前回記事「#ISISクソコラグランプリに動画登場(笑)!」への批判を受けて


 前回の記事について、読者の皆はんから批判的な意見をたくさん頂戴いたしました。支持する意見はまったくナシで、少々凹んどります(笑)。

 わて自身はこのあと説明しますよおに、『#ISISクソコラグランプリ』を支持しとるんだす。「この手があったか!」、「ウマいやり方やな!」テ思おてますんで紹介したんですわ。ほんでもまあ「不謹慎」な側面も当然おますし、デリケートな問題やからやりすぎると国内でテロが起こらんとはゆえまへん。

 まあここはわての個人ブログやさかい、わてがナニ書いても勝手なんやケド、「きわどい記事があっても、基本的に安心して大笑いして読めるブログ」を目指しとるのも編集方針だす。読者の皆はんが不快に思う記事を強引に続けるつもりはおまへんのですわ。

 『#ISISクソコラグランプリ』はしばらく続けるつもりやったんでんが、これで終わりにしときますー。ホンで、前回の記事も削除しよかテ考えたんでんが、それやと証拠隠滅を謀ったみたいでオトコらしゅうないですわな? わてかてニンゲンやさかい、時には口が滑って自爆するコトもおます。昔、カルト新聞のコメント欄で盛大に叩かれたコトもおますしなあ・・・(あん時は痛かったー。藤倉はんまでわてを批判しますのや!)。そんなワケで「わての発言の記録」として前回の記事はこのまま残して置くコトにしときますー。批判は甘受しまっせ!




■ わてが『#ISISクソコラグランプリ』を評価する3つの理由


1.イスラム教をバカにするコトは絶対せんで、ISISの蛮行だけを批判している点。


 仏誌シャルリー・エブドの風刺画は、わてが見てもちょっと眉をひそめるシロモノやったんだす。ムハンマドのケツの穴まで描いたりで、あれではムスリムが怒って当然かと・・・。襲撃したんはISISやおまへんしなあ。もちろんナンボ風刺画が不愉快やったからゆうて、いきなり機関銃乱射なんかは言語道断だす。ホンでもシャルリー・エブドもやりすぎやて思うんですわ。わても普段からオーカワを思いっきりコケにしとりまんが、さすがにオーカワのケツの穴までは描きまへんわ・・・。

 ホンでこれ、『#ISISクソコラグランプリ』で流れとる「注意書き」だす。

#ISISクソコラグランプリの注意

 現在「祭り」で炎上中にも関わらず、ちゃんと自制が効いとるやんテ感心して見とるんだす。なんちゅうか日本人の民度の高さにおとろしさまで感じとるんですわ。もちろん今後何人かの跳ねっ返りは出て来る思おてまんが、わてはトータルで日本人の節度を信頼しとるんだす。



2.日本政府の意思やのおて、日本国民の意思でISISに「No!」ゆうとる点。

 「テロリズム(terrorism)」の本質は「恐怖(terror)」だす。他国の軍隊が強大な武力を持って侵略して来るのも「恐怖」でんが、それでもあくまで「敵は誰か」がハッキリ判るし、建前上は「日本政府が降伏せんから民間人を殺す」みたいなコトはせんのだす。日本政府がどおあれ、基本的に民間人は不当な扱いを受けないゆうんが現在の国際法だす。

 ところがそれを公然と無視しとるんが、ISISを初めとするテロ組織ですわ。連中はわてら一般民間人に向けて、「捕虜を殺されたくなければ、日本政府に身代金を払うよう働きかけろ!」テ脅しをかけとります。「場合によっては日本でテロが起きる事も覚悟しろ!」ともゆうてます。テロゆうんは全然無関係の人間を巻き込む卑劣なやり方だす。非戦闘員である女子供老人まで巻き込むやり方だす。犠牲者に罪があろおが無かろおがお構いなしだす。たとえてゆうたらわてが、「やい、大川隆法! 72時間以内に幸福の科学を解散せえ! 要求をのまなければアメリカのマチャチューチェッチュ州のどっかの幼稚園児を皆殺しにする!」ゆう声明を送るよおなモンですわ。オーカワの責任でも、幼稚園児の責任でもおまへんのに、こんなやり方がテロリズムの本質なんだす。

 もおひとつの本質が「匿名性」だす。テロリストは民間人や旅行者に化けて人殺しを行います。ISISに「ムスリムの戦士」としての誇りがおますんやったら、「やあやあ、我こそは××なり~! いざ、尋常に勝負、勝負~!」やおまへんが、堂々とアメリカやイギリスと戦争をやるべきだす(国際法では戦争にもルールがある。決して醜い殺し合いではない)。確かにわてらのじーさまたちも「神風特攻隊」みたいな自爆攻撃をやりましたが、攻撃対象はあくまでも米軍の艦船。一般民間人なんか決して狙ろとりまへん! 911同時多発テロにもわては怒り心頭でんが、100歩譲ってペンタゴンを狙うのはまだ判りますわ。あそこは100%軍人しかいてまへんからナ。ホンでもツインタワービルは何事や! あそこは100%民間人しかいてまへんデ!

 要するに、戦士としてマトモに戦って勝てないから、民間人ゆう弱者・非戦闘員を狙うんがテロの本質だす。しかも自分は民間人に紛れて「不意打ち攻撃」を食らわすのも本質だす。処刑人の「ジハーディ・ジョン」でしたかいのお? 誇り高きムスリムの戦士やったらナンで黒覆面で顔を隠しまんのや? ココロのどっかに「やましさ」を感じとるから顔を出せんのですわ。テロリズムの根底にある本質は『卑怯』なんだす!

 そんな『卑怯』な連中が湯川はん・後藤はんの処刑でナニ狙とろるかゆうたら、わてら民間人に「恐怖を感じさせる事」、ホンで、「恐怖に負けて政府を糾弾させる事」なんだす。本来政府関係者でも軍人でもないわてら一般民間人には関係ない問題なんでんが、テロリストどもがわてらまで巻き込むつもりである以上、避けて通るワケには行かんのだす。後藤はんなんか「処刑されなアカンほどの罪」を犯したんでっしゃろか? ISISが「イスラム国」を名乗るんやったら、後藤はんは「イスラム国刑法第何条」に触れて処刑されたんでっしゃろ? もおこいつらただの言いがかりで人を殺しとるんでっせ!

 連中のターゲットがわてら普通の日本国民にまで(勝手に)なった以上、わてらも態度表明をハッキリせなあきまへん。「テロが怖いからISISを刺激しないよおにしましょう! なんでもISISの要求は聞きましょう!」ではアカン思うんだす。連中の基本戦略が、「民間人に対する恐怖」である以上、わてら民間人が屈したらアカンのですわ。恐怖に負けて政府を糾弾したりしたらアカンのだす。そもそも中東諸国に支援表明した日本政府が悪いんやのおて、処刑されるほどの罪を犯しとらん後藤はんを殺したISISが異常なんだす。

 せやからわてらは一般国民として、堂々とISISに「No!」を突きつけるべきやテ思おとります。ただし、イスラム教も、国際情勢もよおワカランわてらが変な政治主張をしても、逆にこじれるだけやとも思おとります。下手すると、政府の足引っ張りにならんとも限りまへん。


 そこでこの、『#ISISクソコラグランプリ』や思おとるんですわ!

 『クソコラ』のほとんどは文字が入った作品はおまへん。これやと日本語・英語関係なく全世界の人たちに、「日本国民はISISにダメ出ししとる」ゆうメッセージが伝わるんですわ! しかも「笑い」ゆう万国共通言語やさかい、どこの国の人が見ても理解でけますし、反感もそれ程起きまへん。日本政府がISISから文句をゆわれても、「いや、あれは一部のネット民がやってるんです。ムハンマドやアラーを馬鹿にしたわけでもないのに、この民主主義国家で取り締まれと言うのですか? 人質救出交渉に行ったジャーナリストを捕まえて、勝手に処刑した行為をパロディにされたからと言って、取り締まれと言うんですか?」テ言い逃れでけます。

 これ、ホンマ、ウマいやり方や思うんだす。以前、台湾で「サービス貿易協定撤回」で学生はんらが国会を占拠した時に、日本の民間人から「ほえほえくまー!(両岸サービス貿易協定(服貿)撤回!)」の画像がいっぱい届いたんだす。こんなんやってナニなるんかゆう意見もありまんが、台湾国会を占拠した学生はんらが元気づけられたんも事実だす。わてら日本人はアホやケド、アホはアホなりの戦い方がある思うんだす。『#ISISクソコラグランプリ』でISISの連中、「なんやこいつら?」ゆうて、けっこお混乱しとる思いまっせ!

「退回服貿(トゥエ・フイ・フー・マー)」 ほえほえくまー
ほえほえくまー!
関連記事 【署名のお願い】 台湾『サービス貿易協定』反対 【拡散希望】




3.「笑い」ゆう万国共通の言語でISISの行動を相対化しとる点。

 ISISの連中はマジメにイスラム国を作るつもりなんやテ思いますわ。せやけど、その理想の中に「一切の私心はないんか?」ゆうたら、わては下心ボロボロや思いまっせ!

 なんで同んなじイスラム教徒を、「ISISに協力せんから殺す!」とかするんでっしゃろ? わてはハッキリゆいます。こいつらただの「ひとごろし」でっせ! 「ひとごろし」が偉そおなコトをゆうんやない!

 ISISはネットでのイメージ戦略で、全世界から参加者を募集しとります。「イスラムの理想」を掲げて捕虜を殺すカッコエエ(?)シーンを流しとります。有能な若者はそのカッコよさに惹かれてISIS入りをする人もいてます。ホンでも奴らの本質は、「ひとごろし」ですわ!

 ザンネンやケド、ISISに参加する若者たちは、この上辺の「カッコよさ」に騙されるケースが多い思おてます。今まで殺された欧米人ジャーナリストも殺される時は堂々としとりました。今回湯川はんの殺害状況が動画で出ない理由は、湯川はんがミジメに命乞いをしたせいてもゆわれとります。

 それを打ち破るんが、この『#ISISクソコラグランプリ』や思おてますのや!

 これを見た若者ンは、おそらく正気に戻るテ思うんだす。「なんやかんやゆうて、ISISのやっとるコトは“ひとごろし”違ゃうんか?」テ・・・。「わてがISISに参加してカッコええ処刑シーンがネットに流れても、こないな“笑い者ン”になるんやないか?」テ考えるハズだす。


 わてはこの効果を期待してますんで、『#ISISクソコラグランプリ』を応援してますんや!



◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆




ホンマは『#えるかんクソコラグランプリ』をやるつもりやったんやケドね・・・。

小保方が脅迫

みろたん教祖とオーカワ教祖

みろたん教祖さま、すんまへん!
もっと良い毛並みで紹介したかったんやケド、こないな写真しかおまへんのですわ!





スポンサーサイト

#ISISクソコラグランプリに動画登場(笑)!


誰だよこれ作った奴wwwww




- ワロタwww


- 腹痛いwww


- 動画班もいたのかwww









全記事タイトル表示

過去記事のタイトルのみを一括表示

検索フォーム
記事本文中の語句を検索しまっせ(コメント欄は対象外)。
プロフィール

エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)

Author:エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)
 
 幸福の科学の現役信者だす。すでに心は退会者で批判者(アンチ)だす。内部告発するために今でも信者でいてます。

 大川隆法は幻聴が聞こえるタイプの自己愛性人格障害者、幸福の科学は悪気はないけど結果的に詐欺行為をしてしまっとる団体やて気づきますた。ゆうたら『宗教もどき』、『宗教ごっこ』、『いんちき宗教』だす。ナンボ拝んでも救われまへんで!

 幸福の科学は大学もどきのHSUゆう私塾を開学しましたんやけど、教団規模のキャパを越えてますんでいずれ財政破綻する思おてます。社会問題なったら大変でっせ! 早めに退会するんが一番だす。信者はん、なんでも答えますんで疑問や質問は『質問コーナー』へどおぞ(メルアドは公開しとりまへん)!

ブログ・ランキング 参加カテゴリ
「にほんブログ村」に参加しとります。記事が気に入りましたらどれかひとつクリックしてくれはると、励みになるんだす。(説明)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
ホンマはここにいたいんやケド、ブログ村から登録拒否されとります

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
せやからココにいてますー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
♪こーのー、カテもー、追われたー♪


「人気ブログランキング」にも登録してまっせー。メンドイんでクリックせんで構いまへん。それよりも参加者募集だす!






「自己愛性人格障害」がおまへんので、「統合失調症」で参加


わてのブログの運営会社、FC2のランキング。そもそも「宗教」カテゴリがおまへんので、「スピリチュアル」で参加しとります。クリックせんでええだす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
タグで検索 (工事中)
わてがつけたタグ(キーワード)で検索でけます

没落の法則 映画『天使にアイム・ファイン!』 教団崩壊 幸福実現党 テレンス・リー買収事件 キチガイ警報Lv2 パクリ 幸福の科学大学 HSU 九州大震災 選挙(2016参院選) レポート(法話・霊言・研修・祈願) 署名 お願い 佐野研二郎 慰安婦像 韓国 大川宏洋 大川ニダ! 河口湖町祖父母殺害事件 ブーメラン キチガイ警報Lv3 ツブれた施設情報 キチガイ警報Lv3 資料 書籍 バカ 霊言 事例(妄想) エル・カンターレ祭 清水富美加 お笑い 事例(承認欲求) MAD 映画 『ややエルカン・バカルト新聞』 大学 インチキ宗教 資料・記録・証拠 幸せになりましょう 花田紀凱/WiLL 実務能力なし こんなんしかおらんのか? 小保方晴子 裁判 退会届 シン・退会届 法律違反 七海ひろこ 質問コーナー 選挙(2016東京都知事選) 退会 舛添要一 大川咲也加 植福の会 hoshieiwa 統合失調症 金儲け 信者の特徴 アングレーム国際漫画祭 藤井実彦 大講演会 スパイだより リバティ号外 ドタバタ劇 便乗商法 論破プロジェクト 証拠を残す 笑い者 事例(統合失調症) 替え歌 近藤紫央 大川談話 綾織次郎 事例(パクリ) 再婚 低脳幹部 大エル・カンターレ像 世間の評価 川島町 徳島県 ヒヒおやじ エル・カンターレ生誕館 ダメダメ幸福教 お布施返還訴訟 大川首吊り ざまあみろ! 映画『UFO学園の秘密』 学園 卒論盗用 崩壊 GLA 論文盗用 大川隆法ファンクラブ 講談社フライデー事件 大川隆法の心理分析 仲村真理依 藤倉善郎 やや日刊カルト新聞 エラ・カンターレ イタコ キチガイ隆法 サンポール教 UFO学園の秘密 映画・UFO学園の秘密 痛い 事例(人格障害) 幹部職員 教団財政 ネタバレ注意! 法話 日本 釈量子 実話 零能力者 弟子・職員 言語 やない筆勝 比較文化 神武桜子 

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR