幸福の科学と縁を切りましょう!~現実的な対応、教えます! 2


 「ヤフー知恵袋」で、退会に関して参考になるご意見がありましたのでご紹介いたします。幸福の科学に対しては、「喧嘩上等!」、「裁判上等!」、「いや、むしろこっちから訴えてやる!」という強気の姿勢が有効です。ただし、これは「上級者向け」のやり方ですけどね・・・。

 「aueoee4538さん」の体験談です。「青文字」は体験談、「黒文字」は私の解説です。


aueoee4538さん


元「幸福の科学信者」の愚者です。

私は、今年3月に退会した者です。
ネット上には、退会を申し出たにもかかわらず、
支部では退会処理がなされていなかったと言うことを目にしていましたので、
「配達証明付き内容証明郵便物」にて退会通知致しました。

しかし、顔見知りの会員から「新しい退会届に書け」との電話連絡が来ました。
どうやら「内容証明郵便物」での退会通知は、認められないとのことでした。

「内容証明郵便物」での退会通知を認めないと言うのは、
「支部長の一存なのか?それとも教団の方針なのか?」

サービスセンターに確かめたところ、
「今年の1月から退会届が変更になった」と言うことでありました。
「何故、内容証明郵便物にて退会の意思を明らかにしているのに認められないのか?」
と言う問いに対して「内部規定」を主張するだけでした。

   【筆者註】
   「内部規定」があるのなら、それを説明すれば良いだけの話です。
   それを言わないのは、説明できない内部事情がある証拠でしょう。
   幸福の科学は「弱み」を抱えているという証拠です。



退会者、休眠会員とも感じたことがあると思いますが、
この教団は自分達の言う通りにならない人や離反していく人に対して平気で掌返します。
そこには、最低限のビジネスマナーすら無く礼儀すらないものです。


それは、教祖大川隆法が現在まで初期幹部職員から元妻に対して
罵倒本を出版していることでもわかるモノです。

サービスセンターは、「支部長に退会の申し出を言え」との
上から目線での人を小馬鹿にした物言いにブチ切れた私は、
サービスセンターをド突きまくった結果、
「支部長が代理署名します」と言うヘタレ返答。

次に支部長をド突きまくり「個人情報の削除」を約束させ、
この改訂版退会届に一切署名せずに退会致しました。

モチロン、「タックシール付き郵便物」など送ってきたら
「タダでは済まさぬ」と念押しはしておきました。
ついでに、文部科学省に行政指導を要望するメールをしました。

   【筆者註】
   この姿勢、素晴らしいです!
   本気で退会したいのなら、これぐらいの覚悟は必要です!
   文科省へメールするなんちゅうのは、割と簡単なんですよ。



ハッキリ言いたいのは、
退会希望者は、幸福の科学の債務者ではないのです!
退会希望者が幸福の科学と言うカルト教団の
勝手都合な内部規定とやらの退会条件に拘束される所以は一切ないのです!」

   【筆者註】
   私たち信者は、自分の時間を削って伝道し、多額のお布施をして来ました。
   教団に対して「貸し」はあっても、「借り」はありません!
   「エル・カンターレに恩返しをするべきだ」と言うのであれば、
   信者に対してより、信者にならない一般人に対して言うべきでしょう!



ですから【質問1】については、退会する時にはじめて知ったと言えます。
【質問2】【質問3】になりますが、宗教団体としてあり得ないことであり、
まさしく公序良俗に反する「無効の定め」でしょう。

   【筆者註:1】
   【質問1】【質問2】【質問3】については、こちらをご覧ください。

   【筆者註:2】
   「無効の定め」とはこのような事です。
   「100万円払うから、大川隆法を殺してくれ!」
   いくら契約書があったとしても、こんな契約は「無効」という事です。



「退会を希望するのであれば、規定の退会届に書いて下さい」と言えば、
外部の人間は「そうだな」と思うかもしれませんが、
中身は退会希望者を威嚇恫喝するものです。
私は「ケンカ上等」でしたから関係なかったことですが、
スンナリ退会出来なかったのは事実です。


今年の3月の福岡の講演「時代を変える奇跡の力」では、教祖大川隆法は、
  「幸福の科学は入るのも辞めるのも自由です。
   異端審問みたいなことはしません。
   他宗に比べて優れていると言う自信の表れです」
と言っておきながら、
教団として1月には退会阻止と疑われても仕方がない
改訂版退会届を勝手に作っているのですから言行不一致も甚だしいモノです。
嘘つきが「再誕の仏陀」であろうはずがないでしょう。

特に疑問なのは、「植福の会」解除については、電話一本でも止めるクセに、
退会については「本人の成りすましを防ぐ為」などと詭弁を弄していますが、
「今後信仰もせず、布施もしない退会を決意した人間」を留め置く理由を
説明してもらいたいモノです。

   【筆者註】
   「本人確認」が必要ならば、支部長に直接言えば「なりすまし」は防げます。
   内容証明郵便が届いたあと、支部長が電話確認すれば済む話です。
   全然説得力がありません!



相変わらず、コーフク盲信信者の脊髄反射が見られますが、
自分達の教団のことなのですから、
自分自身でこの退会届が事実かどうか確かめてみたら如何なモノですか?

   【筆者註】
   これは「ヤフー知恵袋」常連信者の、
     kokoro_no_chikara さんと、
     hoshieiwa さんのコトです。
   幸福の科学を信じると、末路はこのような人間に成り果てるのです。



「師が師なら、弟子も弟子」と言ったところでしょうか?
師弟共々、開き直ることしかできないのであれば、
コーフクの説く「正しき心の探究」とは、
「遵法無視」「自己の思考滅却」「盲信狂信」による「世間解破壊」なのでしょうか?

それで、教祖大川隆法は信者達に「仏果」も与えられないのであれば、
教団名も「詭弁戯言の科学」「お布施簒奪の科学」にした方が相応しいでしょう。

もはや教団の「悪因・悪果」が現象化していると言えるのではないでしょうか?





 大川隆法は「見習いサラリーマン」経験しかありません。営業マンなんかやった経験がありません。顧客に怒鳴られた経験がありませんので、世の中を舐めています。怒鳴られると固まって、何も言えないヘタレなんです。同様に、幹部・職員・支部長なんかも怒鳴られると言い返せないヘタレです。もし、あなたが上級者なら、大声で怒鳴り散らしてやりましょう! こいつら、「弱い信者にゃ滅法強いが、強い敵には滅茶苦茶弱いぜ」、「攻めには強いが、守りは弱いぜ」、「蓮舫みたいにフルボッコ」なんです。

 もしあなたが「喧嘩上等!」でしたら、幸福が「きゃん!」テゆうまでボッコボコにする事をお勧めします(あくまで上級者向け)。私も「不良信者」でしたので、熱烈信者時代から職員をコケにしていました。

 2009年の選挙の時、支部長があんまりうるさいので、「ああ、そんなにゆうなら、私は役員を辞めます。アトは勝手にやってください!」ゆうて、ドアを「バーン!」と開けて出て行ったんです。気分悪かったんで、2時間くらい街をウロウロしていたら、支部長から「さっきは済みませんでした」ゆう電話が掛かって来るんです。

 同時期、本部長が、「明日、駅前で候補者全員で街宣をするから集合するように」という連絡をして来たんです。午後6時です。馬鹿ゆうな! 当時選挙責任者だった私は、すでに「明日はポスター貼りをするから、よろしくお願いします」という電話を全信者にしていたんです。今さらそんな変更はできません! 断りの電話を伝えたら、午後7時に本部長から「今から明日全員、駅前に集めるよう手配しろ!」ゆう電話が掛かって来るんです。

 「今さら無理ですよ。もう何時だと思っているんですか?」という私の電話に、本部長は「そんなのはいいから、とにかく明日集まるよおに言え!」ゆうんです。私もブチ切れて、「うるせっ! てめっ! ナニ様のつもりや! 調子こいとったら殴るぞ! おめーの采配がヘタクソやったから、グダグダになったんやろが! 勘違いするんやないデ! 俺らはテメーのために頑張っとるんやナイ! 大川隆法総裁先生のために頑張っとるんや! テメーは仏陀か? ナニ勘違いしとるんや! テメーの社内評価なんぞ知った事か! おおー、今から録音してやるから、ゆいたいコトゆうてみい! 5分後に本部に連絡したるわ!」ゆうたら「しゅん」としたんです。後日会ったら、「あ、バカターレさん、どうも・・・」とか言っていました(笑)!

 とにかくこいつら「ヘタレ」ですから、上級者のみなさんの場合は、「ガンガンに攻めたてる事」をお勧めします。あ、初心者のみなさんは、これを真似してはいけませんよ!



【関連記事】
幸福の科学と縁を切りましょう!~現実的な対応、教えます! 1
【体験談】 やめてもイヤガラセはありません 【植福の会 / 脱会】
 ↑ (体験談はこちらにまとめることにしました)




スポンサーサイト

tag : シン・退会届 退会 植福の会

幸福の科学と縁を切りましょう!~現実的な対応、教えます! 1


 3つ前の記事でお伝えしましたように、信者の退会が止まらぬ幸福の科学が、2016年1月29日より退会のハードルを高くしました。

   ・ 幸福の科学がとおとお法律破っても、信者の囲い込みを開始!


 宗教団体からの退会は、「本人が“退会の意思”を伝えるだけで成立する」のが日本の法律です。ところが幸福の科学は堂々と法律を無視し、「退会には“本人の申し出”と“当会の受諾”が必要」と方針を変更しました。

幸福の科学、『シン・退会届』



 これは一般人が法律をよく知らない事につけ込んだ、詐欺行為にほかなりません。法律では口頭でも、電話でも、FAXでも、メールでも、「本人が退会の意思を伝えた時点」で「退会」が成立します。「当会の受諾」なんかは関係ないのです。たとえ「当会」がやめて欲しくないと思っても、「本人の意思」があった時点で「退会」を認め、データベースからすべての個人情報を抹消し、二度と連絡をしてはいけないのです。ただし、この法律には罰則規定がないために、幸福の科学はその抜け穴を利用して法律違反行為を行っているだけなのです。出る所に出たら、幸福の科学は全面的に敗訴します。ですのでみなさん、強気で「退会」しましょう!! 幸福の科学は何も反論できません!



■ ちょっと解説

 とは言ってもみなさんは、いろいろ不安なのだと思います。私もその辺の気持ちは充分理解しています。こんなのは弁護士か行政書士に依頼すれば一発で解決できるのですが、お金も5万円くらいかかりますし、みなさんにとって敷居が高いでしょう。ですのでみなさんにとって敷居が低く、現実的に効果のある方法をこれからご説明します。

 「退会するためのステップ」は2つあります。それはこの2つです。
   1.毎月一口千円を引き落とされている「植福の会」を辞める。
   2.幸福の科学を「退会」する。

 この2つが必要です。これからそのやり方を説明します。



■ 1.毎月一口千円を引き落とされている「植福の会」を辞める

 信者を辞めるのは大変ですが、「植福の会」を辞めるのは簡単です。総合本部サービスセンター(Tel: 03-5793-1727、火~金:10時~20時、土日祝: 10時~16時)に電話して、「すみません、○○支部のXXと申しますが、植福の会を辞めたいので、手続きをお願いします」というだけです。「なぜ、辞めたいのですか?」とか、「支部長は了解しているのですか?」などの質問は一切ありません。あえて聞かれるとしたら、「会員番号をおっしゃってください(忘れてもOK。支部名と生年月日で追跡可能)」とか、「確認のために生年月日を教えてもらえますか?」の2点です。ですから怖がる事はありません。

 幸福の科学は2016年1月29日から「退会」のハードルを上げましたが、「植福の会」のハードルはそのままです。それはそうです! 「退会するには“当会の受諾”が必要」とか言ってますが、法律違反を犯したとしても、信者に実害が及ばないから強弁できるのです。

 ところが「植福の会」はお金がからみます。毎月一口千円を払っている訳です。実害がある訳です。本人が辞めたいと言っているのに、「“当会の受諾”がなければ今後も“一口千円”を引き落とさせていただきます!」とは強弁できないのです。このような事をしたら、明らかに罰則が課されます。ですから「植福の会」は簡単に辞められますし、幸福の科学も強く引き止められないんです。

 ちなみに退会規定のハードルが上がったあとに、「植福の会」を解約したPさんの体験談をお聞きください。わずか2分の電話で「植福の会」の解約手続きが終了していますので安心してください。

< 体 験 談 >

 エル・バカターレさんが植福の会は簡単に止められる旨の書き込みがありましたので、それに感化されて、私の植福の会の停止の電話のやり取りを再現させていただきます。 止めたのは、違法退会届の改定があったとされる1月29日よりは後だったと思います。電話する前に、一応会員番号を書いてある『正心法語』を久しぶりに引っ張り出して、このサイトを改めて確認してからダイヤルをしました。

(Sはサービスセンターの女性、Pは私)

  S 「(感じの良い声で)はい、幸福の科学サービスセンターでございます」

  P 「すみません、植福の会の引き落としを停止したいのですが」

  S 「はい、かしこまりました。
    それでは、お名前をフルネームで教えていただけますか?」

  P 「○○と申します」

  S 「○○様、ご本人様ですね?」

  P 「はい、そうです」

  S 「(数秒パソコンで確認して)
    はい、毎月一口(1,000円)の引き落としがなされておりますね。
    それでは、この電話で引き落としの停止を承りました。
    来月より、引き落としが停止されます。
    もし、1年以内に引き落としの再開をなさりたいのであれば、
    サービスセンターにお電話いただくことにより
    手続きなしで再開することができますので、
    よろしければまたお待ちしております。

  P 「(するわけないだろと思いつつ)はい、わかりました。それでは失礼します」


 というわけで、皆さまが書かれている通りに、僅か2分程度で本当に簡単に手続きが終わりました。理由も上記の通り一切聞かれませんでした。翌月の引き落とし日に口座を確認したら、引き落としは確かに停止されていました。支部からも何も言ってきませんでした。月刊誌の送付もなくなりました。

 私も、引き落としをまず止めることを決めてから、半年くらい躊躇しました。やはり、支部がグダグダ言ってくるのではないかと恐れていたからです。でも、たとえ1,000円であっても、いつまでも何もしないで引き落とされているのには耐えられなくて、ある時意を決して電話することにしたのでした。


【補足】
 本人確認の際、生年月日も聞かれたことを、書き忘れました。それ以上はありません。念のために補足します。


 考えてみたら支部で毎週リーダー会議があるのですが、そこでの議題はいつも「ノルマの達成」。早い話が「営業会議」です。そこでは目標数と現在の成績を元に話し合いが行われるのですが、対象項目は新規入会者数・書籍販売数・仏壇販売数・お墓の販売数・お布施の集金額などですが、「植福の会」は対象項目に入っていません。一度も話し合われた事はありませんし、そもそも統計すら取っていません。つまり教団にとって「ノルマ」とみなされていないのです。

 Pさんの体験談では「支部からの連絡は何もなかった」との事でしたが、おそらく支部長の営業成績にはカウントされていないのでしょう。ですので仮にあなたが「植福の会」を辞めたとしても、支部がグダグダ言って来る事はないのだと思われます。



■ 2.幸福の科学を「退会」する

 私はこれまで退会方法として、以下の2つの方法をお勧めして来ました。
   1. 『脱会通知書』を『内容証明郵便』で送る
   2.行政書士か弁護士に依頼する (2万~5万円)
       (参考記事) 幸福の科学の「脱会方法」

 ですがそのあと、皆さんからのコメントや体験談を読んで、考えを変えました。1や2の方法は皆さんにとってハードルが高すぎるという印象を受けたんです。ですので今回、「もっとハードルが低くて、現実的な方法」を提案します。それは、

   「“退会届”なんかを出さず、そのまま“幽霊信者”になること」

です。これが一番「現実的」な方法です!

 エル・カンターレ祭なんかで人手が足りない時など、年に何回かはコンタクトはあるでしょう。ポストに月刊誌が入っている事もあるかも知れません。仲の良かった信者が訪ねて来る事もあるでしょう。それでもそれらすべてを、「もう信じられないので来ないでください!」と冷たく言い放ってください。年を追うごとに連絡はなくなり、やがて実質的な退会状態になります。

 ひと言アドバイスしますが、あなたは仲のいい信者の方には「自分の気持ちを判って欲しい」と思って「家に上げたい。話をしたい」と思うかもしれません。それでもあなたは幸福の科学に愛想をつかした身。お友だちはいまだに幸福の科学を信じている身。絶対に話がかみ合いません。お互い嫌な思いをして別れる事になりますので、絶対親しく接してはいけません。お互い悪気はなくても、後々気まずい関係になりますので、心を鬼にして冷たく接するべきです。

 その方が完全に退会した時、また元の様に親しく話せると思います。それまでは心を鬼にして待つべきです。あなたが「仲のいい方と話したい」と思うのは、あなたご自身の都合であり、決して相手に対する「与える愛」ではないからです・・・。


■ 皆さまの体験談をお寄せください

 今回は「植福の会」をやめた、Pさんの体験談をご紹介しました。どうか皆さまの体験談もお寄せください。それが今でも悩んでいる現役信者さんにとって、大きな励ましになります! 右下の「コメント」をクリックしてお書きください。



◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆


― 以下、寄せられた体験談です ―


「植福の会」 (無題) / ひとこと さん

元信者の友人の話ですが、今から20年程前に幽霊会員になって、その後選挙のどさくさに紛れて一族諸共に退会届けを出されました。
確実な退会を確認する為に、知人のツテで支部での会員登録状況を調べてもらい、退会済みも確かめました。
その後数年が経って、友人の家族が植福の会の引き落としで使用していた通帳を見つけ開いたら、なんと!!退会したのに引き落としが続いていたそうです。
こんな杜撰な管理をされていた例もあるので、先ずは植福の会を止める事をオススメします。

 「ひとこと」さんの、これ、大事です。覚えておいてください! たとえ正式に退会しても、「植福の会」の解約手続きをしない限り、毎月お金を引き落としされます。ですので休眠より先に、まず「植福の会」を解約しましょう! なぜなら、あれこれ詮索されることもなく、たった2分の電話で解約できますから・・・。


「植福の会」 植福の会の解除は簡単 / ぽん吉 さん

この記事の通りです。
植福の会の解除は、電話一本で簡単に済みます。
私自身がやりましたので。


「植福の会」 月刊誌送付について / 本末天道 さん

>月刊誌の送付もなくなりました。

これはちょっと違うと思う。
植福の会を辞めても、
信者としてのタックシールの宛名は残っているので月刊誌は送られてくる。
サービスセンターに植福の会を辞めると同時に、
月刊誌もいらないので宛名を消してほしいと言う必要がある 。
私がそうしたので。

 これは本末天道さんのいう通りです。月刊誌は無料ですので「植福の会」に関係なく送られて来るのが基本です。ただし、月刊誌の送付は各支部の裁量に任されていますので、Pさんの「植福の会を辞めると同時に月刊誌の送付もなくなった」という体験は、たまたま偶然だったと思われます。

「退会」 退会 / 小中川隆 さん

退会の意向と個人情報削除の依頼を電話で伝えた後、
懲りもせず、勧誘メールが来たので、
今後電話やメールが来たら、訴えると言ったら、大丈夫でした。

でも、隆と恭子の離婚問題後すぐぐらいの時期なので、
会員が減り始めの頃だから、大丈夫だったのかも。

でも、サンポールさんも書いておられますが、
本来なら、電話でオッケーなはずなんです!

 これは「上級者向け」の方法です。「訴えてやる!」みたいな相手に対して幸福の科学はからきし弱いんです。気弱な人にはお勧めしませんが、「喧嘩上等!」の人にはお勧めです。



【関連記事】
幸福の科学と縁を切りましょう!~現実的な対応、教えます! 2
【体験談】 やめてもイヤガラセはありません 【植福の会 / 脱会】
 ↑ (体験談はこちらにまとめることにしました)



tag : シン・退会届 退会 植福の会

【体験談】 やめてもイヤガラセはありません 【植福の会 / 脱会】



バナー 【体験談】やめてもイヤガラセはありません



 当ブログのコメント欄に寄せられた、「植福の会(毎月千円からの自動引落し)をやめた人」、「幸福の科学から脱会した人」たちの体験談をまとめてみました。手続きをきちんと踏めば、意外と簡単にやめられますよ。絶対やってはいけない事は、支部で手続きをする事です。支部長の営業成績に関わりますので、必死で説得されます。下記の「やめる方法の解説」をお読みになって、安全な方法でやめてください。

【関連記事】
   ・ 『植福の会』を簡単にやめる方法
   ・ 幸福の科学の「脱会方法」
   ・ 幸福の科学と縁を切りましょう!~現実的な対応、教えます! 1
   ・ 幸福の科学と縁を切りましょう!~現実的な対応、教えます! 2
【ご注意】 最近幸福の科学が法律違反の退会届を出していますが、法的に無効です。宗教詐欺ビジネス集団・幸福の科学に騙されないでください! (クリックで該当記事へ)





■ 体験談 「植福の会」

わての場合 / エル・バカターレ

わては総合本部に電話をかけただけで、カンタンにやめるコトがでけたんだす。

聞かれもせんのに「金銭的に苦しゅうなったんで・・・」ゆうたんでんが、「ああ、そおですか」テナ感じで別に根掘り葉掘り聞かれるコトもおまへんでした。今考えたらゆわんでも良かったなー! 電話は3分ホドで終わって、拍子抜けするホドあっけなかったんだす。銀行引き落としは2ヵ月後に止まりましたデ(銀行の手続きがおますんで、スグには止まらん)。その後、支部長を通じて何かゆうて来るかテ思おとったんでんが、今日までトラブルも嫌がらせも一切おまへんのだす。

 「植福の会」は割と簡単にやめれるみたいです。


本当にすぐ終わります / パラ子さん

私の『植福の会』の停止のやり取りを再現させていただきます。 止めたのは、違法退会届の改定があったとされる1月29日よりは後だったと思います。 電話する前に、一応会員番号を書いてある『正心法語』を久しぶりに引っ張り出して、このサイトを改めて確認してからダイヤルをしました。サービスセンターの女性(以下、S女性)とのやりとりです。

S女性: (感じの良い声で)はい、幸福の科学サービスセンターでございます。

パラ子: すみません、植福の会の引き落としを停止したいのですが。

S女性: はい、かしこまりました。それでは、お名前をフルネームで教えていただけますか?

パラ子: パラ子と申します。

S女性: パラ子様、ご本人様ですね?

パラ子: はい、そうです。

S女性: (数秒パソコンで確認して)はい、毎月一口(1,000円)の引き落としがなされておりますね。それでは、この電話で引き落としの停止を承りました。来月より、引き落としが停止されます。もし、1年以内に引き落としの再開をなさりたいのであれば、サービスセンターにお電話いただくことにより手続きなしで再開することができますので、よろしければまたお待ちしております。

パラ子: (するわけないだろと思いつつ)はい、わかりました。それでは失礼します。


というわけで、皆さまが書かれている通りに、僅か2分程度で本当に簡単に手続きが終わりました。理由も上記の通り一切聞かれませんでした。翌月の引き落とし日に口座を確認したら、引き落としは確かに停止されていました。支部からも何も言ってきませんでした。月刊誌の送付もなくなりました。

私も、引き落としをまず止めることを決めてから、半年くらい躊躇しました。やはり、支部がグダグダ言ってくるのではないかと恐れていたからです。でも、たとえ1,000円であっても、いつまでも何もしないで引き落とされているのには耐えられなくて、ある時意を決して電話することにしたのでした。その時に一番助けになったのは、このサイトでした。

P.S.
本人確認の際、生年月日も聞かれたことを、書き忘れました。それ以上はありません。念のために補足します。

 この体験談は大事です。教団は2016年1月29日より「退会手続き」を変更し、「教団の受諾」がなければ退会できないように決定しました。法律違反ですが、罰則がありませんので好き勝手やっているのでしょう。

 しかし、「植福の会」の場合は毎月お金の引き落としがありますから、本人がやめたいと言っているのに、「教団の受諾がなければ引き落としをストップできない」とは言えないのでしょう。たとえ小額でも訴えられますからね。

 ですのでみなさん、「植福の会」は安心して停止の手続きを取ってください!



先ほど植福の会、辞めました。/ みんな大好きさん

ここにある情報の通り、電話して
「植福の会を辞めたい」旨、伝えました。

フルネームと、支部を名のり、生年月日を伝えるだけで、
「では次の引き落としがかからないよう、手配しておきますね〜。」との事。

「スギウラが、承りました。」
と、爽やかな感じの対応で、すごく簡単でしたよ(^-^)

理由などは一切聞かれません。


迷われてる皆様!!
電話はあっけなく終わります!
オススメです!!

この記事のお陰です!ありがとうございます(^-^)

次は、家族まとめての退会と、納骨壇400万を取り返したいです!


 幸福の科学の自動引き落としは、どっかの信販会社に委託して行っています。私の推測ですが、信者がストップしたいと言っているのに無理に引きとめたりすると、信販会社を巻き込んだトラブルに発展します。同様のトラブルが多発すると信販会社から取引停止を受けたり、信販業界のブラックリストに載ったりする可能性があります。さすがにそれは避けたいので、すんなり解約に応じるのかもしれません。

 考えてみたら、別に商品購入の対価ではありません。信者の一方的な寄付なわけですから、「契約違反だ!」とか「商品を返せ!」とか言われる筋合いじゃありませんしね・・・。



(無題) / ひとこと さん

元信者の友人の話ですが、今から20年程前に幽霊会員になって、その後選挙のどさくさに紛れて一族諸共に退会届けを出されました。
確実な退会を確認する為に、知人のツテで支部での会員登録状況を調べてもらい、退会済みも確かめました。
その後数年が経って、友人の家族が植福の会の引き落としで使用していた通帳を見つけ開いたら、なんと!!退会したのに引き落としが続いていたそうです。
こんな杜撰な管理をされていた例もあるので、先ずは植福の会を止める事をオススメします。

 「ひとこと」さんの、これ、大事です。覚えておいてください! たとえ正式に退会しても、「植福の会」の解約手続きをしない限り、毎月お金を引き落としされます。ですので休眠より先に、まず「植福の会」を解約しましょう! なぜなら、あれこれ詮索されることもなく、たった2分の電話で解約できますから・・・。


植福の会の解除は簡単 / ぽん吉 さん

この記事の通りです。
植福の会の解除は、電話一本で簡単に済みます。
私自身がやりましたので。


月刊誌送付について / 本末天道 さん

>月刊誌の送付もなくなりました。

これはちょっと違うと思う。
植福の会を辞めても、
信者としてのタックシールの宛名は残っているので月刊誌は送られてくる。
サービスセンターに植福の会を辞めると同時に、
月刊誌もいらないので宛名を消してほしいと言う必要がある 。
私がそうしたので。

 これは本末天道さんのいう通りです。月刊誌は無料ですので「植福の会」に関係なく送られて来るのが基本です。ただし、月刊誌の送付は各支部の裁量に任されていますので、Pさんの「植福の会を辞めると同時に月刊誌の送付もなくなった」という体験は、たまたま偶然だったと思われます。

 まあ、月刊誌くらい送られて来ても、即ゴミ箱行きでいいじゃありませんか。私としては幸福の科学に余計な宅配料を使わせてやる方が好みです! どうしても気になって仕方ない方は、ご親戚やお知り合いの気の荒い方に頼んで、支部にモンスター・クレーマー電話をかけてもらってください。^ ^






■ 体験談 「脱会」

私の場合 / どんきーさん

私は、
まず植福の会を止めました。
コールセンターに電話して、
支払いが厳しいので一度全て止めて欲しいと
伝えました。

で、後日、これもコールセンターに
FAXで脱会届けを送りました。
文面はネットを参照しました。
なので何も言ってきませんでしたよ〜。

脱会に迷ってる方は
段階踏むのもいいかもしれません。
まずは植福の会を止めてみるとか・・・


毎度です / どんきーさん

私はFAXですませましたが
支部からは何も無かったです。
FAXには、今後一切私に
アプローチしないでくださいと書きましたから
それが良かったのかも・・・。
まあ会内の友人からは
個人的にありましたが(笑)

ただ、私が脱会したのは三年前。
信者激減の今は、引き止めに
必死かもしれません。
ですから、内容証明とかあるといいかもてす。

私は下記のような文言をいれました。

今後、支部をはじめ教団からの
私への一切のアプローチを禁止します。
守られない場合は法的措置をせ取らせていただきます。
また退会処理を速やかに履行しない場合も
同様にいたします。


(無題) / UMAさん

私は内容証明じゃなくて普通郵便で送りましたがすんなり退会できました。
内容証明とかは面倒でハードルも高いので、まずは普通郵便かFAXで送って、それでOKならそれでよし。
それで無理なら内容証明という手順がいいのかな?
とも思いましたが、どうでしょうか。


脱会届けは出していません / カチカチさん

私は1997年ごろにコールセンターに脱会の旨を告げ、
支部長に「やめますからこれ以上関わらないで」と直接伝えただけですが、
その後は引越しなどもあり、全然しつこくされていません。
植福は止めて、その通帳は解約しました。

たぶん私の情報はそのまま残っていると思います。
教団がわざわざ消してくれるとは思えませんから。
公称信者数はこれまでの累計でいつもの教団のやりかたの通りだと思います。

脱会届けを出した後は毅然と拒否して、こちらの態度を強く持つことが大事だと思います。
もう関わりませんときっぱり言われれば、どうにもできませんから。
残っている情報を信者の掘り起こしで電話しても9割相手にされなかったとエルバさんもおっしゃっています。
脱会した信者の情報なんてそのくらいしか使えないと思います。


同じく普通郵便でOKでした / すいふとさん

もう7~8年前のことになりますが、普通郵便で問題ありませんでしたよ。
すぐに植福の引き落としは止まりました。

それから半年くらい経った頃でしょうか。
私が本部へ送った書面のコピーを持って、私が伝道した友人がやってきました。
そのコピーには、支部長直筆で「〇〇(友人の名)さん、お願いします」とだけ書かれていました。
何をお願いしているのか全く不明ですけど、一応引き止めだったんでしょうかね(笑)

それから二人で食事をしたんですが、最後は喧嘩別れのような形になり、それっきりです。
ブログを始めたのも、そいつへの想いからです。

創価では嫌がらせがあるみたいですが、それが無いだけ幸福の方がマシかも知れませんね。


脱会方法 / ちゃぼさん

脱会方法はすごく簡単でした。
悩んでいる皆さんが
「え!こんな簡単に出来るの!」
と思って下されば幸いです。

まず私は植福の会に入っていたので、サービスセンターに中止したい旨伝えたらあっさり出来ました。
(間違っても支部長には連絡しない事です)
「植福の会を止めたいのですが」
「分かりました、引き落としが終わるのが何月で、そこで終了とさせて頂きます」
これくらいアッサリした手続きでした。
別に止めたい理由をここで話す必要は全くありません。
むしろ下手に言わない事です。

後はこちらのサイトにも紹介されているように内容証明郵便の書類を作成し、郵送して終わりでした。
メルマガはいちいち手続きが面倒でしたので、着信拒否して終了です。

その後特に電話や訪問も無かったです。
(割と支部で活動していたにも関わらず、です)
ほうゆう(漢字にもしたくない)からもありませんでした。
(電話は着信拒否にはしてなかったです)

悩んでいる人は「辞めた後何をされるか」で不安なのかもしれません。
けどこちらは内容証明郵便という「法的手段」を使っているので、何かもし迷惑行為をされたら向こうが圧倒的に不利だし、辞めたのなら無関係な人であり組織です。

胸張って堂々とこの「詐欺組織」から抜け出しましょう!


辞めても嫌がらせはありません / 頭文字D

私は家族内での最初の信者だったので、私が退会すると同時に全員退会させました。それぞれの名前で「脱会届け」を書き、署名捺印。FAXにて綜合本部に送って終わりでした。

その後、幾人かの人が接触をしてきましたが、「”仏陀再婚”に嫌気が差して脱会したので、宗教のことだったらお断り。あなたも脱会してくれたらお話できます。」と言ったら接触してこなくなりました。

支部で手続きをしようとすると厄介なことになります。最近は支部長の許可だとか誓約書だとか、へんなことをやっているようですが、それらは憲法違反の行為です。信教の自由とは”信じない自由”も含まれます。

 やっぱりFAXでもOKみたいですね? それでもそのあと何人かの信者が説得に来ても、「お断り!」と言える頭文字Dさんだったから有効だったのかも知れません。そこまでの自信がない方にはやっぱり「内容証明郵便」をお勧めします。


退会 / 小中川隆 さん

退会の意向と個人情報削除の依頼を電話で伝えた後、
懲りもせず、勧誘メールが来たので、
今後電話やメールが来たら、訴えると言ったら、大丈夫でした。

でも、隆と恭子の離婚問題後すぐぐらいの時期なので、
会員が減り始めの頃だから、大丈夫だったのかも。

でも、サンポールさんも書いておられますが、
本来なら、電話でオッケーなはずなんです!

 これも「上級者向け」の方法です。「訴えてやる!」みたいな相手に対して幸福の科学はからきし弱いんです。気弱な人にはお勧めしませんが、「喧嘩上等!」の人にはお勧めです。






 FAXや普通郵便でも大丈夫みたいですが、数年前の情報です。最近信者の脱会を引きとめようとしてか、「退会には当会の受諾が必要です」などとウソをついて騙しているという情報も聞こえて来ます。この件はまだ未確認ですので断言はしませんが、脱会は本人の意思だけで十分です。「教団の受諾」などというのは立派な詐欺行為です。決してだまされないでください。

 とりあえずFAXや普通郵便でも良いかも知れませんが、万が一のために、2段構え、3段構えの心構えをしておくのが良いかも知れませんね。

  第1段階: FAXや普通郵便で送る。
  第2段階: 内容証明郵便で送る。
  第3段階: 国民生活センター / 行政書士 / 弁護士に相談する。送ってもらう。








この記事は、「体験談」が寄せられた都度、追記する予定です。みなさまの「体験談」をお寄せください。教団側からの文書の画像とかも歓迎です。




幸福の科学の「脱会方法」


退会方法についてご説明いたします。

基本的に年に数回電話や訪問があったり、チラシや布教誌が届く事が気にならないなら、
そのまま「休眠会員」になるのが簡単です。
ですので以下は、「それでも幸福の科学とはなんとか縁を切りたい」と考えている人への助言です。



◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆




お勧め方法: 『脱会通知書』を『内容証明郵便』で送る


1.準備

まずここをクリックして「脱会通知書」の「ひな形」をダウンロードしてください。
次に下の「記入例」に従って、ワード等で「青文字」部分を「あなた用」に修正してください。
終了後、青文字と赤文字は不要ですので完全に削除します。
なお、内容証明の文面は「1行20文字x1枚26行以内(横書きの場合)」という規定があります。
このひな形は規定に沿って作ってありますので、行数や余白などの書式は変更しないでください。

『脱会通知書』記入例
画像クリックで拡大




2.内容証明の方法を選ぶ

「内容証明郵便」は郵便局(日本郵便)が行っているサービスです。
次の3つの選択肢があります。


A.郵便局の窓口で申し込む

わからない事があれば窓口で聞けますので便利でしょう。
書類に不備等があれば指摘してもらえます。
内容証明そのものは複雑ではないのですが、
「書類1枚の内容は、1行20文字x1枚26行以内(横書き)」などの細かい規定があるため、
初めての人には敷居が高く感じられます。
おそらく2回は郵便局に足を運ぶ事になると思いますが、「そんなもんだ」と割り切ってください。

※ 最初にひとつだけ注意点があります。
  内容証明郵便は「本局」と呼ばれる郵便局でしか扱っていません。
  小さな郵便局では扱っていませんので、取扱局は事前にこちらでご確認ください。
  (都道府県名を選択して「絞り込む」をクリックしてください)。


B.インターネットで申し込む (電子内容証明サービス = e内容証明)

ネットですので24時間365日受付ています。
「1行20文字x1枚26行以内(横書き)」などの規定も緩和されていますし、
郵便局で出す場合の約3倍の文字が書き込めます。
(窓口の場合、1ページ増えるごとに260円の追加料金がかかります)。
ただしワープロソフトはワードか一太郎という制限がありますし、
太字や斜体以外の文字装飾(たとえば下線)は使えないなどの細かい規定があります。
詳細は「オンライン説明書」が用意されていますので、下記サイトをご覧ください。
ワードや一太郎がない人には専用ソフトウエアも用意されています。

・ e内容証明 専用サイト
・ オンライン説明書


C.行政書士に依頼する

自分でできない人、あるいはどうしても不安な人には、
行政書士に代行してもらうという方法があります。
行政書士が間に入る事で、教団がギブアップしてコンタクトが激減するというメリットがあります。
ネットで調べたところ、料金は2万2千~5万円くらいのようです。
ちなみにAやBのように、自分でやった場合の費用は1500円くらいです。




3.具体的な方法


A.郵便局の窓口で申し込む場合

ア). 「1.準備」で作った「下書き」を、A4用紙に印刷します。同じものを3枚印刷してください。
イ). きちんと「1行20文字x1枚26行以内」で印刷されたか確認します。
ウ). 3枚すべてに認印を捺印します。
オ). ついでに余った年賀ハガキや記念切手などを持って行くと、料金として使えます。
カ). ここ、重要! 必ず「一般書留」と「配達証明」のサービスを一緒に申し込んでください!

  ・ 私たちが良く使う、「簡易書留」と「一般書留」は違います。
     「書留」    = 責任を持って配達し、万一紛失したら損害を賠償する制度です。
     「簡易書留」 = 引き受けと配達の記録が残ります。
     「一般書留」 = 簡易書留に加えて、中継地点の記録が残ります。
     まあ、規則として、「内容証明」には「一般書留」を付ける事が前提なんですけどね。

  ・ 「配達記録」というサービスもありますが、必ず「配達証明」で申し込んでください。
   値段は「配達記録(210円)」、「配達証明(300円)」ですが、
   あとでモメた場合、「配達証明」の方が証拠として有利になります。

  ・ それぞれの意味はこうなります。
     「内容証明」 = 中身の文面がどんなものか、郵便局が証人になります。
     「一般書留」 = 責任持って配達します。届かなかったら最高10万円保証します。
     「配達証明」 = 「ちゃんと配達して、相手も受け取りました」と郵便局が証明します。



B.インターネットで申し込む場合

「1.準備」で作成した下書きを使ってください。
そのまま使っても、コピペして使ってもOKです。
「1行20文字x1枚26行以内」という規定が緩和されていますので、
行数がオーバーしても大丈夫です。
ただし「下余白は7cm以上」必要ですので、その部分にご注意ください。


C.行政書士に依頼する

お金はかかりますけど、万一支部からコンタクトがあったりした場合、
「その件は○○行政書士事務所に一任していますので、全部そちらを通してください」と言えます。
一番確実で効果的だと思います。




4.費用

自分で内容証明を出す場合

文書を1枚で収めた場合です。
   A.郵便局の窓口で申し込み   1,252円
   B.インターネットで申し込み    1,510円

※ 「配達証明料金310円」を含んだ料金です。必須ではありませんがつけることをお勧めします。
※ 住所等が長く、文書が2枚以上になった場合、1枚につき260円加算されます。
※ インターネットの場合、約3倍の文字数が書けますので、1ページで充分収まるでしょう。


行政書士に頼む場合

   あ. 内容証明の提出方法の指導 ・・・ 17,000円くらい
         実務は全部あなたがやります。行政書士の名前は入りません。お勧めしません。
   い. 内容証明の提出代行 ・・・ 22,000円くらい
         実務を全部やってくれて、行政書士の名前も入ります。教団はあきらめます。
   う. 内容証明の提出代行 + アフターケア ・・・ 50,000円くらい
         教団が不受理とか、しつこい連絡をした場合の対応まで含むようです。

※ 以上はあくまで目安です。事務所によって違うでしょう。
※ 通常の退会なら、「い」で充分だと思います。



◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆




やってはいけない間違ったやり方


絶対にやってはいけないこと

支部に電話する

支部に電話しても退会手続きはしてくれません。
支部長にはノルマがあるため、「とにかく来てくれ」と言い、
支部に来たら今度は口八丁手八丁で手続きさせません。
こういうときに初めて本性を見ることになるのですが、
そんな小芝居に付き合う必要はありません。


支部に行く

その場しのぎの話をするだけで退会手続きはしてくれません。
支部長にはノルマがあるため、このような違法行為に出るのです。
あなたの疑問や怒りをぶつけても彼らは何も変わりません。
彼らにとっては、あなたの意見などどうでもいいのです。
こういうときに初めて本性を見ることになるのですが、
そんな小芝居に付き合う必要はありません。
郵送で手続きを済ませ、その後、電話がかかって来ても、
「総合本部に内容証明を送った」とキッパリ言って電話を切りましょう。



やっぱりやってはいけないこと

総合本部に電話する

電話に出た職員によっては手続きしてくれません。
「手続きいたしました」とウソを付いてなにもしてない報告もあります。
「支部に言ってくれ」とたらい回しにすることもありますが、支部はもっと手続きを拒みます。
支部長にはノルマが課せられているからです。



(参考) 私の体験談

私は「代表地区長」をやった経験があります。
お寺で言ったら「檀家総代」、要するに支部における信者のトップです。
就任にあたり支部長から、「信者を増やしなさい。伝道を進めなさい」と言われました。
それで、支部の信者名簿をもらって、就任の挨拶の電話をかけまくりました。
名簿上は約500人の信者が登録されているのですが、
普段支部に来る信者はせいぜい20人。
重要行事でも40~50人しか集まらなかったからです。
「代表地区長就任の挨拶」にかこつけて、休眠信者を掘り起こそうと思っての電話がけでした。

その結果、9割の返事がこうでした。
   「何年も前に“辞める”と言ったのに、何回かけて来るんだ!」
   「いい加減にしてください! もう電話しないでください!」
   「しつこいぞ! 迷惑だ! 布教誌をいつまで送るつもりだ!」
残り1割の好意的な対応はこうです。
   「ああ、あれはお付き合いで名前だけ書いてあげたのよ。おほほほ・・・」
   「はい、わかりました。主人は留守ですけど伝えておきます」
さすがに心が折れて、100人くらいで電話がけをやめてしまいました。

みなさん、わかりますよね?
幸福の科学は退会申請しても、全然名簿から削除しない団体なんです!



◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆




この記事はファルコン(~悪事千里を走る・事実こそ神~)さん、
Truthさんの記事を参考にさせてもらいました。
ご両人さんに感謝申し上げます。



【関連記事】
・ 『植福の会』を簡単にやめる方法
・【体験談】 やめてもイヤガラセはありません 【植福の会 / 脱会】




『崇教真光』について語るスレ


 ここは『崇教真光』、あるいは真光から分かれた団体について語るスレだす。コメント欄に自由にカキコしておくんなはれ。


<このスレを開設した理由>

 1.オーカワが『崇教真光教え主・岡田光玉の霊言』ゆうのをやったんやケド、
   そのインチキさを真光関係者の「元組み手T」はんと「一関係者」はんゆう方が
   裏書保証してくれはったんで・・・。

 2.わてらコーフク信者は他教団のコトは全然知らんのだす。
   多少は実情を知っておくコトも参考になるかと・・・。

 3.コーフクに見切りをつけた信者が真光に行く可能性がないともゆえんので・・・。



<「岡田光玉の霊言」関連の、わての検証記事>

 ・ 【真光・岡田光玉の霊言1】 オーカワ隆法、真光関係者からダメ出しをされる! 【調査報告】
 ・ 【真光・岡田光玉の霊言2】 岡田光玉霊、東京生まれのクセに関西弁で話す! 【キツネ霊? ヘビ霊?】
 ・ 【真光・岡田光玉の霊言3】 行け行け、オーカワ! お笑い教祖! 【こぼれ話】



<崇教真光情報>

 こっちに元真光信者はん(「組み手」とゆうらしい)らが告発をしとる掲示板がおます。なんか幸福の科学より悲惨ですわ。わては真光はんのお勧めなんかしまへんけど、他宗を通じて幸福の科学を知るゆう意味で参考になるかと思いまっせ。

↓ ↓ ↓

真光被害者の会
画像クリックで掲示板にジャンプ




『植福の会』を簡単にやめる方法


hiraoka式 植福の会のやめ方




信者のみなさん、『植福の会』で毎月千円を自動引落しされていませんか?

   「幸福の科学を退会したいが、あれこれ言われそうでこわい」
   「家族が信者なので自分だけやめられない。自動引落しも続けるしかない」
   「もう退会したが、引落しだけはいまだに続いている」

こんなみなさんもご安心ください!『植福の会』を解約しても何もありません。毎月引落されている千円は『会費』ではありません。これをやめても信者をやめることにはなりませんので、あれこれしつこく言われる事はありません。退会を迷っている方は、手始めに『植福の会』をストップする事からトライしてみてはいかがでしょうか? またすでに心が離れ、支部にも長い事行っていないのに引落しが続いている方も、この機会に『植福の会』を解約しましょう!


現在自動引落しの千円は『会費』ではありません。確かに昔は『会費』でした。しかし制度が変わって会費は無料になったのです。毎月『月刊・幸福の科学』などが届きますが、信者は無料でもらえる制度に変わったのです。現在の『植福の会』の千円は、「幸福の科学を支援したい人が自主的に加入する寄付制度」という位置づけです。ですからお金に余裕のない人や、そこまでの気持ちがない人は払わなくてもよい事になったのです。

幸福の科学は信者の退会にはたしかに神経質です。支部の成績にも関係しますので、支部長や地区長がしつこく説得にやって来ます。でも『植福の会』を辞めても信者籍はそのまま残ります。ですのでうるさい事は何も言ってきません。安心して『植福の会』を解約してください。


ポイントは本部のサービスセンターに直接連絡することです。支部長にお願いするのだけは絶対にいけません。根掘り葉掘り聞かれて引き留められます。支部長には内緒で総合本部に直接連絡してください。

退会を迷っている信者のみなさんもいきなり退会届を出すのはハードルが高いでしょう。ですから今回はとりあえず、『植福の会』の停止から始めてみませんか?



◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆




やめる方法を2種類ご紹介します。状況に合わせてお選びください。


【方法1】 総合本部のサービスセンターに直接連絡する。

私はこの方法で『植福の会』をやめる事ができました。総合本部に直接電話をかけて「『植福の会』を退会します」と言ったのですが、「ああ、そうですか」という感じですんなり受け付けてもらえました。聞かれもしないのに私の方から「金銭的に苦しくなったので」と言ったのですが、特に根掘り葉掘り聞かれる雰囲気もありませんでしたので、言う必要もなかったようでです。手続きは拍子抜けする程あっけなく終わり、ほどなく銀行引落としが止まりました(銀行手続きの関係で2ヶ月後でしたが・・・)。その後、支部長を通じて何か言って来るかと警戒していたのですが、トラブルも嫌がらせも今日まで何もありません。

私の場合は電話で行いましたが、FAXやメールでも大丈夫だと思います。

<幸福の科学サービスセンター>
  電話の場合    03-5793-1727 (火~金:10時~20時、 土~日:10時~18時)
  FAXの場合    03-5793-1713 (24時間受付)
  メールの場合   service@kofuku-no-kagaku.or.jp (月刊誌最新号より)

メールやFAXの文面は次のとおりで大丈夫です。
余計な事は書かない方が良いでしょう。

   『植福の会』を退会します。
   今後は引き落としをしないでください、どうぞ宜しくお願いします。
   氏名 ○○○○ 住所 ○○○○○
   会員番号 ○○○○○ (会員番号を忘れた場合は誕生日でOK)




【方法2】 銀行口座を解約し、『植福の会』以外の引落しを別口座に移す。

元信者の"hiraoka"さんが教えてくれた方法です。ある意味“最終兵器”ですので、教団と接触するのが怖い人、うっとうしい人向けの方法です。あるいは私が行った【方法1】は2010年の体験ですので、教団が対応を変えたかも知れません。【方法1】がうまく行かなかった場合はこの【方法2】を行ってください。

(解説)
銀行では悪質な会社から預金者を守るために、電気・ガス・水道・NHKといった『植福の会』以外の自動引落しを簡単に別口座に移してくれます。窓口に行って「依頼書」に必要事項を書くだけです。銀行に行って、
   「幸福の科学の引落しだけとめたいのですけど、直接教団とは接触したくないんです。
    今の口座を解約して、幸福の科学以外の公共料金だけ別口座にしたいんですけど・・・」
と相談してみてください。親切に対応してくれますよ。


この方法を試した方の体験談をお寄せください。ほかのみなさんの励みや参考になると思います。成功例・失敗例、どちらでも結構です。失敗例の場合、私が「★「幸福の科学」撲滅対策相談室★」で聞いて、皆さんから対応策を募りたいと思います。下のコメント欄にご記入ください。メールアドレスは記入不要です(個人情報ですのでむしろ書かないでください)。よりたくさんの人に聞いて欲しい方は、上記の「相談室」に直接投稿するのも良いでしょう。




【関連記事】
・ 幸福の科学の「脱会方法」
・ 【体験談】 やめてもイヤガラセはありません 【植福の会 / 脱会】










参考にさせていただいた”hiraoka”さんのアドバイス(資料ですので読まなくてけっこうです)。
   ↓
「続きを読む」をクリック

続きを読む

全記事タイトル表示

過去記事のタイトルのみを一括表示

検索フォーム
記事本文中の語句を検索しまっせ(コメント欄は対象外)。
プロフィール

エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)

Author:エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)
 
 幸福の科学の現役信者だす。すでに心は退会者で批判者(アンチ)だす。内部告発するために今でも信者でいてます。

 大川隆法は幻聴が聞こえるタイプの自己愛性人格障害者、幸福の科学は悪気はないけど結果的に詐欺行為をしてしまっとる団体やて気づきますた。ゆうたら『宗教もどき』、『宗教ごっこ』、『いんちき宗教』だす。ナンボ拝んでも救われまへんで!

 幸福の科学は大学もどきのHSUゆう私塾を開学しましたんやけど、教団規模のキャパを越えてますんでいずれ財政破綻する思おてます。社会問題なったら大変でっせ! 早めに退会するんが一番だす。信者はん、なんでも答えますんで疑問や質問は『質問コーナー』へどおぞ(メルアドは公開しとりまへん)!

ブログ・ランキング 参加カテゴリ
「にほんブログ村」に参加しとります。記事が気に入りましたらどれかひとつクリックしてくれはると、励みになるんだす。(説明)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
ホンマはここにいたいんやケド、ブログ村から登録拒否されとります

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
せやからココにいてますー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
♪こーのー、カテもー、追われたー♪


「人気ブログランキング」にも登録してまっせー。メンドイんでクリックせんで構いまへん。それよりも参加者募集だす!






「自己愛性人格障害」がおまへんので、「統合失調症」で参加


わてのブログの運営会社、FC2のランキング。そもそも「宗教」カテゴリがおまへんので、「スピリチュアル」で参加しとります。クリックせんでええだす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
タグで検索 (工事中)
わてがつけたタグ(キーワード)で検索でけます

没落の法則 映画『天使にアイム・ファイン!』 教団崩壊 幸福実現党 テレンス・リー買収事件 キチガイ警報Lv2 パクリ 幸福の科学大学 HSU 九州大震災 選挙(2016参院選) レポート(法話・霊言・研修・祈願) 署名 お願い 佐野研二郎 慰安婦像 韓国 大川宏洋 大川ニダ! 河口湖町祖父母殺害事件 ブーメラン キチガイ警報Lv3 ツブれた施設情報 キチガイ警報Lv3 資料 書籍 バカ 霊言 事例(妄想) エル・カンターレ祭 清水富美加 お笑い 事例(承認欲求) MAD 映画 『ややエルカン・バカルト新聞』 大学 インチキ宗教 資料・記録・証拠 幸せになりましょう 花田紀凱/WiLL 実務能力なし こんなんしかおらんのか? 小保方晴子 裁判 退会届 シン・退会届 法律違反 七海ひろこ 質問コーナー 選挙(2016東京都知事選) 退会 舛添要一 大川咲也加 植福の会 hoshieiwa 統合失調症 金儲け 信者の特徴 アングレーム国際漫画祭 藤井実彦 大講演会 スパイだより リバティ号外 ドタバタ劇 便乗商法 論破プロジェクト 証拠を残す 笑い者 事例(統合失調症) 替え歌 近藤紫央 大川談話 綾織次郎 事例(パクリ) 再婚 低脳幹部 大エル・カンターレ像 世間の評価 川島町 徳島県 ヒヒおやじ エル・カンターレ生誕館 ダメダメ幸福教 お布施返還訴訟 大川首吊り ざまあみろ! 映画『UFO学園の秘密』 学園 卒論盗用 崩壊 GLA 論文盗用 大川隆法ファンクラブ 講談社フライデー事件 大川隆法の心理分析 仲村真理依 藤倉善郎 やや日刊カルト新聞 エラ・カンターレ イタコ キチガイ隆法 サンポール教 UFO学園の秘密 映画・UFO学園の秘密 痛い 事例(人格障害) 幹部職員 教団財政 ネタバレ注意! 法話 日本 釈量子 実話 零能力者 弟子・職員 言語 やない筆勝 比較文化 神武桜子 

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR