FC2ブログ

【本当にあったコーフクの話】 幸福セールスマンに騙される人たち


ここ、【本当にあったコーフクの話】は、「検証はでけんが、わてが“コーフクやったらありそおなハナシ”て思おた投稿」を紹介するコーナーだす。


いんちき大学をまともな大学と錯覚する親


【体験談: 概略】

 幸福の科学の信者の方の子が、HSU(幸福の科学大学の成れの果て。文科省から大学認可を受けられんかったんで、「4年制私塾として開学)」へ入ったのですが、その子の母親は、普通に「大学へ進学した。今は大学の春休みなので、寮から帰ってきている」と表現していたんです! まるで早稲田や慶応へ行くのと同じ言い方でです。事情を知らない人が聞いたら、本当にそういう名前の外国の大学へでも進学したものと思ったことでしょう。些細なことですけれど・・・実際に知り合いの子となると本当に衝撃でした。

 決して、現実の姿・・・すなわち「無認可の私塾」へ通って、「大卒の学歴は貰えず」、「どんなに勉強してもそれは外の世界では役に立たないカルチャーセンター」ということは考えもしないんです。

 信者にとってあの不認可騒動も私塾になったことも「なかったこと」になっているようで、母親にとって、我が息子が通っているHSUは「大学」であり、住んでいるのは「大学の寮生活」ってことになっているんですね。



【体験談: 詳細】

 幸福の科学の信者の知り合いがいるのですが、その方の子供が、今度進学したというので、一応義理で支部に顔を出した時のことです。

 息子さんなんですけど、真面目そうな子で、幸福の科学学園生でした。成績もそれなりに良かったことでしょう。だから、普通に勉強すれば普通にいい大学へ行けたでしょうし、おそらく当初は本人もそのつもりでいたのだと思います。

 ですが、幸福の科学大学ができるという話題が出てから、やはり大学もここへ行きたい、と考えるようになったようです。結局大学は不認可。皆さんご存知のとおり、文科省への迷惑行為が原因ですから、弁明のしようもありません。

 そしてこの息子さんですが、私塾として開学したHSUへ入ったのです。そしてそのことを、かの母親は、「進学した」と言っているのですが・・・。コレ、本当は進学でもなんでもないんですよね。学校じゃないのですから。

 でも当人は普通に「大学へ進学した。今は大学の春休みなので、寮から帰ってきている」と表現していたんです! まるで早稲田や慶応へ行くのと同じ言い方で、です。事情を知らない人がきいたら、本当にそういう名前の外国の大学へでも進学したものと思ったことでしょう。

 信者の頭の中では、ここは大学であって、決して私塾とは表現しないんです。そりゃ、お金や時間に関しては、大学と同じくらいかかりますけれど、している研究が「霊能力で調べたUFOの陰謀」では、教育を受けたとは言えないです。

 些細なことですけれど・・・実際に知り合いの子となると本当に衝撃でした。決して、現実の姿・・・すなわち「無認可の私塾」へ通って、「大卒の学歴は貰えず」、「どんなに勉強してもそれは外の世界では役に立たないカルチャーセンター」ということは考えもしないんです。

 信者にとってあの不認可騒動も私塾になったことも「なかったこと」になっているようで、母親にとって、我が息子が通っているHSUは「大学」であり、住んでいるのは「大学の寮生活」ってことになっているんですね。

 でもこの子はもうじき就職活動することになります。

 全員出家して職員になれるわけではない以上、一般企業へ就職するにあたっては、履歴書の作成が不可欠ですが、企業におくる履歴書に、どのように書くつもりなのか甚だ疑問です。

 普通、そういう履歴書に「私塾卒業予定」とは書かないですよね。高校までは認可されていますから、高卒までは普通に書くんだと思うのですけれど、問題はその先で、高卒後4年も一体何をしていたのか、そういう部分は絶対に聞かれるでしょうし・・・。



【体験談: 追記】

 ついでに履歴書はどのようにするのか等、突っ込んだ質問をしてみました。結論から言いますと、信者の方はこのHSUを他の認可された大学と全く同じように扱って、普通に履歴書も作成するのだと。当然、履歴書には「HSU卒業見込」との記載をするようです。

 この息子さんの就職先は、信者が経営する企業を考えているので、それで問題ないようですが、一般企業で採用する場合は、採用担当者はその履歴書に記載された学校が本当に認可された大学なのか、しっかり調べないといけませんね。

投稿: あけみはん


 これはマズいですやろ! 世間には詐欺師も大勢おるんでっせ! 「だって親切なあのセールスの人が言っていたんだから・・・」とかゆうてもどおにもなりまへん。わての叔父貴かて、親切なセールスの人に6600万円騙しとられたんですさかい!

 だいたい「家庭ユートピア」を説いとったクセに、「口臭が臭い!」とかゆう理由で離婚した大川隆法はんでっせ! そんなん「エル・カンタ~レ・ヒーリング」で治してあげたらええのに! ゆうたらナンやけど、簡単に他人を信じたらアキマヘン! わてかて生活が苦しゅうなったら皆はんを騙したりするかも知れまへんデ~! えっへっへ~(笑)!




スポンサーサイト

tag : 体験談 本当にあったコーフクの話

【本当にあったコーフクの話】 赤子を殺す、幸福の科学!

ここ、【本当にあったコーフクの話】は、「検証はでけんが、わてが“コーフクやったらありそおなハナシ”て思おた投稿」を紹介するコーナーだす。


イサクを殺さんとするアブラハム
わてが大嫌いな聖書物語
神(エル・カンターレ)の命令で、我が子イサクを殺さんとするアブラハム。
寸前で天使が制止し、代わりに羊を生贄(いけにえ)にするよう諭す。
大川隆法は自分を「キリストを遣わした神=エホバ」と自称している。
つまり、「ニンゲンの信仰心を試す神」
「イサクの代わりに羊を生贄(いけにえ)に求める神」だす。
わてはこないなオーカワを邪神認定、
レプティリアン爬虫人類)認定するんだす!
わてが信仰したい神はんは、
「おお、神よ! 息子を殺すなんてできません!
ならば息子ともども私を地獄に落としてください!」テゆうアブラハムを
「よおゆうた。お前こそ信仰者や。にっこり!」テゆう、
大岡越前みたいな神はんなんだす!


私が一番呆れ、恐怖を感じた出来事


 私が初めて幸福の科学に対して不信感を持った時の話です。

 あるご夫婦(信者)に2人目のお子さんができました。

 このご夫婦は植福の会にはちゃんと入っていましたし、毎月の病気平癒祈願や悪霊撃退祈願は欠かさずされていました。ただ、「開眼植福」やら「学園なんちゃら植福」など金額の大きいものは経済的に無理でなかなかできなかったようです。

 するとまず植福担当の信者が「植福もまともにできてないのに2人目?」、と呆れたように言い始めました。婦人部長も「今はそんな時じゃないでしょ? 1人子供もいるんだから降ろすべきだと思う」と言い出しました。横で聞いていた支部長が止めてくれるだろうと思っていたら止めるどころか「お宅はあまり植福してないですよね」、と婦人部長の話に同意しました。

 あんまりだったので、「それは違うんじゃないですか? 授かりものですよ! これは夫婦間で決めることだと思います」、と私と友人が横から口を出したら支部長はあからさまにムッとした顔になりました。婦人部長からは「今世私たちの使命は主に仕えて主のお役に立つことでしょ? 支部長も同じ考えですよ」、と言われました。

 ご夫婦はそれからしばらく支部には来なくなりました。奥さんの方は2人目のお子さんが生まれてから、また支部に来るようになりましたが、ご主人は支部長が転勤になり婦人部長も違う人になるまで来ませんでした。

 私も「えっ?」という気持ちはありましたが、あの時は「職員も修行者だから間違いはある」と思ってしまってました。私がいた支部では幸福の科学にのめり込んで常識では考えられないことやらかす人が出てきて、そういう人がリーダーに選ばれることが多かったです。

投稿: きなこはん



 幸福の科学の建前上の教義では、「親子というものは、あの世で親子になる約束をエル・カンターレの前で誓って生まれてくる」テ教えとります。せやからどんなに生活が苦しくても、親は子供を立派に育てるコトを、天上界の「主エル・カンターレ、大川隆法総裁先生に誓って生まれて来る」ゆうんが幸福の科学の「タテマエ」なんだす。

 そん証拠に信者に与えられる『祈願文②』には、『子宝祈願』『安産祈願』『子育ての祈り』などが収録されとります。内容は立派なんでんが、今回の告発記事を踏まえて書き直しますと、こないな祈願になりまんのや!

       『子宝祈願(タテマエ)』
     主よ 御心ならば
     私たち夫婦に
     子宝を お授けください
     きっと立派な 両親となって
     光の菩薩に 育てます
     ありがとうございました


       『子宝祈願(ホンネ)』
     もし、子宝・子育てにお金がかかって、
     主(大川隆法総裁先生)にお布施できないようになるならば、
     子宝を堕胎し
     生まれて来た子供を殺してでも
     主(大川隆法総裁先生)にお布施させていただきます
     ありがとうございました



 ツマリ、幸福の科学とか大川隆法ゆう奴めらは、将来そん子が育って幸福の科学に貢献するなら祝福するケド、そん子が産まれてお布施が減るなら「堕ろしてしまえ!」テ平気でゆう団体なんですわ!




tag : 体験談 本当にあったコーフクの話

【本当にあったコーフクの話】 一般学生の勧誘体験

ここ、【本当にあったコーフクの話】は、「検証はでけんが、わてが“コーフクやったらありそおなハナシ”て思おた投稿」を紹介するコーナーだす。


 幸福の科学の勧誘についていくとどないなコトが起こるかがワカル、典型的なパターンだす。

幸福の科学信者からの勧誘体験談


大学の同級生と新年にお茶をしていたら、
「いい所に連れていってあげる。神聖な場所を教えてあげる。とにかく来て!」
と言われた。
「神社かな?」と思ってついて行ったら、幸福の科学学生支部だった・・・。

彼女は普段は全く宗教色のない子。
支部に行く前に「(自分が)雑誌に掲載された」と幸福の科学の冊子を見せて来て、
そこから雰囲気が怪しくなった・・・。
でもその時は精舎とか支部の存在を知らず、つい騙されてしまった。

学生支部で何があったかと言うと、大川隆法に関するDVDを見せられた。
『永遠の法』と言うアニメ映画だった。
安っぽくてオウムみたいなアニメだなと思ってしまったw
説教くさくてつまらなかったなー。

ほかにも『ヘルプ〜心がつなぐストーリー』って言う
黒人の人種差別っていう映画も見せられたんだけど、
感動して泣いてる人もいた。
部屋が真っ暗だったんで目が疲れた(^^;

途中で抜け出したかったがドアは閉められ、
窓はカーテンで塞がれ数時間閉じ込められた。
ドアの上にも遮光カーテンがかけられ、外に出にくくなっていた。
鍵はかかってなかったかも知れないけど、雰囲気的にドアにはさわれなかった。

DVDが終わった後は献本の嵐w
信者の人は「本棚から好きな本を持っていっていいよ!」と言うが、
ソファーの中にも本の収納スペースがあってぎっしり!
選びきれないので結局、
釈量子のサイン入りの本を1冊だけもらって帰ることにした。

なんとか帰れたけど、あーうんざり(-。-;
もう行きたくねー

ちなみに彼女は現在、HSU(註)に通ってます。

投稿: 草野里緒奈はん


註: HSU=ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ
幸福の科学の「なんちゃって大学」。本来大学として開学する予定だったが、あまりのカルト教育内容と、文科省職員を脅迫したせいで不認可。よせばいいのに、そのまま不認可状態で開学。4年制のここを卒業しても大卒とは認められない。「22歳高卒」ゆう学歴がついて回る没義道な私塾なんだす。



 問題点はこれ。

1.「幸福の科学」と名乗らない。
2.信者は自分の言葉で幸福の科学を説明できない。
  教義の勉強会なんかもせいぜい輪読会程度。
  「とにかく支部に連れて来てDVDを見せろ」がメイン。
3.プレゼント攻撃は目くらまし。
  支部は売れない在庫の山なので、いくらでもプレゼントする。




tag : 体験談 本当にあったコーフクの話

【新コーナー】 『本当にあったコーフクの話』 をスタート!


 新コーナーをスタートしまっせ!

 皆はんの体験談で、幸福の科学の許せない話、おバカな話、情けない話を寄せておくれやす。ここのコメント欄に寄せてくだされば、わての目に留まった体験談は記事にさしてもらいます。場合によっては講釈師のわてが、面白おかしゅう脚色しまっせ。当然でんが、こんシリーズは「裏取りがでけんうわさ話」ゆう扱いになります。『本当にあった愉快な話』程度のコーナーやて思おておくれやす。

・ 投稿はここのコメント欄にしておくれやす。
・ 今後、記事が増えますやろが、
  「カテゴリ: 本当にあったコーフクの話」
  をクリックすると読めるよおにします。
・ ツイッターでは「#本当にあったコーフクの話」で読めるよおにします。
・ 体験談でも身バレして困る部分は書かんでおくれやす。
  わてはそんママ載せるだけですさかい。
・ わてはあくまで冗談めかして書きまんが、皆はんはマジメに書いておくれやす。
  「大川隆法は実は連続殺人鬼」みたいなウソ投稿は却下します!



 とりあえずわての体験談からスタート!


有権者の質問を無視する釈量子・幸福実現党党首!


 わてはスパイでんが、いまでも幸福実現党員だす。そん前に有権者だす! わては幸福実現党党首・釈量子はんに何度も質問して来ました。ホンでもいっつもスルーだす。わてはムツカシイ事聞いとらんのだす。ソボクな質問だけなんですわ。たとえばこないな質問だす。

・ 釈党首はどないにして党首になったんでっか?
  幸福実現党には党首選挙はおまへんのやケド?

・ 幸福実現党の党首は党員の投票で選ばれんのやったら、
  幸福実現党を「民主主義」認めん政党なんでっか?

・ 実現党党員になると、年党費5千円で月イチ新聞が届くだけだす。
  党首選挙の投票権もありまへん。
  シナ共産党とドコが違うんでっか?

・ 幸福実現党の歴代党首は、選挙で負けると責任を取って辞任しとります。
  何で釈党首は辞任せんのでっか?

だいたいこのヘン。「#釈桜輝く」のハッシュタグを付けてツイートすると、釈党首に届きます。
   その1
   その2
   その3
   その4
   その5
   その6



 ナンボ、ソボクな疑問を聞いても全然スルーが釈党首のスタンスだす。今後わても体験談を書きますさかい、みなはんも体験談を寄せておくれやす!




tag : 体験談 本当にあったコーフクの話

全記事タイトル表示

過去記事のタイトルのみを一括表示

検索フォーム
記事本文中の語句を検索しまっせ(コメント欄は対象外)。
プロフィール

エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)

Author:エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)
Twitter: @blog_sanpole

 幸福の科学の現役信者だす。すでに心は退会者で批判者(アンチ)だす。内部告発するために今でも信者でいてます。

 大川隆法は幻聴が聞こえるタイプの自己愛性人格障害者、幸福の科学は悪気はないけど結果的に詐欺行為をしてしまっとる団体やて気づきますた。ゆうたら『宗教もどき』、『宗教ごっこ』、『いんちき宗教』だす。ナンボ拝んでも救われまへんで!

 幸福の科学は大学もどきのHSUゆう私塾を開学しましたんやけど、教団規模のキャパを越えてますんでいずれ財政破綻する思おてます。社会問題なったら大変でっせ! 早めに退会するんが一番だす。信者はん、なんでも答えますんで疑問や質問は『質問コーナー』へどおぞ(メルアドは公開しとりまへん)!

ブログ・ランキング 参加カテゴリ
「にほんブログ村」に参加しとります。記事が気に入りましたらどれかひとつクリックしてくれはると、励みになるんだす。(説明)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
ホンマはここにいたいんやケド、ブログ村から登録拒否されとります

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
せやからココにいてますー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
♪こーのー、カテもー、追われたー♪


「人気ブログランキング」にも登録してまっせー。メンドイんでクリックせんで構いまへん。それよりも参加者募集だす!






「自己愛性人格障害」がおまへんので、「統合失調症」で参加


わてのブログの運営会社、FC2のランキング。そもそも「宗教」カテゴリがおまへんので、「スピリチュアル」で参加しとります。クリックせんでええだす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
タグで検索 (工事中)
わてがつけたタグ(キーワード)で検索でけます

選挙 幸福実現党 清水富美加 キチガイ警報Lv2 没落の法則 テレンス・リー買収事件 映画『天使にアイム・ファイン!』 教団崩壊 トロント講演会 パクリ 幸福の科学大学 レポート(法話・霊言・研修・祈願) 九州大震災 選挙(2016参院選) HSU 署名 体験談 本当にあったコーフクの話 大川宏洋 お願い 韓国 佐野研二郎 河口湖町祖父母殺害事件 大川ニダ! ブーメラン 慰安婦像 キチガイ警報Lv3 エル・カンターレ祭 替え歌 霊言 キチガイ警報Lv3 2017 幸福の科学クソコラグランプリ 書籍 バカ 資料 ツブれた施設情報 映画『君のまなざし』 ゆきゆきて地球神軍 事例(妄想) 実務能力なし 七海ひろこ 事例(承認欲求) 大川咲也加 大学 舛添要一 こんなんしかおらんのか? 選挙(2016東京都知事選) 映画 裁判 MAD 失笑 花田紀凱/WiLL 小保方晴子 『ややエルカン・バカルト新聞』 幸せになりましょう 質問コーナー 退会 植福の会 hoshieiwa シン・退会届 インチキ宗教 法律違反 お笑い 退会届 君のまなざし 資料・記録・証拠 ヒヒおやじ 幹部職員 再婚 事例(人格障害) 教団財政 ダメダメ幸福教 信者の特徴 事例(統合失調症) 論破プロジェクト 藤井実彦 綾織次郎 世間の評価 事例(パクリ) 日本 アングレーム国際漫画祭 大川談話 スパイだより 便乗商法 リバティ号外 証拠を残す 笑い者 統合失調症 金儲け 近藤紫央 やや日刊カルト新聞 UFO学園の秘密 ネタバレ注意! ドタバタ劇 大講演会 映画・UFO学園の秘密 痛い 卒論盗用 キチガイ隆法 やない筆勝 法話 エル・カンターレ生誕館 大エル・カンターレ像 幹部職員(責任者)の記録 ウソつき幸福の科学 大悟館(教祖の自宅) マスコミ報道 銭ゲバ幸福の科学 アルゴラブ 川島町 徳島県 低脳幹部 資料集 GLA 映画『UFO学園の秘密』 崩壊 学園 お布施返還訴訟 大川首吊り サンポール教 零能力者 言語 弟子・職員 釈量子 実話 ざまあみろ! 大川隆法ファンクラブ 大川隆法の心理分析 神武桜子 仲村真理依 論文盗用 講談社フライデー事件 藤倉善郎 エラ・カンターレ イタコ 朝堂院大覚 比較文化 

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR