰や、あの世の高級霊にまで「先生」と呼ばせなければならないと考える発想は、もはや極度の盲信、狂信の領域まで入り込んでいるといえるのではないでしょうか。 (中略) ですから、人間の本当の偉大さとは、その徳をもって多くの人々を恭順させるところにあるのであって、地位や肩書や、霊層や名前でもって人々に従うことを強要させるところにはないのです。  大川隆法「人間の偉大さとは何か」

(87年7月 月刊「幸福の科学」第4号より)


結局はこういうことなのです。「偉いんだ」と思い込ませなければ、人々がついてこないかどうか、それが分かれ目なのです。「偉ぶら」なければ人々がついてこない人は、「偉ぶる」し、「偉ぶら」なくとも人々がついてくる人は「偉ぶら」ない、ということなのです。 誰でもなく大川氏自身による批判です。これ以上の皮肉はないと思いますが、これをスタートの時点ではマトモで謙虚であったものが、僅か数年のうちに変質し劣化したと言うのは不自然でしょう。

94年と言えば方便の時代の終わりとして、それまでの教団指導原理の一大清算と粛清を行った時期です。自分を認めない者への苛立ちから他宗や反対者への攻撃性を強める過程で、霊能のない大川氏が幹部職員からの虚偽の報告を鵜呑みにして実勢を錯覚したまま、もうそろそろ良いだろうと内に貯め込んでいた屈折した本性を解禁したものと考える方が自然です。こうして上辺ではもっともらしいことを語りながら、自分への礼賛を求める傾向は初めからあったことです。

1986年11月23日の日暮里酒販会館における幸福の科学発足記念座談会(『大川隆法第一声』)で、前説の原久子氏は大川を以下のように紹介しました。

「如来の方から直接法を聞ける機会」、 「大川先生自身の今もっている能力というのは、テレパシーは勿論のこと、霊視能力、三世を見通す宿命通力、全ての霊能力をお持ちでありますし、観自在であられる」、「どなたかということは、12月孔子の霊言、来年の太陽の法で、どなたか推測されると思います」、 「キリストの霊言に書かれていて、私と同じ力を持ち、私と交互に法を説いた者とされている」


端(はな)からフルスロットルで盛りに盛っていますが、大川氏にはそうした態度を目前にしながら原氏を厳しく諌める姿勢は見られません。自分から言いにくいことを周囲に言わせて権威づけしようとする、巷によくある演出であっただけのことです。ですから大川氏が94年をもって終わらせた方便の本質は、彼にとってのこうした回りくどい演出(手法)そのものと解すべきでしょう。変質したのでも劣化したのでもなく、有頂天な裸の王様が世を見誤った挙句の秘めていた自我の哀れな発露が「大宇宙の根本仏」アピールなのです。

余談ですが、ちなみにこの座談会で原は善川(= 善川三朗、大川隆法の父)のことを「最初の協力者のひとり」と紹介しています。善川が大川の実父であることは、この後に例の恭子との結婚式スピーチで明かされることになりますが、私はこの時すでに原は知っていたのではないかと考えています。

自分自身への究極の権威づけを行い、かれこれ「大宇宙の根本仏」歴20年に至らんとする大川氏ですが、本人の必死のアピール虚しく一向に世間から救世主とも国師とも受け入れられる気配がありません。世間の嘲笑を少しは自覚したのでしょうか。最近の大川氏の口から吐かれる言葉はすっかり、本人の性根そのままの恨み節ばかりとなっています。

最近の大川氏の言っていることの要旨は「自分を認めない日本を沈めたい」、「罰として3000万人くらい死なせたい」、そして「死にたくなければ我に従え」ということです。大川氏の発狂も、とうとう来るところまで来たかという感慨ですが、現信者には有効な「恐怖アピール」であっても、それが一般社会の人に対してまで通じると思っている愚かしさが、滑稽を通り越して実に哀れな姿という以外ありません。一般社会の方々には確実に狂気と映ったことでしょう。

「恐怖アピール」(恐怖喚起コミュニケーション)というのは、危機に関する恐怖情報と、その回避または克服に関する勧告情報によって構成され、受け手の恐怖感情や危険認識を高めて、その判断や行動を説得あるいは支配しようとする方法なのですが、恐怖説得が成立するには、恐怖情報発信者への信憑性や、恐怖情報の具体性と勧告情報の有効性などいくつかの条件が必要で、受け手に恐怖を与えるためには、何よりも相手より立場が上であることが不可欠です。

従って大川隆法氏の恐怖アピールが世間に対してまったく効果がない理由は、大川氏に信憑性がなく、その唱導に期待できる要素がなく、何より世間から自分たちより下の者と見下されているからです。教祖も信者も、実際に危機や天災が起こってくれたら、いよいよ自分たちが認められる時代が到来すると期待していることでしょうけれど、仮にそうした混乱があっても、世間の人々は幸福の科学など採用することなく、自ら考え勇敢に対処するでしょう。

そして教団の目論見とは裏腹に、むしろ恐怖アピールの多用が益々大川と幸福の科学への反発や拒絶を拡散して、発したメッセージではなく発信者そのものへの危険認識を充分に高める結果となりました。

    結局のところ大川隆法というのは
    偉ぶらなくても人がついてくる人でいられず、
    偉ぶったところで人がついてくる人にさえなれず、
    そして思いっきり偉ぶってきたところ、今までは「おかしな人」で済まされていたものが
    とうとうこれからは「危ない人」と看做される段階に突入したということですね。



       ◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆



アルゴラブ氏が「したらば営業所 資料集Part2」 に2013/01/03(木) 09:58:33 に投稿された文章を、わてが加筆修正してまとめ直しました(文責:2ちゃんねるの使者)。元は辛口の文章なんで、わてが少々甘口に直しました。教団と大川はんに疑問を抱いた方は「資料集Part1」、「資料集Part2」にあるアルゴラブはんの告発をお読みくだはれ。ただし辛口なんで、「読む覚悟が出来た方」限定ですわ!




入るな危険! 『愛読信者制度』、早くも破綻!


退会者だより 第6号 画像

クリックボタン-01
<ダウンロード Free>




『愛読信者制度』をご存知でっか?大川センセの本が売れんために8月1日から始まった制度なんでんが、開始2ヵ月にして早くも制度破綻を起こしたみたいでっせ!わての試算では来年1月に63,725円の差額が引落し口座からどーんと引かれる事になりまっせ!


『愛読信者制度』ちゅうのはでんなあ、毎月5千円(年間6万円)の定額引落としで、オーカワはんの新刊本が発行日には自宅に届くちゅう制度なんですわ。出版局の説明やと「最近発行点数が多すぎて、つい買いそびれてしまうちゅう信者はんの声を反映した画期的な制度」ちゅう話だす。本屋に並ぶ新刊本が対象でしてな、会内頒布の限定本とかリニューアル本、教団役員の本なんぞは対象外なんやそおだす。せやけど料金割引もないしオマケもなんもつかんので、わてなんかから見るとアホくそうて見向きもせんよおな制度ですわ。

ほんでな、「月々5千円の自動引落しで・・・」テゆうてますんでオーバーした金額はサービスや思いますやろ?ところがガメツイかんたれはんのコトなんで、そおは問屋が卸しまへんのや!「月々5千円」ちゅうと「年間6万円」でんな?この6万円を越えた差額は翌年1月に調整するちゅう話なんですわ。かんたれはん、1割・2割はサービスしたらええやん!ホンマ、がめつい神はんやの!あんさん宇宙の創造神ゆうとりまっけどナ、ウチュウ創る時材料代ケチったんとちゃいまっか?せやからこんな出来の悪いニンゲンばっかりの世ン中になったんやと思とりまっせ・・・。

ところでそのオーバー分が1割・2割やったらええけど、これがもし5割・10割になったらどないな事になりまんのやろな?わて、気になってソロバンはじいてみましたのや。ほいたらこれがトンデモナイ事になっとったんですわ。制度が始まったんが8月1日やからそろそろ2ヶ月でっしゃろ?月々5千円やから、本代はだいたい1万円前後のはずですな?。ところが9月末時点でもおすでに35,490円になっとるんですわ(9月発行予定の本を含む)!

こらドえらいこってっせ!もしこのペースで本が出続けた場合、12月までの合計金額は単純計算で88,725円になるんだす!ほんで来年の1月にはですな、月々5千円払ろたほかに、63,725円の差額分が余計に引落しされるんですわ!仮に10月から1冊も本を出さんかったとしても、今のままでも差額はもお10,490円オーバーになっとりまっせ!


資料の意味も含めてオーカワはんの本を並べてみますわ。今年1月から9月までに出とる本のリストだす。下の数字が値段で、(括弧)つきの値段の本は制度の対象外ですわ。一応発売順に並べとります。『芥川龍之介が語る「文藝春秋」論評』からあとが8月以降の発売で、今年の『愛読信者制度』の対象本だす。

本thumb2012-1
本thumb2012-2
本thumb2012-3
本thumb2012-4
本thumb2012-5
本thumb2012-6
本thumb2012-7
本thumb2012-8


1年間の予想金額はこんな感じで計算したんだす。

             (A)8~9月だけ       (B)1~9月まで
    発刊点数        24冊              54冊
    合計金額    35,490円(税込)     87,780円(税込)
    引落金額    10,000円          45,000円

このペースで12月まで続くと・・・

 (A)の場合・・・今年の支払い
    (予想)発刊点数      60冊 = 24冊÷2ヶ月×5ヶ月
    (予想)合計金額  88,725円 = 35,490円÷2ヶ月×5ヶ月
    (予想)超過金額  63,725円 = 88,725円-引落し分25,000円


 (B)の場合・・・来年以降の支払い
    (予想)発刊点数       71冊 = (54冊-1冊)÷9ヶ月×12ヶ月+1冊
    (予想)合計金額  113,540円 = (87,780円-10,500円)÷9ヶ月×12ヶ月
                            +10,500円
    (予想)超過金額   53,540円 = 113,540円-引落し分60,000円
                        ※「エリア51の遠隔透視(¥10,500)」という高額の本があるためこのような計算。


どないだす?おとろしい制度でっしゃろ?口では「毎月5千円だけ・・・」て甘いコトゆうときながら、実際には毎月1万円近くかかる制度なんですわ。正直これ、詐欺で商法に引っかかるんやないかいな?一種の割賦販売だとしても、販売する商品の価格がまったくわからんままの契約でっせ。ローン会社の審査なんか通らんでっしゃろな?

たとえてゆうなら寿司屋で「5千円ぽっきりで食べ放題!」ちゅう看板を立てときながら、中に入ると「ウチはお客さんの注文で握るんやのおて、板前のお勧めを次々お出しするシステムなんだす(関心がない本まで送られてくる)!」テゆわれるよおなもンでんな?ほんで板前のおすすめちゅうのがかたよっとって、タコ(政治ネタ)ばっかりやイカ(生れ変りネタ)ばっかり出て来まんのや(実は古いネタを捌きたいだけちゃうか?)。客が「もお喰えん!」ゆうても「お客さん、『神の手』とゆわれたウチの職人の寿司をこの機会に食べ尽くして欲しいんですわ!(仏のご馳走をすべて味わい尽くして欲しい)」テゆわれ、「なんなら胃薬もありまっせ(オーカワの大将は信者にたくさん読ませるために速読術を教えるつもり)」テゆわれる訳ですわ。「もお喰えん」ゆうとる客にムリヤリ喰わしとったクセに、5千円払ろて帰ろうとすると、「お客さん、『食べ放題』ゆうてもさすがにあんさん食いすぎや!超過分の差額、あと5千円払ろてください」ゆわれるよおなモンでんな?

ハッキリゆうてこの『愛読信者制度』は『幸福の科学出版㈱』が主体にやっとる訳やけど、ゆうたら「営利事業」ですわ。信者限定の非売品の本やのおて、一般書店に並ぶ本を売る訳やから宗教行為とはちゃいまんな。税金もキッチリ申告せなアカン行為ですわ。せやけどこれの支払いは『植福の会(お布施用の口座)ちゅう『宗教法人 幸福の科学』の自動引落しを使う決まりになっとるんだす。なんで『幸福の科学出版㈱』から買おたモンの支払いを、別団体の宗教法人の口座で支払わなアカンのですかいの?これ絶対お布施で処理して税務署に申告せんつもりでっせ!あと販売商品の値段がいったいナンボになるかもわからんこんな契約形態やと、ローン会社も引き受けんから『植福の会』でやるんでしょうな?あとで慌ててパンフを「幸福の科学出版㈱」から「幸福の科学出版局」に変更するんやろが、実は「出版㈱」も「出版局」も実体はまったく同じなんですわ。ホンマ、宗教法人をかくれみのに詐欺まがいのコトをやりたい放題でんな!


<参考> 『愛読信者制度』のパンフを証拠として載せときますわ。
         ※ 画像クリックで中サイズ、<PDF>クリックで原寸大の画像を表示。


『愛読信者制度』パンフ1/4 『愛読信者制度』パンフ2/4 『愛読信者制度』パンフ3/4 『愛読信者制度』パンフ4/4
     <PDF 1>        <PDF 2>       <PDF 3>        <PDF 4>

    このパンフ見ますと事業主体が「幸福の科学出版㈱」ちゅう事がハッキリわかりますやろ?
    営利企業なんやから、普通に個人の銀行口座やカード決済にしたらええやおまへんか。
    なんでわざわざ別法人の口座引落し制度を使うんでっしゃろ?
    こらもおゼッタイ「税金逃れ」としか言えまへんな。
    トンデモナイ話ですわ!




そんな訳で信者のみなはん、『愛読信者制度』はえろお危険でっせ!月々5千円なんかでは絶対に済む訳がおまへんのや。おそらく毎年1月には5~6万円の差額を請求されまっせ。たとえコーフクはんが今後発行点数を減らしたとしても、まあ確実に毎年2~3万円はオーバーしますわな。

それよりももっとおとろしいコトがおまんのや。コーフクはんは今年2月に『救国植福』をやりましたやろ?ハッキリゆうて完全な資金難なんですわ。もし倒産の瀬戸際まで追い詰めれらた場合、コーフクはん絶対『エリア51の遠隔透視』みたいなバカ高い本をぎょうさん出しまっせ!ほんで知らん間に自動引落しから10万も20万も引かれとるケースもないとは言えまへんのや。

せやから信者はん、コレ絶対に申し込んだらあきまへん!もお申し込みはった人は早よ契約解除してしまいなはれや~!




全記事タイトル表示

過去記事のタイトルのみを一括表示

検索フォーム
記事本文中の語句を検索しまっせ(コメント欄は対象外)。
プロフィール

エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)

Author:エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)
 
 幸福の科学の現役信者だす。すでに心は退会者で批判者(アンチ)だす。内部告発するために今でも信者でいてます。

 大川隆法は幻聴が聞こえるタイプの自己愛性人格障害者、幸福の科学は悪気はないけど結果的に詐欺行為をしてしまっとる団体やて気づきますた。ゆうたら『宗教もどき』、『宗教ごっこ』、『いんちき宗教』だす。ナンボ拝んでも救われまへんで!

 幸福の科学は大学もどきのHSUゆう私塾を開学しましたんやけど、教団規模のキャパを越えてますんでいずれ財政破綻する思おてます。社会問題なったら大変でっせ! 早めに退会するんが一番だす。信者はん、なんでも答えますんで疑問や質問は『質問コーナー』へどおぞ(メルアドは公開しとりまへん)!

ブログ・ランキング 参加カテゴリ
「にほんブログ村」に参加しとります。記事が気に入りましたらどれかひとつクリックしてくれはると、励みになるんだす。(説明)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
ホンマはここにいたいんやケド、ブログ村から登録拒否されとります

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
せやからココにいてますー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
♪こーのー、カテもー、追われたー♪


「人気ブログランキング」にも登録してまっせー。メンドイんでクリックせんで構いまへん。それよりも参加者募集だす!






「自己愛性人格障害」がおまへんので、「統合失調症」で参加


わてのブログの運営会社、FC2のランキング。そもそも「宗教」カテゴリがおまへんので、「スピリチュアル」で参加しとります。クリックせんでええだす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
タグで検索 (工事中)
わてがつけたタグ(キーワード)で検索でけます

清水富美加 キチガイ警報Lv2 没落の法則 映画『天使にアイム・ファイン!』 幸福実現党 教団崩壊 テレンス・リー買収事件 パクリ 幸福の科学大学 レポート(法話・霊言・研修・祈願) 九州大震災 選挙(2016参院選) HSU お願い 佐野研二郎 映画『君のまなざし』 署名 トロント講演会 大川ニダ! 大川宏洋 キチガイ警報Lv3 慰安婦像 選挙 河口湖町祖父母殺害事件 韓国 ブーメラン 書籍 替え歌 幸福の科学クソコラグランプリ キチガイ警報Lv3 霊言 ツブれた施設情報 お笑い バカ 事例(妄想) 資料 2017 こんなんしかおらんのか? MAD 映画 実務能力なし 大学 小保方晴子 エル・カンターレ祭 『ややエルカン・バカルト新聞』 事例(承認欲求) 花田紀凱/WiLL インチキ宗教 資料・記録・証拠 幸せになりましょう 裁判 法律違反 七海ひろこ 選挙(2016東京都知事選) 退会届 シン・退会届 hoshieiwa 植福の会 退会 舛添要一 質問コーナー 大川咲也加 君のまなざし 藤井実彦 アングレーム国際漫画祭 徳島県 論破プロジェクト 大エル・カンターレ像 事例(統合失調症) 信者の特徴 川島町 統合失調症 スパイだより 便乗商法 証拠を残す 笑い者 金儲け エル・カンターレ生誕館 アルゴラブ 低脳幹部 綾織次郎 世間の評価 大川談話 近藤紫央 仲村真理依 再婚 事例(パクリ) 論文盗用 やや日刊カルト新聞 リバティ号外 藤倉善郎 資料集 大川隆法の心理分析 講談社フライデー事件 映画『UFO学園の秘密』 大講演会 キチガイ隆法 崩壊 卒論盗用 やない筆勝 サンポール教 実話 零能力者 学園 GLA 大川隆法ファンクラブ エラ・カンターレ 失笑 ざまあみろ! お布施返還訴訟 大川首吊り 釈量子 弟子・職員 神武桜子 幹部職員 事例(人格障害) 教団財政 ダメダメ幸福教 ドタバタ劇 ヒヒおやじ ネタバレ注意! UFO学園の秘密 比較文化 言語 法話 日本 映画・UFO学園の秘密 痛い イタコ 

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR