FC2ブログ

エル・カンターレ祭盛り上げ企画(5) 無礼なジャーナリストvs現代黄巾党との醜い争い 【エル・カンターレ神殿前】


 ※ こん記事はトカナはんの守護霊の許可の元に引用しとります。
 ※ 写真引用は許可されまへんでしたんで、トカナはんの記事を参照しておくれやす。


幸●の科●大●館に『やや日刊カルト新聞』が突撃! 白金に信者の怒号、半裸ブラジャー姿が踊る珍事態に!



年の瀬も押し迫りつつある2017年12月7日。閑静な高級住宅街で知られる白金に怒号が鳴り響いた。

「建物を撮らないでください!! 帰って下さい!! 帰って下さい!!」

大声で叫ぶのは、背広に黄色い袈裟をつけた幸●の科●の職員たち。

怒鳴られても、どこ吹く風でニヤニヤ笑いながら写真を撮っているのは『やや日刊カルト新聞』という自称対カルト宗教メディアの藤倉善郎氏だ1)。藤倉氏の後ろには、自称ライターの村田らむ氏をはじめとする出版関係者五人がカメラやビデオで幸●の科●の施設を撮っている。

   【黄色い半袈裟がトレードマークの21世紀の黄巾党の写真】

今回の一件は、藤倉善郎氏がツイッター上で『悪魔と一緒に聖地巡り! 幸●の科●大●館を見に行こう』というイベントを打ち立てたのが始まりだった。

悪魔とは、藤倉氏が教団内で呼ばれている俗称だという。

藤倉氏に話を聞いた。

「ツアーと言ってもただのお散歩です。公道を歩いて、建物の写真を撮るだけで何か問題がありますか? ないでしょう? 警察にも問題がないか問い合わせてみましたが、問題ないと言われましたよ」(藤倉)

と、したり顔で言う。法律さえ守っていれば、何をしても構わないというまさに悪魔的な考えを持つ男だ2)。ちなみに、このツアーが行われた12月7日は幕張メッセで幸●の科●の大イベントが開催される日だった。だからこそ教団は、当然わざわざ忙しい日を選んでツアーを行うということは、嫌がらせだと思った。すぐに藤倉氏に対して怒りの内容証明郵便を送りつけた3)

「いや、たまたまですよ。僕が出演する、村田らむ主宰のイベント『カルト宗教のゲンバ(新宿ロフトプラスワン)』の開催日が12月7日だったのでこの日にしただけです。教団のお祭り? 関係ないですよ。自意識過剰なんじゃないですか?(笑)」(藤倉)

当然、教団側とすればそんな戯言を信じることはできない。たとえ合法であれ『嫌がらせ』に対してはキチンとクレームを入れなければ、沽券に関わる。藤倉氏の自宅に送られてきた内容証明郵便には、

前略~ 数々の信仰を冒涜する迷惑行為を重ねることで、貴殿自身の「永遠の生命」を自ら危機に陥れていることを、深く自覚すべきである。』(原文ママ)

と書かれていた。

「これって『これ以上やったら殺すぞ!!』って遠回しに言ってるように読み取れませんか? さすがに一般人を命の危険に晒すのは問題なので、自己責任のプレスツアー(マスコミ関係者のみのツアー)にすることにしました」(藤倉)

この文面を脅しと感じ取るのは、藤倉氏が被害妄想なのではないだろうか? 教団側は、藤倉氏に来て欲しくないあまりに、少し過激な言葉を使ってしまっただけなのではないだろうか4)。それを揚げ足をとって「脅しだ!! 殺そうとしている!!」と騒ぐのは、相手の気持ちを察してあげる能力が足りないと言えよう。


■ マスコミと幸●の科●大●館見学ツアー当日

そして来る12月7日、ツアーは予告通り開催された。藤倉氏に続き、一眼レフカメラを抱えた出版関係者がズラズラと住宅街を歩く。事前に情報を聞いた私服警察官2名も、少し離れた場所について歩いてついてきている。

そして、幸●の科●の自慢の建造物である、大●館に到着した。

   伏魔殿、もとい、教祖殿・大●館の写真】

取材者たちは我が物顔で、建物の写真を撮る。すぐに建物の中からはかなりの数の職員が、首に黄色い袈裟を巻きながら出てきた。袈裟は教祖も常に身につけている宗教的に大事な物。宿敵を抹殺しようという清い意気込みが感じられた。 顔面が怒りのあまりヒクヒクと痙攣している信者もいた。

「写真撮らないでください!! 写真撮らないでください!! 近隣の迷惑になります!!5)(職員)

閑静な住宅街に怒号が鳴り響く。何かと思って、窓から様子を覗く近所の方もおられた。壮絶な雰囲気になっていたが、藤倉氏は気にも止めない様子で、

「公道から写真を撮るのが法律違反なんですか? 警察に捕まるような悪いことなんですか?」(藤倉)

と屁理屈を言い放った。信者たちは怒りに身を震わせながら

法律は関係ない!! マナーだ!! マナーの問題だ!!」(職員)

と叫ぶ。それを聞いた村田らむ氏が

「マナーは守らないですよ。僕ら」(村田)

   【現代黄巾党とマナーレスジャーナリストたちとの一足触発の写真】

とやはりヘラヘラ笑いながら答え、その様子を動画で撮影しつづけた。法律は守ってもマナーは守らない『やや日刊カルト新聞』の連中……これはもう地獄に落ちると罵られても、文句は言えないだろう。

喧騒の中、職員の1人が、ツアーに参加しているマスコミ関係者や警察官に向かって、プリントアウトしたコピー用紙を突き出した。その紙には、藤倉氏が半裸にブラジャーをつけてふざけている様子、藤倉氏と彼の仲間がヘルメットにサングラスをかけた出で立ちで幸●の科●のイベントに出席している様子が写っていた6)。(どちらも藤倉氏が自らフェイスブックにアップしたもの)

   【著作権侵害写真を見せる黄巾党幹部 1】
   【著作権侵害写真を見せる黄巾党幹部 2】

「あなたたちはこの恥ずかしい人間の仲間なんですか? ほら、よく御覧なさい!! 恥ずかしい人間ですよ!! 彼は!!」(職員)

と必死に訴えている。

ブラジャーで写真に写ることはもちろん合法だが、清廉潔白な信徒の目には恥ずかしいモノのように映るのだろう。しかし藤倉氏は罵られても全くこたえていない様子だ。そもそも彼には羞恥心などという、人間的な感情を持ち合わせていないのかもしれない。もちろん、それは彼の仲間たちも同じ。人でなしたちなのだ。

最終的には、教団の看板芸能人 千眼●子の記者会見にも出席していた、とても偉い幹部も出て来て怒鳴りつける7)。まるで暴動のようなありさまになった。

同行していた警察官が

「もうそろそろ帰りませんか?」

と提案して、はじめて藤倉氏は帰路についた。最後の最後までニヤニヤ笑いをやめず、教団員を挑発し続けた。結局、その日の夜に開催されたイベントで、その時の映像を流したのか聞くと、

「さあ、どうでしょう?(笑) とりあえず満席で大盛り上がりだったと言っておきましょうか」(藤倉)

と不敵な笑みを浮かべた。確かに彼の行動は法律的には問題がない。しかし一生懸命信心する宗教団体をからかってばかりいると、いつか天罰がくだるだろう。彼が「永遠の生命」を失わないことを祈るばかりである。

(取材・文=村田らむ)
元記事はこちら: トカナはん



1)
藤倉はんはやっぱ「悪魔」でんな? ホンでもなんで幸福の科学は内容証明郵便で、「我々は藤倉氏を悪魔とは言っていない」とかゆうたんでっしゃろ? 悪魔にコビたんでっか?

2)
悪魔は法律だけは守るみたいでんな? せやったら幸福実現党としては法整備さえやっとけば、悪魔を封じることがでけるみたいでっせ!

3)
内容証明郵便送るよりも、ご自慢の『エル・カンターレ・ファイト』をやった方が効くのに・・・! あ、さよか! 幸福の科学は『エル・カンターレ・ファイト』が実は効かんゆうコトを承知しとるんでんな? わかりますわ・・・。

4)
すぐに浮き足立つのは宗教者としてみっともない所業だす。幸福の科学の幹部のみなはんには、この本を購入されるコトをオススメいたします。

不動心 自制心
画像引用元: アマゾン

5)
公道で写真を撮ると近隣のメイワクになるゆうんは初めて聞きましたわ! この辺の見解は、ゼヒ、釈党首に解説して欲しい思おてます。

6)
こん写真の著作権は藤倉はんにありますやろ! 「私たちは正しい!」ゆうとる宗教団体が、「著作権侵害」を堂々と侵してええんでっか?!

7)
この幹部ゆうんは「里村英一」はんテ推測されますのや。衆議院選挙にも立候補された、人格高潔・見識高尚・霊格高級の方だす。なんでか「法名」はまだもろとらんよおでんが・・・。ホンでもそないなご立派な方がイキナリ「怒鳴りつけたら」あきまへん。まだまだ修行が足りんよおでんなあ!

里村英一 衆議院議員候補
画像引用元: Yomiuri Online



【関連記事(外部)】
やや日刊カルト新聞 「高級住宅街が騒然! 幸福の科学が公道を塞ぎデモ活動」

※ 幸福の科学によって記事が削除された場合の魚拓はこっち



スポンサーサイト

tag : 大悟館(教祖の自宅)

全記事タイトル表示

過去記事のタイトルのみを一括表示

検索フォーム
記事本文中の語句を検索しまっせ(コメント欄は対象外)。
プロフィール

エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)

Author:エル・バカターレ(旧名:2ちゃんねるの使者)
Twitter: @blog_sanpole

 幸福の科学の現役信者だす。すでに心は退会者で批判者(アンチ)だす。内部告発するために今でも信者でいてます。

 大川隆法は幻聴が聞こえるタイプの自己愛性人格障害者、幸福の科学は悪気はないけど結果的に詐欺行為をしてしまっとる団体やて気づきますた。ゆうたら『宗教もどき』、『宗教ごっこ』、『いんちき宗教』だす。ナンボ拝んでも救われまへんで!

 幸福の科学は大学もどきのHSUゆう私塾を開学しましたんやけど、教団規模のキャパを越えてますんでいずれ財政破綻する思おてます。社会問題なったら大変でっせ! 早めに退会するんが一番だす。信者はん、なんでも答えますんで疑問や質問は『質問コーナー』へどおぞ(メルアドは公開しとりまへん)!

ブログ・ランキング 参加カテゴリ
「にほんブログ村」に参加しとります。記事が気に入りましたらどれかひとつクリックしてくれはると、励みになるんだす。(説明)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
ホンマはここにいたいんやケド、ブログ村から登録拒否されとります

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
せやからココにいてますー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
♪こーのー、カテもー、追われたー♪


「人気ブログランキング」にも登録してまっせー。メンドイんでクリックせんで構いまへん。それよりも参加者募集だす!






「自己愛性人格障害」がおまへんので、「統合失調症」で参加


わてのブログの運営会社、FC2のランキング。そもそも「宗教」カテゴリがおまへんので、「スピリチュアル」で参加しとります。クリックせんでええだす。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
タグで検索 (工事中)
わてがつけたタグ(キーワード)で検索でけます

選挙 幸福実現党 清水富美加 キチガイ警報Lv2 没落の法則 テレンス・リー買収事件 映画『天使にアイム・ファイン!』 教団崩壊 トロント講演会 パクリ 幸福の科学大学 レポート(法話・霊言・研修・祈願) 九州大震災 選挙(2016参院選) HSU 署名 体験談 本当にあったコーフクの話 大川宏洋 お願い 韓国 佐野研二郎 河口湖町祖父母殺害事件 大川ニダ! ブーメラン 慰安婦像 キチガイ警報Lv3 エル・カンターレ祭 替え歌 霊言 キチガイ警報Lv3 2017 幸福の科学クソコラグランプリ 書籍 バカ 資料 ツブれた施設情報 映画『君のまなざし』 ゆきゆきて地球神軍 事例(妄想) 実務能力なし 七海ひろこ 事例(承認欲求) 大川咲也加 大学 舛添要一 こんなんしかおらんのか? 選挙(2016東京都知事選) 映画 裁判 MAD 失笑 花田紀凱/WiLL 小保方晴子 『ややエルカン・バカルト新聞』 幸せになりましょう 質問コーナー 退会 植福の会 hoshieiwa シン・退会届 インチキ宗教 法律違反 お笑い 退会届 君のまなざし 資料・記録・証拠 ヒヒおやじ 幹部職員 再婚 事例(人格障害) 教団財政 ダメダメ幸福教 信者の特徴 事例(統合失調症) 論破プロジェクト 藤井実彦 綾織次郎 世間の評価 事例(パクリ) 日本 アングレーム国際漫画祭 大川談話 スパイだより 便乗商法 リバティ号外 証拠を残す 笑い者 統合失調症 金儲け 近藤紫央 やや日刊カルト新聞 UFO学園の秘密 ネタバレ注意! ドタバタ劇 大講演会 映画・UFO学園の秘密 痛い 卒論盗用 キチガイ隆法 やない筆勝 法話 エル・カンターレ生誕館 大エル・カンターレ像 幹部職員(責任者)の記録 ウソつき幸福の科学 大悟館(教祖の自宅) マスコミ報道 銭ゲバ幸福の科学 アルゴラブ 川島町 徳島県 低脳幹部 資料集 GLA 映画『UFO学園の秘密』 崩壊 学園 お布施返還訴訟 大川首吊り サンポール教 零能力者 言語 弟子・職員 釈量子 実話 ざまあみろ! 大川隆法ファンクラブ 大川隆法の心理分析 神武桜子 仲村真理依 論文盗用 講談社フライデー事件 藤倉善郎 エラ・カンターレ イタコ 朝堂院大覚 比較文化 

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR